★記者会見レポート(2012 conference)

2012年12月12日 (水)

日本一注目される男・有吉弘行が声優初挑戦!!世界一ダメなテディベアでハリウッド・デビュー!!『テッド』アフレコ

日程:12月12日(水)
場所:サウンドインスタジオ(東京都千代田区)
出席者:有吉弘行

テッド

命が宿ったテディベア・テッドと、大人になりきれない男との友情を描くファンタジー・コメディ『テッド』。全米初登場No.1を記録し、R指定オリジナルコメディ映画として世界興収のトップに立ち、全世界で最も人気爆発中の中年テディベア・テッドの日本語吹き替えに、2012年最も注目を集めたと言っても過言ではない有吉弘行が挑戦した。

見た目の可愛さに反して、過激で毒のある言動を繰り返すテッドと、巧みな話術で人気沸騰の有吉。関係者も、2人のキャラクターがあまりにも被りすぎており「有吉さん以外にありえない!」と満場一致。先日Twitterのフォロワー数が日本一となった有吉と、全世界を虜にした中年テディベア“テッド”のコラボレーションが実現。12月12日(水)に実アフレコ実演が実施された。

続きを読む »

話題騒然!『ゼロ・ダーク・サーティ』 LAプレミアに世界中から取材殺到!

ゼロ・ダーク・サーティ

オサマ・ビンラディンを探し出そうとするCIAの努力を内側から描く『ゼロ・ダーク・サーティ』。2013年2月15日(金)より日本で公開される本作は、『ハート・ロッカー』で史上初の女性オスカー監督に輝いたキャスリン・ビグローと、同作品で脚本賞を手にしたマーク・ボールが再びタッグを組んだ意欲作。

すでに開始されている本年度の賞レースを席巻。オスカー最有力の作品として期待が高まるなか、現地時間の12月10日にロサンゼルス、ハリウッドのドルビー・シアター(旧コダック・シアター)でプレミアが実施され、大勢のマスコミ陣が駆けつけた。

写真:ジェシカ・チャステイン(提供:アマナイメージズ)

続きを読む »

アンソニー・ホプキンスとヘレン・ミレン豪華主演アカデミー賞俳優、初の2ショットで登場!『ヒッチコック』UKプレミア開催!

ヒッチコック

“サスペンスの神”とうたわれた男アルフレッド・ヒッチコックと、彼を支えた妻アルマ・レヴィルとの知られざる物語を描いた『ヒッチコック』が2013年春、日本で公開される。

映画の完成度の高さから、全米では11月23日(金)に公開を早め賞レースに参戦した本作。現在3週目に入って183スクリーンに拡大(前週より133スクリーンアップ)し、週末の興行収入も前週比で76%アップして順調に成績を伸ばしている(現時点でのトータルでは$1.7M)。今週末にはさらに570スクリーン以上の拡大公開を目指している本作のロンドンプレミアが、ヒッチコックの生まれ故郷であるイギリスのBFIサウスバンクにて12月9日(日)に開催された。サーシャ・ガヴァシ監督と本作で初共演となるアカデミー賞俳優のアンソニー・ホプキンスとヘレン・ミレンが初めて2ショットでお目見えし、華々しくプレミアを彩った。

続きを読む »

トム・クルーズ 新シリーズ『アウトロー』ロンドンプレミアで日本への来日を約束!

アウトロー

トム史上最も危険でワイルドな新ヒーロー“ジャック・リーチャー”に挑んだ新シリーズ『アウトロー』。本作のロンドンプレミアが、ロンドンの中心の一つでもあるレスター・スクウェアにて、12月10日(月)17時(現地時間)に盛大に行われた。このロンドンプレミアを皮切りにワールドツアーが行われ、日本でもトム・クルーズが1月に来日することが決定した。主演のトム・クルーズが本作のPRで初めて登場するということで、12月の寒空の下、会場にはファンが2500人以上、マスコミは世界各国から100人近くが詰めかけた。主演のトム・クルーズはレッド・カーペットに一番初めに登場、2時間もかけ丁寧に一人一人にファンサービスを行い、トムを一目見たいファンで会場は熱気に包まれた。

続きを読む »

2012年12月10日 (月)

『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』“マスコットガールズ” すたーふらわーが超キュートな≪ゾロリダンス≫を初披露!!舞台挨拶付き完成披露試写会

■実施日:12月9日(日)
■場所:スペースFS汐留
■登壇者:原ゆたか(原作者)、山寺宏一、愛河里花子、くまいもとこ、すたーふらわー【小林星蘭・谷花音】、ゾロリ(着ぐるみ)


映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!

1987年の第1巻刊行以来、25年にわたり子どもたちに愛され続け、累計発行部数は3,200万部以上を誇る大ヒット児童図書「かいけつゾロリ」シリーズ初の長編映画『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』が、12月22日(土)より全国公開となる。

公開に先駆け12月9日(日)に、舞台挨拶付完成披露試写会が実施され、本作を応援してくれる“マスコットガールズ”の大人気子役ユニット・すたーふらわー【小林星蘭・谷花音】が登壇し、『映画かいけつゾロリ』のために作られた“ゾロリダンス”を初披露した。さらに、主人公ゾロリの声を担当する声優・山寺宏一、イシシ、ノシシ役の愛河里花子、くまいもとこ、ゾロリシリーズの原作者・原ゆたか先生、ゾロリ(着ぐるみ)と、総勢7名が登壇した大盛り上がりの舞台挨拶となった。

続きを読む »

2012年12月 7日 (金)

『オズ はじまりの戦い』公開記念“戦う”緑の魔女・しずちゃん“オズツリー”に光を灯す!!

■実施日:12月6日(木) 
■場所:お台場パレットタウン パレットプラザ(ヴィーナスフォート前)
■登壇者:山崎静代(南海キャンディーズ)

オズ はじまりの戦い

不思議に満ちた魔法の国“オズ”を救うため、一人の男が美し過ぎる魔女たちとの壮大なる戦いを繰り広げ、“偉大なるオズ”になるまでを圧倒的な映像美と、心を揺さぶる躍動感、そして映画が望みうる限りの最高のスケール感で描いたアクション・アドベンチャー『オズ はじまりの戦い』

「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督とディズニーが手を組んだ本作品の2013年3月8日からの公開を記念して、お台場ヴィーナスフォートのパレットタウン広場で、オズの敵となる“緑の魔女”に扮した南海キャンディーズの山崎静代が登場し、“オズツリー”の点灯式を行った。パレットタウン広場に設置されたクリスマス・ツリーを、“緑の魔女”しずちゃんの魔力で“オズツリー”に変身させるイリュージョンを披露し、パレットタウンが華やかなグリーンのイルミネーションで彩られた。この“魔法の国・オズ”からやってきた“オズツリー”は12月9日まで設置され、お台場を訪れる人々をオズの世界に誘う。

続きを読む »

2012年12月 6日 (木)

『映画 鈴木先生』原作・武富健治&監督・河合勇人らが学生を前に「鈴木先生」の全てを語る特別講義開催

■実施日:12月5日(水)
■場所:上智大学 四谷キャンパス
■登壇者:武富健治(原作)、河合勇人(監督)、山鹿達也(テレビ東京プロデューサー)、碓井広義(上智大学文学部教授)

映画鈴木先生

2007年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した武富健治による原作を基に、どこにでもいそうな平凡な教師が、どこにでも起こり得る問題について過剰に悩みつつ、独自の教育理論によって解決していく様を描き、各方面で波紋を呼んだドラマを映画化した『映画 鈴木先生』

12月5日に、原作者の武富健治、河合勇人監督、山鹿達也プロデューサー(テレビ東京)が、大学の教室に登壇して特別講義を行った。講義が行われたのは、上智大学文学部の碓井広義教授が教鞭を取る《大衆文化論》。TVドラマをテーマに、ドラマにおけるストーリーを軸にしながら文化論・社会論など幅広く考察していくもので、他学部生徒による受講も多い人気講座だそう。碓井氏は、昨年春のドラマ「鈴木先生」のオンエア開始直後にいち早く新聞で紹介。ギャラクシー賞の審査員も務める縁から、その呼びかけにより、約100名の大学生を前に特別講義が実現した。

写真:左から武富健治(原作)、河合勇人(監督)、山鹿達也(テレビ東京プロデューサー)、碓井広義(上智大学文学部教授)

続きを読む »

2012年12月 5日 (水)

恋も人生も釣り上げろ!2013年の“願い”も一本釣り!梅宮辰夫、福田彩乃『砂漠でサーモン・フィッシング』公開記念トークショー

■実施日:12月5日(水)
■登壇者:梅宮辰夫、福田綾乃

砂漠でサーモン・フィッシング

「砂漠で鮭を泳がせろ」という無理難題を与えられた、しがない水産学者が奮闘し、人生を信じなおす姿を描いた感動作『砂漠でサーモン・フィッシング』。12月8日からの本作の公開を記念して、芸能界きっての釣り好き梅宮辰夫と、ローラこと福田彩乃によるトークイベントが開催された。梅宮は自前の釣りファッション、福田は釣りが趣味のローラに扮して、釣りガールのファッションで登壇。映画にちなんで無茶ぶりな経験話や、魚クリスマスツリーの点灯と盛りだくさんのイベントとなった。

続きを読む »

『フランケンウィニー』ティム・バートン&木村カエラの奇跡の組合わせに会場は大興奮!世界一奇妙&キュートなキッズとワンコのファッション・コンテスト!!

フランケンウィニー

孤独な少年ヴィクターと≪禁断の実験≫によって甦った愛犬スパーキーとのピュアな愛が、街中に大事件を巻き起こすちょっと奇妙で心沸き立つ冒険ファンタジー『フランケンウィニー』。12月3日に、アカデミー賞の前哨戦と言われるニューヨーク映画批評家協会賞のアニメーション映画賞を受賞した本作の12月15日からの日本での公開に先駆けて、ティム・バートン監督とプロデューサーを務めるアリソン・アバッテが来日。新宿区にある東京モード学園に通うスタイリスト学科の学生たちが開催した、ファッションでティム・バートン監督の不思議で奇妙なワンダーランドを表現する“ファッション・コンテスト”に、それぞれ審査員長(ティム監督)・審査員(アリソン)として出席した。また、この日は本作のインスパイア・ソング「“WONDER Volt”」を提供した木村カエラも審査員として参加した。

続きを読む »

2012年12月 4日 (火)

世界待望の超大作ついに、日本初上陸!『ホビット 思いがけない冒険』“ジャパン・ホビット・フェスティバル”開催!

■実施日:12月1日(土)
■場所:完成披露試写会(丸の内ピカデリー)、来日記者会見(ホテルオークラ東京)ジャパン・プレミア(六本木ヒルズ・アリーナ広場)
登壇者:ピーター・ジャクソン(監督/脚本/製作、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、アンディ・サーキス、イライジャ・ウッド

ホビット 思いがけない冒険

『ロード・オブ・ザ・リング』3部作を手掛け、アカデミー史上最多受賞を果たした巨匠ピーター・ジャクソン監督が放つ、新しい“指輪”の物語。世界中で1億人が読んだ、J.R.R.トールキンによる伝説の冒険小説作「ホビットの冒険」を完全映画化するエピック・ファンタジー・アドベンチャー超大作第1部『ホビット 思いがけない冒険』

12月14日(金)日本を始め、全世界約67ヶ国での同時公開に先駆け、12月1日(土)に“ジャパン・ホビット・フェスティバル”と銘打ち、早朝からの完成披露試写会、テルオークラ東京での来日記者会見、六本木ヒルズ・アリーナでのジャパン・プレミアが開催された。会見には約400名の報道陣が駆けつけ、プレミアイベントには約2000名のファンが集まり、来日したピーター・ジャクソン(監督/脚本/製作)をはじめ、主人公ビルボ・バキンズ役のマーティン・フリーマン、ドワーフ族のトーリン・オーケンシールドを演じるリチャード・アーミティッジ、ゴラム役のアンディ・サーキス、フロド・バキンズに扮するイライジャ・ウッドの新たな“指輪”のメンバーが出席した。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事