« 東日本大震災を経た宮城・仙台市から、東北、そして日本中へ 映画『ポテチ』公開日決定 | メイン | 『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』東京プレミア試写会 »

2011年12月22日 (木)

LISMOドラマ!『八月のラヴソング』劇場公開決定舞台挨拶

日時:12月21日(水)
場所:五反田ゆうぽうとホール
登壇者:酒井美紀、パク・ジョンミン、大谷健太郎監督

LISMOドラマ!『八月のラヴソング』劇場公開決定舞台挨拶

12月21日、五反田ゆうぽうとホールにて、酒井美紀、パク・ジョンミン、大谷健太郎監督が登壇しLISMOドラマ!『八月のラヴソング』劇場公開決定舞台挨拶が行われた。黄色い声援の中登場したパク・ジョンミン。舞台挨拶は、『八月のラヴソング』の主題歌「君色」の歌唱で始まるという来場者には嬉しいサプライズからスタートした。

■酒井美紀:「撮影時間は短かかったけれど、既婚女性と年下の男性、しかもK-popスターとの恋という作品は、夢のような体験でした。この作品で女性にちょっぴり刺激を与える、女子力アップしちゃう作品ですので劇場公開でもたくさんの女性に観てほしいです。夫からはヤキモチを焼かれる、ということはなかったけれど、「いつもと違うね」と言われました(照)。」

■パク・ジョンミン:「本人を演じるということで、いちばん「パク・ジョンミン」らしく演じたいと思いました。すごくカッコ良くて、素敵なパク・ジョンミンが見れると思います。ドキドキしたシーンは、酒井さんと「倉庫で出会うシーン」です(笑)。2人の距離がいっきに近づいてドキドキしました。」

■大谷健太郎監督:「はじめは携帯ドラマとして作りましたが好評でDVDになり、劇場公開することも決まってうれしい。日本映画のスタッフが結集して撮影したのでクオリティには自信があります。ぜひスクリーンでも楽しんでほしいですね。」


クリスマスももうすぐ、ということで、パク・ジョンミンからは嬉しいサプライズ。酒井美紀へ大きな花束のプレゼントが。酒井演じる役柄:明日香に対して、「明日香、僕のもとに戻って!」とパク・ジョンミンが突然、作品世界に舞い戻る!演出もあり、観客である女性ファンたちは絶叫の嵐に。酒井は、「とてもうれしい!でも視線が痛い・・・(笑)」と受け取った。

今週末、12月23日(金)より劇場公開される「八月のラヴソング」は、パク・ジョンミンからの大きなクリスマス・プレゼント!ということで、ぜひ大きなスクリーンで作品世界を楽しんで頂きたい。


東方神起と人気を二分した韓国ボーイズグループ・「SS501」 “パク・ジョンミン”
今年満を持してのソロデビューを果たしたジョンミンが、本人役で日本のドラマ初主演!
“セクシー・カリスマ”の異名をもつジョンミンが、映画「LoveLetter」で韓国でも絶大な人気を誇る酒井美紀と、一夜かぎりの危ない恋に落ちる…!!

K-POPスターが日本人主婦と恋に落ちる…。全女性あこがれのシチュエーションが実現!
クリスマス直前!すべての女性たちに捧ぐ…ジョンミンからロマンティックなLOVEメッセージ!!
KDDIが配信するauユーザー向けの映像コンテンツ配信プロジェクト「LISMOドラマ!」。従来の若者向け路線からより大人の女性に向け「K-POPスターと日本人主婦の一夜限りの恋」というセンセーショナルな新作が登場した。
主演は「白線流し」で一躍スターとなり、結婚、出産を経た現在も、変わらぬ清純な美しさで魅了する酒井美紀。そして、韓国で東方神起と人気を二分した男性アイドルグループ「SS501」のメンバーであり、現在はソロのアーティストとして活躍するパク・ジョンミン。日本語も堪能なジョンミンが、本人役として初めて日本のドラマに主演した。監督は『ジーン・ワルツ』『NANA』の大谷健太郎。脚本は『引き出しの中のラブレター』『デス・ノート~L change the world』の藤井清美。日本映画最高の製作スタッフの手による“大人の女性のための極上のラブ・ストーリー”がここに誕生した。


______________________________________________________________________

LISMOドラマ!『八月のラヴソング』
2011年12月23日より シネマート六本木、シネマート心斎橋にて
公式HP:http://lismo-drama.jp/

©KDDI/STUDIO SWAN(C&I)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27639451

LISMOドラマ!『八月のラヴソング』劇場公開決定舞台挨拶を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事