« 『運命の子』『マイウェイ 12,000キロの真実』出演作が目白押し!ファン・ビンビン再来日!! | メイン | 『るろうに剣心』遂に映像が解禁! »

2011年12月20日 (火)

オダギリジョー、チャン・ドンゴン、ファン・ビンビン登壇 映画『マイウェイ 12,000キロの真実』舞台挨拶付き完成披露試写会

日時:12月19日
場所:新宿バルト9
登壇者:オダギリジョー、チャン・ドンゴン、ファン・ビンビン、カン・ジェギュ監督

オダギリジョー、チャン・ドンゴン、ファン・ビンビン登壇 映画『マイウェイ 12,000キロの真実』舞台挨拶付き完成披露試写会

12月19日、映画『マイウェイ 12,000キロの真実』舞台挨拶付き完成披露試写会が行われた。オダギリジョーとチャン・ドンゴンのファンが大勢つめかけた場内はイベント開始前から興奮気味。監督・キャストが登場すると悲鳴の様な歓声が上がった。挨拶ではオダギリジョーとチャン・ドンゴンのデュエットエピソードも飛び出すなど和やかなトークが展開された。


■オダギリジョー:アニョハセヨ~。日本で初めてこの映画を見て頂けるということで楽しみもありますが不安が大きいです。僕も先週韓国で初めて完成した映画を見て驚きました!前で見た人は吐くかも、というくらい今まで見たことのない衝撃を体験できます。(3人の通訳さんが一斉に訳しはじめると)あまりに通訳がいすぎて質問が入ってこない(苦笑)でも観客の皆さんの7割以上が監督の言葉(韓国語)を理解していてビックリです。皆さんチャン・ドンゴン氏を愛しているんですね。彼は本当にイメージを持たれている通りの人です。優しくて誠実で謙虚。日本には消えてしまったタイプ(笑)日本にこんなタイプがいなくて残念ですね。非の打ちどころがない!!皆さんが愛しているのが良く分かります。自慢が1つあります。皆でカラオケにいったときに無理やりデュエットをさせられました(笑)ドンゴン氏は“チューブ”や“チェッカーズ”“サザン”“徳永英明”が好きです。デュエットだよ、いいでしょ。

■チャン・ドンゴン日本に来るたびに温かく迎えて下さってありがとうございます。『マイウェイ』はここにいるオダギリさんやファン・ビンビンさんと9ヶ月間一生懸命努力をして作りました。皆さんに見て頂けるということでドキドキワクワクしています。好感を持っていただけると嬉しいです。オダギリさんとはこの作品で初めて一緒になりました。出演作は前々から見ていたのですが、内気そうなので会ったらどうしようかと思っていました。でもご存知の通りとてもユーモア感覚のある人なので楽しく撮影出来ました。撮影期間に子どもができるという同じ関心事ができたので早く親しくなれました。デュエットは僕からお願いしました。音楽に詳しい方なので同僚愛をはぐくもうと思って。(チャン・ドンゴンの名前入りのダウンをスタッフ全員に配布したことに関して)多くの人が長い間1つの船に乗ることになるので共同体意識が大切です。寒い撮影でもあったので寒さ対策と同志愛をはぐくむという意味でプレゼントしました。

■ファン・ビンビン(日本語で)こんにちは、どうぞよろしくお願いします。また東京に来られてうれしいです。この映画は人間性を描いた作品です。『シュリ』が大好きだったのでこの作品に出演することを決めました。中国にも『シュリ』のファンは多いんです。韓国と日本のイケメンといっしょに仕事ができましたし!!それぞれの魅力をスクリーンで発揮しているのでまた虜になると思います。

■カン・ジェギュ監督ここに来る前心配していたんです。戦争映画だから観客が男性ばかりじゃないかって(笑)そうしたら90%が女性で安心しました。今回キャスティングは上手くやったと思います(笑)京城~ノルマンディに行くまでの道のりで二人の気持がどう変わったんだろう、あの時代に韓国と日本の青年二人の心がどのように変化したのかということがこの映画の原動力になりました。ノモンハン、独ソ戦ととても苦労して大変な思いをしながら撮影しました。皆の思いが詰まっているとても努力して作りあげた映画です。


______________________________________________________________________

『マイウェイ 12,000キロの真実』
2012年1月14日より 全国にて
配給:CJ Entertainment Japan、東映
公式HP:http://www.myway-movie.com/

©2011 CJ E&M CORPORATION & SK TELECOM. ALL RIGHTS RESERVED

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27630243

オダギリジョー、チャン・ドンゴン、ファン・ビンビン登壇 映画『マイウェイ 12,000キロの真実』舞台挨拶付き完成披露試写会を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事