« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

『劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~』タイトル決定&ティーザー映像を初公開!

劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~

ロックバンド「BUCK-TICK」のデビュー25周年を記念して制作され、2013年の公開を予定している映画のタイトルが『劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~』に決定し、そのティーザー映像が解禁となった。25年に渡り多くの人々を魅了し続けてきた「BUCK-TICK」の“活動の真髄”を垣間見ることのできるこの映像は、毎年末に行われている武道館ライブでのサプライズ企画として上映された。

『劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~』ティーザー映像はコチラ

続きを読む »

2012年12月28日 (金)

『ダイナソー・プロジェクト』恐竜が口を開けて映画館で待っている!?オリジナルエコバッグ付き前売券が発売決定!

ダイナソー・プロジェクト

アフリカ・コンゴの秘境に迷い込んだ未確認生物調査隊が、6500万年前に絶滅したとされる恐竜と遭遇したとき、どんな行動をとるのか。英アカデミー賞受賞特殊効果チームが総力を結集し、自然史学的そして生物学的なリアリティを追求した、好奇心と冒険心をかき立てる恐竜アドベンチャー『ダイナソー・プロジェクト』が、2013年3月16日より、シネクイントほか全国公開される。本作の公開を前に、イラストレーター下田昌克による、書き下ろしオリジナルイラストを使用した、オリジナルエコバック付き前売り券が発売となる。

続きを読む »

手には手錠! スーパーマン逮捕!!スーパーマンに一体なにが!?『マン・オブ・スティール』世界激震のポスター画像公開!

マン・オブ・スティール

“スパイダーマン”“アベンジャーズ”“バットマン”すべてのヒーローの原点にして頂点に君臨する“スーパーマン”を、『ダークナイト』のクリストファー・ノーランが製作、世界をそのビジュアルセンスで魅了した『ウォッチメン』『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダーが監督する、新たなスーパーマン誕生の物語『マン・オブ・スティール』。正義の象徴として長年歩んできたスーパーマンが、なんと手錠をかけられ逮捕されるという、ヒーロー史上前代未聞の衝撃的なビジュアルのポスター画像が公開となった!

続きを読む »

「ベルセルク」黄金時代篇3部作 オールナイト一挙上映会 1月25日(金)一夜限定で実施決定!岩永洋昭、櫻井孝宏、行成とあ、三宅健太のメインキャストも参戦!!

ベルセルク

三浦建太郎原作、全世界累計3300万部を超えるファンタジー超大作コミック「ベルセルク」の、長大なる原作の世界観全てを映像化する≪ベルセルク・サーガプロジェクト≫において、“黄金時代篇三部作”の完結編『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』が、2013年2月1日から全国で公開される。

本作の公開を記念して、2013年1月25日(金)に「黄金時代篇」3部作一挙上映会を実施することが決定致した。『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』、『ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略』、『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』の上映に加えて、豪華声優陣を迎えてのトークショーも開催。貴重な一夜限りの一挙オールナイト上映となる。

続きを読む »

世界で唯一、スピルバーグ監督が日本に向けて特別メッセージ!アカデミー賞最有力作『リンカーン』日本版予告初解禁!!

リンカーン

アメリカ映画界の頂点に君臨する巨匠スティーブン・スピルバーグ監督が、名優ダニエル・デイ=ルイスを主演に迎え、伝説化されたリンカーンの知られざる実像に迫る、心揺さぶる感動巨編『リンカーン』。全米ではすでに興行収入1億ドルを突破する大ヒットを記録、先日発表された第70回ゴールデン・グローブ賞では、映画ドラマ部門で作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、脚本賞、作曲賞の最多7部門ノミネート。さらには、公開直前にホワイトハウスで開かれた試写会では見事再選を果たしたバラク・オバマ大統領も感動に浸った、本年度アカデミー賞作品賞最有力候補の呼び声高い超話題作だ。

構想・製作に12年を費やすほど“本当に撮りたかった”とスピルバーグに言わしめ、日本では2013年4月19日から公開となる本作の、世界で唯一、スピルバーグ自らが日本のファンのためにだけにコメントを寄せた、最新予告映像が初解禁となった。

『リンカーン』スピルバーグコメント付予告編はコチラ

続きを読む »

2012年12月27日 (木)

ロシア文学の最高峰トルストイの傑作が2013年によみがえる『アンナ・カレーニナ』ポスター&特報解禁

アンナ・カレーニナ

包んでいる、ロシアの文豪レフ・トルストイの最高傑作「アンナ・カレーニナ」。ロマンティックを極めた愛の顛末と奥深い人間ドラマはそのままに、斬新かつ独創的で絢爛豪華な演出での完全映画化が実現、今を生きる私たちが求める、新たな『アンナ・カレーニナ』が誕生。

『プライドと偏見』、『つぐない』に続き、キーラ・ナイトレイ×ジョー・ライト監督の3度目のコラボレーションとなる本作のポスタービジュアルと特報が解禁となった。

『アンナ・カレーニナ』特報はコチラ

続きを読む »

『15歳、アルマの恋愛妄想』邦題&公開決定!

15歳、アルマの恋愛妄想

トライベッカ映画祭最優秀脚本賞、ローマ映画祭最優秀デビュー作品賞、モンズ国際恋愛映画祭最優秀ヨーロッパ作品賞を受賞、そしてノルウェーで著名なアマンダ・アワード2012ではベストノルウェーフィルムに選出されるなど、世界各国でセンセーションを巻き起こした『TURN ME ON, DAMMIT!』の邦題が『15歳、アルマの恋愛妄想』に決定し、2月23日よりヒューマントラストシネマ渋谷にて公開されることが決定した。

続きを読む »

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』J.J.エイブラムス 樋口真嗣監督から送られた巨神兵に大興奮!日米天才クリエイター対談が実現!

スター・トレック イントゥ・ダークネス

巨匠J.J.エイブラムス監督最新作、映画史の未来を切り拓くSFアクション超大作『スター・トレック イントゥ・ダークネス』。2013年9月に日本で公開される本作のそんなのスタッフ&キャストが来日しプレゼンテーションを行った際に、J.J.エイブラムス監督と樋口真嗣監督のスペシャル対談が行われた。

クリエイター同士の対談という事もあり、内容は徐々にディープなものとなり、対談は大盛りあがり。意気投合した2人はなんと、日本で共同製作を行う話にまで発展した。さらに、J.J.エイブラムスからバットロボットスタジオで制作されたという木製のエンタープライズ号が贈られると、そのお返しとして、樋口真嗣監督は、自身が監督した短編映画『巨神兵東京に現わる』の巨神兵をプレゼント。「とても美しい、本当に素晴らしい!是非ともバットロボットに飾るよ。この映画はどこで観られるの?」と子供ように大興奮。2人とも自身の映画のPRもそこそこに、日米の特殊効果、映画作りに対する想いなど熱い対談となった。

続きを読む »

今、韓国で女性が一番会いたい“優しい男”ソン・ジュンギ主演『オオカミ少年』(原題)2013年年初夏、日本公開決定!

オオカミ少年(原題)

ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」のクールなイケメンぶりが、韓国のみならず、日本の多くの女性を虜にしたソン・ジュンギ。 2012年下半期の大ヒットドラマ「優しい男」主演により国民的な人気を得て、今、最もホットな若手スターとして注目されている。この度、ソン・ジュンギの最新作映画『オオカミ少年』(原題)が、2013年初夏全国公開されることが決定した。本作は、心を閉ざした少女とこの世界に存在してはならないオオカミ少年が出会うファンタジーラブロマンス。 韓国では今年10月に公開され、700万人以上を動員した大ヒット作だ。

続きを読む »

右手に日本刀、左手に爪のウルヴァリン 雨の東京に見参!『ウルヴァリン:SAMURAI』ポスター解禁!

ウルヴァリン:SAMURAI

日本を舞台に描かれる2013年ハリウッド超大作映画『ウルヴァリン:SAMURAI』(2013年9月公開)。今年の夏には日本での長期撮影や、『レ・ミゼラブル』での複数回来日でも話題となったヒュー・ジャックマンが、ウルヴァリン/ローガンを演じる本作のポスタービジュアルが解禁となった。

最新ポスターでは、屋根の縁で佇むウルヴァリンの姿が。街に描かれる看板には【カラオケ】【炭火焼肉】【英会話】など日本語が並び、東京タワーが描かれていることからロケーションとしては雨の東京だと思われる。さらに【ウルヴァリン】とカタカナ表記の看板など、日本人にしか判らないように遊び心を込めたビジュアルに。上半身裸のウルヴァリンは影になっているが、そのスタイルの良さは十二分に伺うことができ、そしてなぜか右手には日本刀が握られている。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事