« HTTメンバーが登場!唯の誕生日に特大“ギー太”型バースデイケーキのサプライズ!『映画 けいおん!』公開直前記念イベント | メイン | 第7回東宝シンデレラ初主演作『空色物語』完成披露試写会舞台挨拶 »

2011年11月29日 (火)

映画『Lost Harmony』広瀬アリス・吉谷彩子・高畑充希 オフィシャルインタビュー

映画『Lost Harmony』広瀬アリス・吉谷彩子・高畑充希 オフィシャルインタビュー


「女子高生」「ケータイゲーム」「怨霊」と、3つの日本文化をテーマにしたホラー映画『ロスト ハーモニー/ Lost Harmony』。2011年12月3日より ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開となる本作。待望の映画初主演を飾るセブンティーン専属の人気モデル広瀬アリス、共演の吉谷彩子、高畑充希 オフィシャルインタビュー。

映画が感想して今のお気持ちをお聞かせ下さい。

■広瀬:初主演ということもあって、色々緊張したり、プレッシャーもあったのですが、自分で作品を見て早く色んな人に見てもらいたいな、と思ったので、今は完成して嬉しいです。

■吉谷:私はホラー映画はこれで3本目になるんですけど、色々やった中でも今回はかなり上位に入る怖さです。ホラーという部分もあるのですが、友情が見える部分があるので、そこを注目して頂きたいです。

■高畑:完成して…、単純に「早っ!」と思いました(笑)今年の4月にみんなで長野で合宿しながら撮ったので、それからそんなに経ってないと思うのに完成披露試写会ってなって、ちょっとまだ実感が湧かないです。でもふだん(撮影中本当の)合宿みたいに撮っていたので、そこの仲の良さがにじみでていて、それが嬉しかったです。

役作りで苦労した点とかありますか?

■広瀬:私はずっと吉谷さん演じるかおりに対して(劇中では)「フン!」っていう感じだったんですけど、普段カメラがとまっているときは普通に話していたりしたんですけど、シリアスなシーンのときとかはカメラが回っていないときもお互い全然しゃべらず、集中して役作りしました。

■吉谷:かおりはさなえがとにかく大好きなので、ちょっとレズっぽく見えてしまう部分があって、それをどうそう見せないか、というのを最初に台本もらったときに考えました。それで衣装合わせのときに監督にさらっと「かおりとさなえは自分自身だよ」って言われ、すごく「やろう」と思いました。

■高畑:まきは根本的に夏目先生が大好きっていうのがないと、後々夏目先生と付き合ってた14年前の彼女が乗り移ったりとか説明がつかなくなってくるので、とりあえず夏目先生が大好き!ってことを考えて演じました。(夏目先生を)ずっと見ていようと思い、見続けていました。

ホラー映画ならではの苦労した点は?

■広瀬:怖いもの、血を見たりびっくりするシーンはやっぱり苦労しましたよ。ネタばれになりますが最後の残虐なシーンは一度はやってみたかったんです。今まではずっと普通の女の子が多かったので、ちょっと危ない役をやってみたかったので、思いっきりやってみたら監督に「こうゆう系もいけるね」と言われてちょっと嬉しかった半面複雑でした。

■高畑:私は血のりの量が本当にすごくて!完成したもの見てみたらあれ?こんなものだっけ?と思いましたけど、あれってすぐ乾いてしまうのでテカリを出すために何度も上からつけたしてるんです。だからテイクを重ねるごとにどんどん血の量が増え、血のりの鎧をまとっているみたいでした(笑)そんな私が大量の血のりをかけられてるときに誰かがセリフを間違えてもう1テイク撮ることになって、「アイスおごるから!」って話しになりました。あれ誰だっけ?

■広瀬:あったね!誰だっけ?私かな?

■吉谷:いや私じゃない?怜奈かな?

■高畑:怜奈か!あそこは絶対間違えたらあかんのに…!(笑)

■吉谷:みんな血のりとか付いたまま寝るので本当に怖いんですよ!本物の死体みたいでした。

■高畑:写真いっぱい撮ったよね!死体の山みたいだった!

■吉谷:私は崖から飛び降りるシーンがあったんですけど、高さが結構あって怖かったです。水が透き通ってるから湖の中に枝とか見えて刺さるんじゃないかなって思ったし。一応中にウェットスーツ着てたんですけど、結局中に水入ってきてしまって。でもやっぱりとにかく怖かったです。

■高畑:でもナイスダイブ!ってみんなから拍手が起こったよね!

■吉谷:ありがとうございます(笑)

撮影中に怪奇現象が起きたって聞いたのですが本当ですか?

■広瀬:本物の心霊写真が撮れたって話がありました。

■吉谷:あれ本当なの?

■広瀬:本当らしい。

■吉谷:私は知らないです。みんなでお昼食べてるときに時計の針が急にぐるぐるぐるって回りだしたんです。あれは怖かった。

■高畑:そんなのあったの?

■広瀬:あった!2回くらいあった!

■高畑:扉の下に影がバッて走ったことがあったよね。アリスが絶叫して飛び込んできたけど、あれネズミがいたんだと思う(笑)

■広瀬:普段だったらそんなにびっくりしないのに…。あのときはすみません。

■高畑:でもたぶん、ホラー映画撮ってるからなんでもないことも怖く感じたりするようになってたんじゃないかな。

普段不思議な体験したことありますか?

■広瀬:撮影終わってから家に帰ってご飯食べて食器片付けてるとき、急に包丁だけばーんって落ちてきたんです!
■高畑:呪われてるね

■吉谷:うん、それ呪われてるね

(呪われてる、呪われてる、とそれぞれ繰り返す高畑と吉谷)

■吉谷:私はホラー映画よくやるんですが、本当に自分には霊感がないんだなって思います。本当に何も感じないし何も起こりません(笑)

もし映画の中みたいに、携帯に不気味なメールが送られてきたらどうします?

■吉谷:警察行きます。若しくは携帯ショップいきます。リアルな考え方ですけど。ちなみに今日電車の中に携帯おいてきちゃったんですけどね。こっちの方が怖いですね。この映画となんか関係あるんでしょうかね。

■高畑:私も全く霊感がないので、良かったなって思ってます。14年前に殺された女子高生役をやったふうちゃんが霊感が強くて、よく(霊を)見るって言ってました。

最後にこれから映画を見る人達に向けてメッセージをお願い致します。

■広瀬:ジャンル的にはホラーですが、その中にも友情だったり恋愛だったり女子高生ならではのストーリーがあるので、是非同世代の方に見て頂きたいと思います。

■吉谷:そうだね、この作品はホラーだけど、友情の中の嫉妬だとか、嫉妬の先に何があるかとか面白いテーマがあるのでそこも見てもらいたいですね。

■高畑:みんなで和気あいあいと撮っていたので、完成を見ても、この(シーンの)とき誰誰ナチュラルだなって思ったりしました。普段がそのまま映画になったような部分もあるので、それがホラーっていうのもあってよりリアルに見えてくると思います。リアルさと怖さを楽しんでもらえたらと思います。


______________________________________________________________________

『ロスト ハーモニー/ Lost Harmony』
2011年12月3日より ヒューマントラストシネマ渋谷(レイト)ほか全国にて順次公開
配給:ゴー・シネマ
公式HP:http://lost-harmony.jp/

©mediba

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27524647

映画『Lost Harmony』広瀬アリス・吉谷彩子・高畑充希 オフィシャルインタビューを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事