« 映画には犯罪の闇(ノワール)がよく似合う!珠玉のフィルム・ノワール作品続々公開! | メイン | 『映画 ひみつのアッコちゃん』公開初日舞台挨拶 »

2012年8月31日 (金)

中村玉緒『エージェント・マロリー』宣伝隊長に就任!セクシーな女スパイコスチュームに勝新太郎も仰天!?

■実施日:8月31日
■場所:Flags(新宿)
■登壇者:中村玉緒

エージェント・マロリー

『オーシャンズ11』シリーズの監督が描く、アクション映画史上最も過激なガチバトル『エージェント・マロリー』が、9月28日に公開される。本日、本作の映画の宣伝隊長に「マロニーちゃん♪」のCMで御馴染みの中村玉緒の就任が決定し、イベントを開催した。本作の主人公は、総合女子格闘技界の女王といわれ、豪華ハリウッドスターとのガチバトルを展開!本イベントでは言わずと知れたアクションスター勝新太郎の妻・玉緒節が炸裂した。

______________________________________________________________________

新宿のイベント会場に集まった多くの報道陣を前に、本作で宣伝隊長を務める中村玉緒が普段の着物姿から一転、映画の主人公“マロリー・ケイン”さながらに黒のスパイ・コスチュームに身を包み銃を携え、スパイ映画お馴染みのアストンマーチンに乗って登場した。セクシーな網タイツ衣装について「幸せでございます。生まれて初めて履きました。」とコメント。時折報道陣に「どこを撮っているんですか?(笑)。」と問いかけるなど会場を大いに沸かせた。本作の見所について「この映画、アクションが凄いんですよ。恋もあって憎しみもあって裏切りもあって…私もこういう女になってみたいです(笑)。」と語り、主演のジーナ・カラーノについては「この方、(格闘家で)女優さんじゃないんですけど、『ワイルドスピード』第6弾の出演も決まってるんですよね。(本作は)この方の格闘技の試合を見てこの監督さんが撮りたいと言ったんですよ。そういう監督さんが私にも現れてくれたら(笑)。」と語った。

アクションスター勝新太郎についてのエピソードも披露し、「生きていたら座頭市として彼女と戦ったでしょうね。実は、私は勝新太郎とは一度も格闘したことはないんですけれど、きっと私の魅力で負けたんじゃないでしょうか(笑)。」とコメント。また、本作について、「ベッドの上にある、お座布団…枕ですね(笑)。で戦うんですよ!」と玉緒節を繰り広げながら魅力をアピールした。

イベント終了後に行われた囲み取材では、本作で主演を演じるジーナ・カラーノがノースタントで肉弾戦を繰り広げることに関して、「私も時代劇で殺陣なんかもしてましたけれど、代役は立てずにいつも立ち回りは稽古してたんですよ。」と語った。改めて、セクシー衣装について尋ねられると「大丈夫でしょうかね、娘は知らないんですよ(笑)。でも外ですし、気持ちいいですね。」とコメントした。加えて勝新太郎がもし生きていたらどのようなコメントをすると思うか、という問いに対しては「やめなさい、おかしいよ。と言うでしょうね(笑)。」とした。

______________________________________________________________________

『エージェント・マロリー』
2012年9月28日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて順次公開
配給:ファントム・フィルム
公式HP:http://www.mallory-movie.com/
©2011 Five Continents Imports, LLC. All rights reserved

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/29686231

中村玉緒『エージェント・マロリー』宣伝隊長に就任!セクシーな女スパイコスチュームに勝新太郎も仰天!? を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事