★記者会見レポート(2011 conference)

2011年12月19日 (月)

宣伝隊長鈴木奈々、ワイルド7に惚れちゃった!!初めてのバイク二人乗りで思わず彼も嫉妬しちゃう!?映画『ワイルド7』をギャルとPR!!

■実施日:12月18日(日)
■会場:東京サンケイビル メトロスクエア1F「フラット」
■登壇者:鈴木奈々

宣伝隊長鈴木奈々、ワイルド7に惚れちゃった!!初めてのバイク二人乗りで思わず彼も嫉妬しちゃう!?映画『ワイルド7』をギャルとPR!!

元来、犯罪者でありながら、国家の最高機密として凶悪犯を退治する任務を与えられた男たちの活躍を描く『ワイルド7』。12月21日(水)からの公開を前に、ティーンに絶大なる人気を誇り、空前のおバカキャラでお茶の間での人気も急上昇のモデル鈴木奈々が登壇する『ワイルド7』PRイベントが実施された。

本イベントには、劇中に登場するワイルド7のバイク7台と都内を運行している全長16メートルという日本最大級の大きさを誇る『ワイルド7』アドトレーラーも集結!!たくさんのワッペンが貼られたライダースジャケットと黒のミニスカートというキュートでワイルドな衣装に身を包み、劇中で瑛太演じる飛葉のバイクに二人乗りで会場に登場した鈴木奈々。『ワイルド7』宣伝隊長として、たっぷりと映画の見所を語った。


続きを読む »

6年越しの作品公開に西島秀俊感無量!『CUT』初日舞台挨拶実施

■実施日:12月17日(土)
■場所:シネマート新宿
■登壇者: アミール・ナデリ監督、西島秀俊

6年越しの作品公開に西島秀俊感無量!『CUT』初日舞台挨拶実施

作品を発表するごとに国際映画祭を賑わす世界的巨匠アミール・ナデリ監督が手掛けた、西島秀俊3年ぶりの主演最新作『CUT』が、 12月17日(土)に公開され、ナデリ監督、西島秀俊による初日舞台挨拶が実施された。

2人が出会って6年越しにやっと公開を迎えられて、ナデリ監督も西島秀俊も感無量の様子。お互いを尊敬し合い、絶大な信頼と絆で結ばれていることが伝わってくるエピソードを聞いて、満員の会場からは2人に何度も温かい拍手が送られた。

続きを読む »

2011年12月16日 (金)

仲間由紀恵&塚本高史登壇 映画『劇場版テンペスト3D』ジャパンプレミア 琉球王朝を東京に再現!

■実施日:12月15日(木)
■場所:新宿ピカデリー
■登壇者:仲間由紀恵、塚本高史、吉村芳之監督

仲間由紀恵&塚本高史登壇 映画『劇場版テンペスト3D』ジャパンプレミア 琉球王朝を東京に再現!

多くの作家が絶賛し、瞬く間に読者の心を捉えた「テンペスト」(角川書店刊行)が舞台化、NHK BS時代劇でのドラマ化を経て、沖縄返還40周年を迎える2012年、ついに『劇場版テンペスト3D』として大スクリーンに登場!

来る2012年1月28日の全国公開に先立ちまして、主演の仲間由紀恵、共演の塚本高史、そして吉村芳之監督が登壇しジャパンプレミアが開催された。

続きを読む »

松田翔太「アフロヘアは僕の体の一部になっていました」『アフロ田中』完成披露試写会

日時:12月15日(木)
場所:スペースFS汐留
登壇者:松田翔太、佐々木希、堤下敦、田中圭、遠藤要、原幹恵、松居大悟監督

松田翔太「アフロヘアは僕の体の一部になっていました」『アフロ田中』完成披露試写会

現在連載中(週刊ビッグコミックスピリッツ)の人気コミック「アフロ田中」シリーズの実写映画化が発表され、すでに来年2012年2月18日、期待の劇場公開作として注目を集めている。主人公に松田翔太、ヒロインには佐々木希をむかえ、周りを固める仲間達にはインパルスの堤下敦、田中圭、遠藤要、駒木根隆介が扮し、その他、原幹恵、美波、吹越満、皆川猿時、辺見えみり、リリー・フランキーなど個性豊かな面々が脇を固める。原作はシリーズ累計360万部、現在もビッグコミックスピリッツにて人気連載中の「アフロ田中」シリーズ。12月15日、スペースFS汐留にて、完成披露試写会が行われた。

当日は主演の松田翔太をはじめ、佐々木希、堤下敦、田中圭、遠藤要、原幹恵、そして監督の松居大悟が登壇し、豪華な舞台挨拶が行われた。前代未聞の超話題作『アフロ田中』の全貌が遂に明らかになった。

続きを読む »

2011年12月13日 (火)

石原さとみ「絶対忘れることはできないシュールな体験でした(笑)」映画『月光ノ仮面』新宿“ゴールデン”街で、“ゴールデン”カーペット

日程:12月12日(月)
場所:花園神社
登壇者:板尾創路、浅野忠信、石原さとみ、矢部太郎

石原さとみ「絶対忘れることはできないシュールな体験でした(笑)」映画『月光ノ仮面』新宿“ゴールデン”街で、“ゴールデン”カーペット

来年1月14日に公開される板尾創路第2弾監督作、映画『月光ノ仮面』の大ヒット祈願イベントが12月12日に実施された。世界初!月光の光の色に因み、ゴールデン街でゴールデンカーペット(30m×90㎝)を実施いたしました。登壇者の板尾創路監督、浅野忠信、石原さとみ、カラテカ矢部太郎らは、ゴールデンカーペットの脇にずらりと並んだ来場者と握手をしたり写メを取ったりと、ゴールデンカーペットをとても楽しんで歩いていた。車道を挟んでのマスコミによるフォトセッションの際には、交通事業から車を止めることができず、何度も車やトラックが出演者とマスコミの間を通るというちょっとしたハプニング(!?)もあり、前代未聞ともいうべきゴールデンカーペットとなった。

また、その後は花園神社に移動しての大ヒット祈願イベントを行い、板尾監督の『映画「月光ノ仮面」大ヒットを祈念いたしまして・・・』の掛け声の元、出演者・来場者全員で大ヒット祈願。最後に、これも映画のタイトルの月光に因み、“最速の年越し月見そば”を来年1月14日の映画公開初日を無事迎えられるよう出演者、来場者に振る舞われた。

続きを読む »

2011年12月12日 (月)

世紀のディズニー・スペクタクル巨編がヴェールを脱ぐ!!2012年注目度NO.1俳優テイラー・キッチュに絶賛の嵐!!『ジョン・カーター』フッテージ特別上映会&ミニ記者会見

■実施日:12月12日(月) 
■会場:新宿ピカデリー スクリーン3
■ゲスト:ジム・モリス(プロデューサー)、テイラー・キッチュ(ジョン・カーター役)

世紀のディズニー・スペクタクル巨編がヴェールを脱ぐ!!2012年注目度NO.1俳優テイラー・キッチュに絶賛の嵐!!『ジョン・カーター』フッテージ特別上映会&ミニ記者会見<br />

『スター・ウォーズ』『アバター』に影響を与えた伝説的小説「火星のプリンセス」を完全映画化!ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念作品として公開される、世紀のディズニー・スペクタル巨編『ジョン・カーター』が、12月12日(月)、ついにそのヴェールを脱いだ。

歴史的1ページになることは間違いない話題作の映像が、プロデューサー自らの解説によって初めてお披露目されるということで、会場の新宿ピカデリーには、朝早くから200人を超えるマスコミ関係者が集まった。

最新映像の上映とプロデューサーのジム・モリスによる映像解説が行われ、一部とはいえその壮大な世界観に絶賛の声が上がった。そして、本上映会のため初来日を果たした主演のテイラー・キッチュがプロデューサーからの紹介により登場し、ミニ記者会見が行われた。

テイラー・キッチュは、2012年は本作を含む3本の大作に出演する期待度ナンバー1俳優として、マスコミの注目度も高く、披露された映像以上の凛々しい姿に、会場の女性陣からはため息が漏れる一幕も。また、初来日ということもあり緊張していたようにも見えたが、ジムと共に日本のマスコミからの質問に丁寧に答え、本作の撮影秘話や大作を任されたプレッシャーなどについて熱く語った。

続きを読む »

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』 ヨーロッパ・プレミアinロンドン開催

■実施日:12月8日(木)※日本時間:12月9日(金)
■場所:レスタースクエア

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』 ヨーロッパ・プレミアinロンドン開催

前作の世界的なヒットを受け製作された新たな『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』。スピード感のあるアクション満載の新たなホームズ像を作り上げたガイ・リッチー監督のもと、ロバート・ダウニー・Jr.演じる肉体派シャーロック・ホームズと、ジュード・ロウ演じるスタイリッシュなイケメンワトソン医師が再び集結。シャーロック・ホームズの宿敵と言われるモリアーティ教授との、世界を股にかけた壮絶な戦いが始まる!2011年12月に全米公開、来年3月に日本公開となる本作の英米公開を前に、イギリス・ロンドンにてヨーロッパ・プレミアが実施された。

続きを読む »

仲間由紀恵の少女時代を演じた、ブレイク必至の沖縄美少女・田崎アヤカ登壇!『劇場版テンペスト3D』沖縄特別試写会

■日時:12月8日(木)
■場所:沖縄県那覇市おもろまちのシネマQ
■登壇者:吉村芳之監督、田崎アヤカ、角川歴彦(角川ホールディングス取締役会長 本作の企画)

仲間由紀恵の少女時代を演じた、ブレイク必至の沖縄美少女・田崎アヤカ登壇!『劇場版テンペスト3D』沖縄特別試写会

多くの作家が絶賛し、瞬く間に読者の心を捉えた「テンペスト」(角川書店刊行)が舞台化、NHK BS時代劇でのドラマ化を経て、沖縄返還40周年を迎える2012年、ついに『劇場版テンペスト3D』として大スクリーンに登場。2012年1月28日(土)からの公開に先立ち、本作の舞台となった沖縄で特別試写会が開催され、角川歴彦・角川ホールディングス取締役会長、吉村芳之監督、真鶴(仲間由紀恵)の少女時代を演じた田崎アヤカさんが登壇し、熱い想いを語った。

続きを読む »

2011年12月 9日 (金)

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』トム・クルーズらドバイからメッセージ・地上425m会見&プレミア

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』トム・クルーズらドバイからメッセージ・地上425m会見&プレミア


容疑者、イーサン・ハント。スパイの称号を奪われ、 孤立無援で挑む究極のミッション。 それもまた、罠なのか?トム・クルーズ主演の人気シリーズ第4弾『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』

12月8日(日本時間)、今回の11カ国ワールドツアーのメインとなる、ワールドプレミアがドバイにて開催され、記者会見が行われた。参加ゲストメンバーは主演のトム・クルーズを始め、ポーラ・パットン、サイモン・ペッグ、アニル・カプール、監督のブラッド・バード、プロデューサーのブライアン・バーグの5人。

会場となったのは、本作のハイライトシーンの一つで、トム本人が行ったスタントで世界の度肝を抜いた、世界一高いビル“ブルジュ・ハリファ”の124階(地上425m)にある展望台。会見には全世界から厳選された100名のマスコミたちが参加した。

質疑応答では、やはりブルジュ・ハリファでのスタントについて質問が集中した。また、同日夜におこなわれた、第8回ドバイ国際映画祭公式オープニング作品のレッドカーペットイベントには1500人のファンや、アラブ首長国連邦の首相をはじめとする要人らも多数出席。マスコミもアメリカ、ブラジル、メキシコ、ヨーロッパ、台湾など世界中から集まり、一大イベントとなった。ファンへのサウンドバイツでは一人一人に丁寧にサインや握手をし、ファンを大事にするトムの姿が改めて注目された。


続きを読む »

2011年12月 8日 (木)

草食男子よ、“生肉を食え”と絶妙アドバイス!『ワイルド7』男子限定!宇梶アニキのワイルド講座!!

■実施日:12月7日(水)
■場所:ワーナー・ブラザース映画試写室      
■登壇者:宇梶剛士

草食男子よ、“生肉を食え”と絶妙アドバイス!『ワイルド7』男子限定!宇梶アニキのワイルド講座!!

凶悪犯殲滅のため、選び抜かれた元犯罪者7人が、悪(アク)を撃つ“迫力”と“感動”のスーパーアクション・エンターテイメント『ワイルド7』。12月21日(水)からの公開に先駆けて、本作でワイルド7メンバー、オヤブン役を演じた宇梶剛士をゲストに招き、1男子限定特別試写会を行った。ワイルド7は選び抜かれた元犯罪者たち7人の超法規的組織。凶悪犯をその場で「退治」する権限を持つワイルド7にあって、オヤブンはその名のとおり、親分的存在でワイルド7メンバーを支える“ワイルド”な役で、まさに宇梶のイメージにぴったり。この日の観客は男子限定ということで、撮影エピソードに留まらず、公私ともに”ワイルドな男“として活躍する宇梶が、ワイルドな男講座を開講し熱弁した。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事