« 鎌苅健太&鈴木勝吾&辻本祐樹登壇 女装にかけた青春映画 『Miss Boys!~友情のゆくえ編~』ヒット御礼舞台挨拶 | メイン | 仲間由紀恵、GACKTほか豪華出演陣が登壇!『劇場版テンペスト3D』初日舞台挨拶で2012年“辰”年の決意を発表! »

2012年1月30日 (月)

KU.RO.FU.NE PROJECT 第1弾劇場映画『すべての女に嘘がある』初日舞台挨拶

日時:1月28日(土)
場所:池袋シネマ・ロサ
登壇者:浅居円、琴乃、長谷川ミク、範田紗々、めぐり、周防ゆきこ、木村葵、新井花菜、宝来忠昭

KU.RO.FU.NE PROJECT 第1弾劇場映画『すべての女に嘘がある』初日舞台挨拶

ハリウッドを目指す女優集団、KU.RO.FU.NE PROJECT第一弾劇場映画『すべての女に嘘がある』が1月28日に公開初日を迎え、舞台挨拶が行われた。ポスタービジュアルと同じセクシーな衣装で登場したKU.RO.FU.NEメンバーの8人。ハリウッドを目指すための第一歩を踏み出した彼女たちの船出を祝うかのように、華やかな舞台挨拶となった。


■新井:初めての映画出演だったの緊張していましたが、みなさんに優しくしていただき楽しくできました。実は今の方が緊張しています。

■めぐり:初めての大人のオンナの役でした。表情や仕草にも注目してください!

■周防:みんな本気で演技を頑張っているので、その本気の姿を観てください!

■木村:ほとんど話さず表情や動作で表現しなくてはいけない役で、不安でめげそうになりましたが、みなさんに助けていただきなんとかやり遂げました。出演シーンがちょっとなので、瞬きしている間にいなくなっちゃうと思うので瞬きせずに観てください!

■浅居:初めての主演映画ということで、何も覚えてないくらい緊張しましたが、みなさんに助けていただき楽しい毎日でした。

■琴乃:みんな演技が上手くて、とてもかわいいので楽しんでください。

■長谷川:初の本格演技でした。たぶん今までの役とは全然違う感じになっているはずです。

■範田:院長夫人という普段の自分と全く違う役柄です。台本の2~3ページ目で死んでしまう役ですが、その事件がきっかけとなってお話が進みます。死にっぷりを観てください。

■監督:それぞれの女優さんの魅力がわかる作品にしたつもりです。これからもKU.RO.FU.NEを応援してください!


関連情報
2月4日(土)&2月10日(金)、池袋シネマ・ロサにてメンバー8人(浅居円、琴乃、長谷川ミク、範田紗々、
めぐり、周防ゆきこ、木村葵、新井花菜)による舞台挨拶が行われる予定。

2月7日(火)名古屋シネマスコーレにて範田紗々の舞台挨拶決定

______________________________________________________________________

『すべての女に嘘がある』
2012年1月28日より シネマ・ロサ(レイト)にて
配給:日本出版販売
公式HP:http://pc.kurofune.jpn.com/

©2012KU.RO.FU.NE PROJECT

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27857451

KU.RO.FU.NE PROJECT 第1弾劇場映画『すべての女に嘘がある』初日舞台挨拶を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事