« 『アップサイド・ダウン:クリエイションレコーズ・ストーリー』アラン・マッギー×劔樹人 マネージャー論対決! | メイン | 矢野顕子(音楽)×庵野秀明(プロデュース)×平野勝之(監督)登壇 映画『監督失格』記者会見 »

2011年8月30日 (火)

『サラリーマンNEO劇場版(笑)』×サントリー 「冷麦」ビールでお馴染みのNEOビール社がサントリーとまさかの業務提携!

『サラリーマンNEO劇場版(笑)』×サントリー 「冷麦」ビールでお馴染みのNEOビール社がサントリーとまさかの業務提携!

NHKの異色コント番組「サラリーマンNEO」が、その名も『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』として映画化され、11月3日(木・祝)より、新宿ピカデリー他にて全国公開される。2004年から放送を開始した「サラリーマンNEO」(NHK)は、正真正銘の役者達が真剣にコントに挑むことで生まれる笑いが注目され、サラリーマン社会をギュギュッと凝縮したコントで、誰もが“あるある”と思える職場の慣習や、“いるいる”と思える同僚や上司が続々登場。さらには実在する企業やCMまでをパロディにしてしまうなど、NHKでは半ばタブーとされていた内容で話題となりました。また、2007年、2008年には2年連続で国際エミー賞コメディ部門にノミネートされ、世界からも熱視線を浴びる事に!こうした高評価を受け長期シリーズとなり8年目に突入した今年、誰もが予想していなかった映画進出となった。

『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』が、新たなる奇跡を生み出そうとしている。小池徹平や生瀬勝久演じる主人公たちが働く、映画の中にしか存在しない架空のビール会社「NEOビール」が、縁あって本物の大手ビール会社サントリー酒類(株)と業務提携を結ぶ事になった。しかも、映画の公開に合わせて開発された新製品「レッドロマンス」も11月1日(火)に発売されることが決定!このウソから生まれた真のような不思議なコラボレーションに注目だ!

ストーリー
社長命令によりシェアNo1を目指すことになった万年業界5位のNEOビール社。中西課長率いる営業一課では、「無重力ビール」(!)など、全く味の想像できない“珍妙”なビールが次々に提案されるが、なかなかピンとこない。ところが新入社員の新城が、その場しのぎで口にした企画が何故か通ってしまい、物語は大きく動き出す…。

______________________________________________________________________

『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』
2011年11月3日より 新宿ピカデリーほか全国にて
配給:ショウゲート
公式HP:http://www.neo-movie.com/

(C)2011「劇場版サラリーマンNEO」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27007827

『サラリーマンNEO劇場版(笑)』×サントリー 「冷麦」ビールでお馴染みのNEOビール社がサントリーとまさかの業務提携!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事