« ザックが猿も召集!?『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』サッカー日本代表戦で異例の60秒特別CM 2部作オンエア決定! | メイン | 2年ぶり8度目 ブラッド・ピット最新作で来日 »

2011年9月 2日 (金)

第24回東京国際映画祭 公式クロージング作品決定

第24回東京国際映画祭 公式クロージング作品決定

10月22日(土)~30日(日)に開催の第24回東京国際映画祭、公式クロージング作品が『マネーボール』(配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)に決定した。『マネーボール』は、メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGMビリー・ビーンの半生を描いた同名ノンフィクション小説の映画化。『ソーシャル・ネットワーク』の製作者が主演にブラッド・ピット を迎えて贈る感動の実話が、東京国際映画祭の最後を締めくくる。

『マネーボール』 (MONEYBALL)

監督:ベネット・ミラー
出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル
フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ライト

メジャーリーグの貧乏球団アスレチックスを、奇跡の常勝軍団に作り変えたGMビリー・ビーン。その半生を描いた同名ノンフィクション小説(マイケル・ルイス著)の映画化。『ソーシャル・ネットワーク』のプロデューサーのスコット・ルーディンとマイケル・デ・ルカが、主演にブラッド・ピット、監督に『カポーティ』のベネット・ミラー、脚本に『ソーシャル・ネットワーク』でアカデミー賞脚色賞を受賞したアーロン・ソーキンを起用してメジャーリーグ界の真実と人間ビリー・ビーンの内面に迫る。


配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

© Columbia TriStar Marketing Group, Inc. All rights reserved.


第24回東京国際映画祭
開催期間:10月22日(土)~10月30日(日) 9日間   
会場:六本木ヒルズ(港区)ほか
オフィシャルHP:http://www.tiff-jp.net/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27022945

第24回東京国際映画祭 公式クロージング作品決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事