★インタビュー(2012 interview)

2012年12月21日 (金)

知っておきたい出産と育児の理想と現実『理想の出産』主演ルイーズ・ブルゴワン インタビュー

理想の出産

愛する人の子供を授かった!喜びに包まれたバルバラは、自分の身体に起きる初めての変化に興味津々。妊娠したら母性は目覚め、出産後は赤ちゃんとの楽しい生活が始まるもの……。そんな幻想を抱いて飛び込んだ新生活は、戸惑いの連続だった。出産と育児の理想と現実を描いた『理想の出産』。12月22日より公開となる本作で出産と育児に悩むバルバラを演じたルイーズ・ブルゴワンのインタビューをお届けします。

続きを読む »

2012年12月14日 (金)

ベルサイユと少女の運命の3日間を描く『マリー・アントワネットに別れをつげて』主演レア・セドゥ インタビュー

マリー・アントワネットに別れをつげて

王妃の朗読係の少女という今までになかったミステリアスな視点から、ベルサイユの裏側に迫り、実際にベルサイユ宮殿でのロケを敢行した『マリー・アントワネットに別れをつげて』。12月15日からの公開される本作で、心酔するマリー・アントワネットから処刑の身代わりになるよう命じられる朗読係シドニーを演じたレア・セドゥ。プラダの香水モデルを務め、自身も大手映画会社会長の孫娘というセレブ女優であるレア・セドゥに本作について語ってもらった。

続きを読む »

2012年12月13日 (木)

マリー・アントワネットの素顔に迫る『マリー・アントワネットに別れをつげて』ブノワ・ジャコー監督インタビュー

マリー・アントワネットに別れをつげて

フランス革命勃発。宮廷朗読係の少女シドニーは、心酔するマリー・アントワネットから世にも残酷な命令を受ける。それは処刑リストに載ってしまった王妃の寵愛を受けるポリニャック夫人の身代わりになって欲しいという内容だった。

フランスで最も権威のあるフェミナ賞に輝いた大ベストセラー小説を映画化した『マリー・アントワネットに別れをつげて』。200年以上経った今でも、その魅力が色褪せないフランス王妃マリー・アントワネットの今までとは全く違う新たな物語を生み出したブノワ・ジャコー監督に本作について語ってもらった。

続きを読む »

2012年12月11日 (火)

『ホビット 思いがけない冒険』ピーター・ジャクソン監督×「ドラクエ」堀井雄二氏 夢の対談が実現!「ホビット」の主人公の成長が楽しみ!と堀井氏太鼓判!!

ホビット 思いがけない冒険

「ロード・オブ・ザ・リング」3部作を手掛け、アカデミー史上最多受賞を果たした巨匠ピーター・ジャクソン監督が放つ、全世界待望の新しい“指輪”の物語。世界中で1億人が読んだ、J.R.R.トールキンによる伝説の冒険小説作「ホビットの冒険」を完全映画化するエピック・ファンタジー・アドベンチャー超大作「ホビット」シリーズの第1部『ホビット 思いがけない冒険』が、12月14日(金)日本を始め、全世界約67ヶ国にて同時公開を迎える。

12月1日(土)に“ジャパン・ホビット・フェスティバル”と銘打ち、ピーター・ジャクソン監督ら新たな冒険の仲間が来日した際に、ジャクソン監督と、国民的ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの生みの親・堀井雄二氏との夢の対談が実現していたことが、この度明らかになった。

続きを読む »

2012年12月10日 (月)

麻生久美子・大泉洋主演『グッモーエビアン!』オフィシャルインタビュー

グッモーエビアン

自由気ままに生きる母アキとロックが捨てられない彼氏ヤグに育てられた15歳のハツキが、二人の生き方を受け入れ、成長するまでの姿を描く青春ストーリー『グッモーエビアン!』。主人公アキとヤグをそれぞれ演じるのは、幅広い役柄を演じ続ける麻生久美子と北海道出身のエンターテイナー大泉洋。妊娠4ヶ月の時期に本作の撮影に参加し、新たな気持ちで強くて愛情深い母親像を体現した麻生久美子と、お調子者だけど人一倍優しいヤグのキャラクターを気に入り、出演を熱望した大泉洋のインタビューをお届けします。

続きを読む »

2012年12月 7日 (金)

『砂漠でサーモン・フィッシング』ユアン・マクレガー オフィシャルインタビュー

砂漠でサーモン・フィッシング

『スラムドッグ$ミリオネア』の脚本家と『ギルバート・グレイプ』のラッセ・ハルストレム監督が人生に悩むすべての人に贈る、笑いと涙の感動作『砂漠でサーモン・フィッシング』。「砂漠の国で鮭釣りがしたい」という無理難題を与えられた水産学者が、英国と中東との緊張緩和を目的に国家プロジェクトに発展したこの夢物語を実現させるために奔走する姿、プロジェクトにかかわる人間たちの恋や友情をユーモラスかつ感動的に描く。12月8日(土)から公開となる本作で、釣りだけが取り柄のサエない水産学者を演じたユアン・マクレガーのインタビューが到着した。

続きを読む »

2012年11月26日 (月)

『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』ダニエル・ラドクリフ インタビュー

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

黒衣に身を包んだ女の霊が徘徊する呪われた屋敷。この霊は訪れる人ばかりか、町の子供たちの命を狙う……。「ハリー・ポッター」シリーズで主人公ハリー・ポッターを演じたしたダニエル・ラドクリフが、シリーズ終了後、初の主演映画に選んだゴシックホラー『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』。「妻を失い、子供を守らなければならない父親」という、それまでのイメージを払拭する役を演じたダニエル・ラドクリフのインタビューをお届けします。

続きを読む »

2012年11月 9日 (金)

ティム・バートン監督最新作『フランケンウィニー』で、声優を担当するハリセンボン直撃インタビュー!「自分のキャラとぴったり!」

フランケンウィニー

『アリス・イン・ワンダーランド』や『チャーリーとチョコレート工場』などでおなじみのティム・バートン監督の最新作『フランケンウィニー』が、12月15日(土)に公開。科学と映画が好きな10歳の少年ヴィクターが、事故でなくした愛犬スパーキーをある実験で甦らせるという、バートン監督が自身の体験をもとに描いた物語。この冬、ディズニーが贈る愛と絆が詰まった本作に、吹き替え版の声優として、ハリセンボンの2人が出演。そこで、体育の先生役の近藤春菜と、数人の生徒の悲鳴などを担当した箕輪はるかを直撃インタビュー!

続きを読む »

2012年11月 2日 (金)

“ホラー/恐怖”の概念を覆す衝撃!『トールマン』パスカル・ロジェ監督インタビュー

トールマン

6年前の鉱山閉鎖で急速に寂びれた炭鉱町コールド・ロックで、次々と幼い子供たちが消えてゆく。人々は正体不明の子取り鬼を“トールマン”と名づけた。町で診療所を開く看護婦のジュリアは、ある晩、自宅から子供を連れ去られ追いかけるが……。

『マーターズ』で残酷映画の最終解脱を達成した悪魔的天才、パスカル・ロジェ監督が、ハリウッドのトップ女優ジェシカ・ビールを主演に迎え、“新たな可能性”を秘めたホラー映画の創造に挑戦した『トールマン』。キャンペーンのために来日したパスカル・ロジェ監督に本作について語ってもらった。

続きを読む »

2012年10月30日 (火)

『ゾンビ革命 ―フアン・オブ・ザ・デッド―』アレハンドロ・ブルゲス監督インタビュー

ゾンビ革命

ゾンビが大量発生し、パニックに陥るキューバの首都ハバナ。そこで、ゾンビ退治で金儲けを始めた男が人々を救うために奮闘する姿をコメディタッチで描いたホラー映画『ゾンビ革命-フアン・オブ・ザ・デッド-』。10月27日より公開となった本作の監督を務めたアレハンドロ・ブルゲスのインタビューが届いた。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ