« デヴィッド・フィンチャー監督&主演ルーニー・マーラ来日!!『ドラゴン・タトゥーの女』ジャパンプレミア | メイン | ジョージ・クルーニー×アレクサンダー・ペイン監督最高傑作『ファミリー・ツリー』初日&拡大公開決定 »

2012年1月31日 (火)

名匠カルロス・サウラ監督×光の魔術師ヴィットリオ・ストラーロ天才タッグ再び!ピカソの「ゲルニカ」に迫る!

名匠カルロス・サウラ監督×光の魔術師ヴィットリオ・ストラーロ天才タッグ再び!ピカソの「ゲルニカ」に迫る!

『フラメンコ』『サロメ』『イベリア 魂のフラメンコ』など、長年に渡ってフラメンコを撮りつづけてきたスペイン映画界の巨匠カルロス・サウラ監督の『フラメンコ・フラメンコ』が2月11日に公開される。本作は、フラメンコ界を代表する新旧アーティストを一堂に集結させた、新しいフラメンコ映画だ。

この作品の特筆すべきところは、それぞれのパフォーマンスが披露されるステージ上の演出。ステージの背景画や紗幕には、19世紀~20世紀を代表するフラメンコ絵画(フリオ・ロメロ・デ・トーレスやエルメネヒルド・アングラード・カマラサ。他にギュスターヴ・ドレの挿絵)を使用し、絵画と演舞を融合させ、今まで見たことのない映像美を創り上げ、新境地を開拓させている。

名匠カルロス・サウラ監督×光の魔術師ヴィットリオ・ストラーロ天才タッグ再び!ピカソの「ゲルニカ」に迫る!

超一流アーティストたちの華麗な演舞と演奏の共演を圧倒的な映像美で捉えたのは、〝光の魔術師″という異名で称される世界最高の撮影監督、ヴィットリオ・ストラーロ。今作で6度目となる二人のタッグだが、早くも7度目が実現することが分かった。

来年没後40周年を迎えるパブロ・ピカソを描いた『33dias(原題)』が制作されることが分かった。本作では、スペイン内戦中に空爆を受けた町ゲルニカを主題としたピカソの代表作品『ゲルニカ』を描いた時のピカソの不安や混乱を描いている。
『フラメンコ・フラメンコ』で絵画と舞踊を見事にドッキングさせたサウラとストラーロが、次回作では「絵画」だけに焦点をしぼることとなる。

『フラメンコ・フラメンコ』は2月11日よりBunkamura ル・シネマほかにて全国順次公開。『33dias』の日本公開は未定。

______________________________________________________________________

『フラメンコ・フラメンコ』
2012年2月11日より Bunkamura ル・シネマほかにて
配給:ショウゲート
公式HP:http://flamenco-flamenco.com/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27861907

名匠カルロス・サウラ監督×光の魔術師ヴィットリオ・ストラーロ天才タッグ再び!ピカソの「ゲルニカ」に迫る!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事