« お気楽!テキトー!超GOIN!<ゲキ×シネ>『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックIII』本予告が解禁に | メイン | 全米メガヒット小説『ダイバージェント』が映画化 2014年日本公開決定 »

2013年12月26日 (木)

監督・女優・ちくわ笛奏者が集結!映画『ジャッジ!』クリスマス特別試写会リポート

Img1
2014年1月11日より公開の映画『ジャッジ!』のクリスマス特別試写会が25日、都内で行われた。ゲストには永井聡監督、セクシー秘書役・玄里、物語のキーとなる“ちくわ”のCMであることに関連して、ちくわ笛演奏の第一人者・住宅正人氏。“恋人がいない人”約130名の観客を前にトークショーを行った。

____________________________________________________________

永井監督:こんな日にお集まりいただいてありがとうございます。本当に集まるか不安だったんですけど、こんなに集まっていただいて驚いています。皆さん、恋人がいない方だと聞いているのですが、とりあえず嫌な人でも付き合っているうちに必ず理想の人と付き合える時が来ます。そこでその人が本当に理想の相手かがわかるので、あまり理想を追い求め過ぎも人として損してしまうので、とりあえず付き合ってみてはどうでしょうか?

玄里:現場に入って監督と役についてお話しした時に、最後まで一切笑わないでと言われたのですが、普段は割と元気な方なので笑わないでくれという演出は新しかったですね、今晩は皆さんと楽しめてよかったです。

ちくわ笛の演奏イベントでは、三人による「赤鼻のトナカイ」の合奏も披露。永井監督、玄里さんの二人とも慣れない楽器(?)に悪戦苦闘したが何と完奏。住宅さんが『ジャッジ!』の挿入歌でもある、サカナクションの『アイデンティティ』を演奏し、会場一同の喝采を浴びた。

最後に永井監督より「この映画は元気がない時に見て、何となく元気になったとかそんな映画です。映画としてそういった役割は非常に重要だと思っています。そこにこだわって丁寧に作ったので、お友達を誘ってまた劇場に足を運んでください」とこのイベントを締めくくった。
____________________________________________________________

『ジャッジ!』

2014年1月11日より全国にて
配給:松竹
公式HP:judge-movie.com
©2014「ジャッジ!」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/32018363

監督・女優・ちくわ笛奏者が集結!映画『ジャッジ!』クリスマス特別試写会リポートを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事