« 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』全国51の劇場で深夜からの最速上映決定! | メイン | 『ブロークンシティ』マーク・ウォールバーグ公式インタビュー「このストーリーのすべてに即夢中になる」 »

2013年10月17日 (木)

全米ベストセラー小説を映画化『ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者』11月30日より公開

ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者

全米ベストセラー小説を映画化、そのスケールの大きさからポスト『ハリー・ポッター』『トワイライト』とも評される『Beautiful Creatures』の邦題が『ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者』に決定した。11月30日よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開される。

____________________________________________________________

『マトリックス』のプロデューサーとアカデミー賞脚本賞にノミネート経験のある『P.S.アイラブユー』のリチャード・ラグラヴェネーズ監督がタッグを組み、カミ・ガルシア&マーガレット・ストールによる全米ベストセラー小説を映画化した同作品。小さな町に越してきた、謎めいた少女。彼女の家系は魔術や呪いに支配され、16歳になると「光」か「闇」のどちらかに選ばれる宿命を背負っており、彼女の力を巡って一族の中で攻防が繰り広げられる。少女の力は光となるか闇となるか? レナの家系の歴史とこの町に伝わる知られざる暗黒の秘密が明らかになっていく――。

主演はジェーン・カンピオン監督の愛娘で『ジンジャーの朝~さよなら、わたしが愛した世界』のアリス・イングラート。そのほか『運命の逆転』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したジェレミー・アイアンズ、アカデミー賞助演女優賞にノミネートされたこともあるヴィオラ・デイヴィス(『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』)、『オペラ座の怪人』のエミ―・ロッサム、『テトロ 過去を殺した男』のオールデン・エアエンライク、『プロジェクトX』のトーマス・マン、そしてアカデミー主演女優賞受賞のエマ・トンプソン(『ハリー・ポッター』シリーズ)ら豪華キャストが脇を固める。
____________________________________________________________

『ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者』

2013年11月30日よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開
配給:アース・スター エンターテイメント
©2013 ALCON ENTERTAINMENT, LLC

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/31904123

全米ベストセラー小説を映画化『ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者』11月30日より公開を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事