« マツコ・デラックス×井筒監督の放送ギリギリトーク炸裂!『黄金を抱いて翔べ』大ヒット御礼舞台挨拶 | メイン | 『シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語』“シルク”コスチュームエキシビション&“ヴィーナスフォート”イルミネーション点灯式イベント »

2012年11月 8日 (木)

大ヒット児童図書の長編映画化『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』原ゆたか先生書き下ろし!非売品スペシャルブック来場者プレゼント決定!

映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!

1987年の第1巻刊行以来、25年にわたり子どもたちに愛され続け、巻数は昨年ついに50巻に到達、累計発行部数は3200万部以上を誇る大ヒット児童図書「かいけつゾロリ」シリーズの初の長編映画『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』が、12月22日(土)より公開となる。

本作の公開を記念して、来場者プレゼントとして、本作の原作者である原ゆたか先生書き下ろし「かいけつゾロリ」スペシャルブックを配布する事が決定した。

原作「かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん!」前編・後編(ポプラ社刊)の物語を繋ぐ<中編>として、原作中では描かれていない映画のオリジナルエピソードを原ゆたか先生が映画のためだけに書き下ろした特別編で、未成年の映画鑑賞者を対象に数量限定でプレゼントされる予定。非売品のためここでしか手に入らず、貴重な一冊となりそうだ。

©2012原ゆたか/ポプラ社

____________________________________________________________

【原ゆたか先生からのコメント】

映画を見にきてくれた人には、ぼくが書きおろした、スペシャルブック「かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん!中編」をプレゼントします!このお話は、「だ・だ・だ・だいぼうけん!後編」の18ページ、ゾロリたちが四駆で村を出発して砂漠に着く間に起こったエピソードです。

最初、「だ・だ・だ・だいぼうけん!」の本を書いていた時に、この中編の部分もいれて書きたかったのですが、<前編>と<後編>の2冊でまとめるには、長くなりすぎたので、切らざるをえなくなったエピソードなのです。

映画を作ることになり、このシーンを復活させて、50巻をこえた「ゾロリ」の本を記念する意味もふくめ、今まで登場したライバルや友達になったたくさんのキャラクターたちを出演させておきたかったのです。

映画でも、そのシーンはふれられていますが、この本がよりわかりやすいドラマを伝えてくれることでしょう。<中編>を持っていれば、「だ・だ・だ・だいぼうけん!」が、最初はこんなイメージで書こうと思っていたんだという、完全版になるはずです。

また、この本には<前編>と<後編>の本の表紙にかくした、まだ誰も知らないだろうヒミツも公開しています。さらに、このプレゼントする<中編>の表紙やお話の中にも、たくさんのかくれキャラやヒミツをかくしました。いつもの本のように楽しめる一冊にしあげたつもりです。

映画は見おわった後、元気になれる、息もつかせぬアクション大作にしあがったと思います。ぜひ、劇場のスクリーンで楽しんで、この<中編>もゲットしてください。ぼくも、映画に出演しているので、映画館でぜひあいましょう!

____________________________________________________________

『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』
2012年12月22日より全国にて
配給:東京テアトル
公式HP:http://www.zorori-movie.jp/
©2012 原ゆたか/ポプラ社、映画かいけつゾロリ製作委員会

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事