« 『ホビット 竜に奪われた王国』ファン待望の最新映像、遂に日本解禁 | メイン | 『危険な関係』2014年1月10日に初日決定&ホ・ジノ監督来日決定 »

2013年11月29日 (金)

自分がバイロケかどうか、チェックできる???『バイロケーション』恐怖のバイロケ・スタンディが劇場に登場!!

自分がバイロケかどうか、チェックできる???『バイロケーション』恐怖のバイロケ・スタンディが劇場に登場!!

2010年に第17回日本ホラー小説大賞の長編賞を受賞し新感覚のホラーワールドを作りあげた若手ホラー作家・法条遙のデビュー作「バイロケーション」が、角川ホラー文庫20周年記念作品として映画化、2014年1月18日(土)より劇場公開する。
突如現れる“もう一人の自分”(=バイロケーション)に遭遇し、極限状態の中でバイロケに命を狙われる衝撃のサスペンス・ホラー『バイロケーション』。その結末は、あの『シックス・センス』を超えるとウェブでは話題沸騰中!さらには、第26回東京国際映画祭のワールド・プレミアで、映画自体にもバイロケがいることが発覚、映画は通常Ver.「表」と別エンディングVer.「裏」での公開となる。

そして11月29日、自分がバイロケかどうかチェックできる(?)、恐怖のバイロケ・スタンディが各劇場に設置されることが決定した。

______________________________________________________________________

“バイロケーションは鏡に映らない”という設定を生かした構造で、90度で組み合わさった2つのパネルの“左側”の鏡パーツを覗き込み、そこに映らなければその人はバイロケである、ということがわかる仕組み。バイロケなら、今までの思い出はただ上書きされただけの記憶。残念ながらあなたはニセモノ……。自分が本物かニセモノか、勇気ある人はぜひチャレンジを!!


【バイロケーションとは???】
自分の近くに発生するもう一人の自分のこと。同時両所存在とも呼ばれる。19世紀初頭から世界各地で発生が確認され、実際に研究もされている。通称はバイロケ。

【バイロケーションの特性】※本作で設定
・バイロケは、人間が相反する感情で精神的に引き裂かれた時に発生する
・バイロケは実体を持ち、行動する
・バイロケは、自分こそが本物(オリジナル)だと思い込んでいる
・バイロケはオリジナルよりもキャラクターが濃い
・バイロケはオリジナルを敵視しており、オリジナルの殺害を企てている。
・バイロケが発生するのは、オリジナルからの距離が1414.2135メートル以内。それ以上離れると消滅。 
・一度発生したバイロケによる副産物の存在時間は23分57秒226
・バイロケとオリジナルとはシンクロしている
→オリジナルの記憶は、随時バイロケにも上書きされる
→オリジナルが負ったケガは、バイロケにも反映される
・バイロケとオリジナルとの見分け方:オリジナルは鏡に映るが、バイロケは映らない

※よく似た現象にドッペルゲンガ―があるが、ドッペルゲンガ―はオリジナルと接触はしない。


______________________________________________________________________

『バイロケーション』
2014年1月18日 より 角川シネマ新宿、池袋HUMAXシネマほか全国にて
配給:KADOKAWA
公式HP:http://www.bairoke.jp/
©2014「バイロケーション」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/31976751

自分がバイロケかどうか、チェックできる???『バイロケーション』恐怖のバイロケ・スタンディが劇場に登場!!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事