« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

『ハウスメイド』一人のメイドと女たちの欲望とだまし合い。衝撃的な展開にドラマの女優達も驚きのコメント!

『ハウスメイド』一人のメイドと女たちの欲望とだまし合い。衝撃的な展開にドラマの女優達も驚きのコメント!

もっと驚きたい、何度も魅せられたい、そして最後は裏切られたい─そんな、ますます貪欲になっていく世界中の映画ファンを満足させ続ける韓国映画界から、生まれた注目作『ハウスメイド』の公開を前に、映画を鑑賞したドラマの女王達からコメントが届いた。

多くの作品で様々な女性像を演じてきた実力派女優達も驚くほどの難役であるメイド、ウニを熱演したのは、カンヌ国際映画祭で主演女優賞を獲得した韓国の人気女優チョン・ドヨン。大邸宅に雇われたこのメイドをとりまくのは、若く美しいが傲慢な女主人ヘラ、この家で起こることは何もかもお見通しのベテランメイド、ビョンシク。そしてヘラを背後から操る母親…。金と権力をもつ邸宅の主人フンとウニが密かに関係をもったそのときから、屋敷には女たちの欲望が渦巻き始める…。

一級の芸術品に彩られた豪華邸宅を舞台に繰り広げられる、禁断の愛から始まる衝撃のサスペンス『ハウスメイド』について小沢真珠、川島なお美、山村紅葉からコメントが届いた。


続きを読む »

『カーズ2』劇中挿入歌“ポリリズム”にジョン・ラセター監督が大絶賛!!音楽に大注目の特別映像が到着!

『カーズ2』劇中挿入歌“ポリリズム”にジョン・ラセター監督が大絶賛!!音楽に大注目の特別映像が到着!


世界中を感動で包み込み、アニメーション史上No.1の全世界興行収入をあげた『トイ・ストーリー3』のスタッフが贈るディズニー/ピクサー25周年記念作品『カーズ2』。“クルマの世界”を舞台に、史上最大のスケールと多彩なキャラクターが魅力のアクション・アドベンチャーがついに7/30より公開となる。本日、ジョン・ラセター監督が熱く語る『カーズ2』の特別映像が公開となった。

「ポリリズム」にジョン・ラセター監督が大絶賛!『カーズ2』特別映像

続きを読む »

ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、スピルバーグらが揃い踏み!『カウボーイ&エイリアン』USプレミア

ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、スピルバーグらが揃い踏み!『カウボーイ&エイリアン』USプレミア
ジョン・ファブロー監督、ダニエル・クレイグ

ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード共演、「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督による今秋最大注目のSFアクション大作『カウボーイ&エイリアン』のUSプレミアが、7月23日(土)にサンディエゴで行われているComic-Con 2011にて開催された。

会場となったシビックシアター前には、500人以上のファンと多くのマスコミがスタンバイ。映画の中に登場するエイリアンの巨大オブジェが飾られたレッドカーペットに、ジョン・ファブロー監督、製作のロン・ハワード、製作総指揮のスティーブン・スピルバーグが来場。キャストもダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェル、キ―ス・キャラダインと豪華メンバーが顔を揃えた。

続きを読む »

―詩人たちの夏― ポレポレ東中野で詩人の関わった映画を連続公開

―詩人たちの夏― ポレポレ東中野で詩人の関わった映画を連続公開


7月30日より、ポレポレ東中野で、詩人が関わった映画『予告する光 gozoCine』、『かすかな光へ』、『わたしたちの夏』が連続公開されることが決定した。1960年代から詩作を始め、今もなお世界の現代文学の最前線に立つ吉増剛造は2006年から映像作品の制作を始めた。さまざまな地を訪れながら、テープレコーダー、OHP、ピンチハンガーなど、吉増剛造ならではの機具を用いながら映像作品を撮り続けている。五年間の膨大な映像作品群から、ポレポレ東中野では52作品を日替わりで上映。その作品の中には本年3月11日以降に制作されたものも含まれ、アクチュアルな吉増の活動を体感できる。

老若男女の誰もが親しみをもつ日本を代表する詩人・谷川俊太郎の詩編「かすかな光へ」をタイトルにした森康行監督の『かすかな光へ』は、93歳の教育研究者・大田尭(東京大学名誉教授)の活動を追ったドキュメンタリー。谷川自身も劇中で朗読する「かすかな光へ」を手がかりに、大田は自然界に宿る生命や摂理を考察することで、人を育む教育そのものの見直しに努める。

首都大学東京教授で詩人の福間健二は、1960年代に映画監督・若松孝二率いる若松プロに参加、以降は詩作・映画制作・批評を並行して展開、本年には最新長編劇映画『わたしたちの夏』を完成させた。原民喜の作品を下地に、日本にとっての“夏”を模索しながら、自身が探求してきた映画の領域に独自の語法で接近したと思えば、更なる飛躍のために今では次作に向かっています。 私たちの信じてきたものが一瞬にして崩壊した2011年。世界の皮膜を剥ぎ取り、そこにあるものに迫ろうと半世紀に渡って活動を続けてきた詩人の言葉・映像は、今を生きる私たちにどんな響きをもたらすのか。

続きを読む »

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』涙と感動のハリー・ポッター最後の挨拶コメント 映画史に残るシリーズの撮影最終日を追った特別映像公開!

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』涙と感動のハリー・ポッター最後の挨拶コメント 映画史に残るシリーズの撮影最終日を追った特別映像公開!

シリーズ初全編3D(2D同時上映)で公開され、世界各国で爆発的な大ヒットを記録している史上最強のファンタジー最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』。2001年に公開された第1章「ハリー・ポッターと賢者の石」から約10年、歴史的なフィナーレを迎える最終章が再び社会現象とも言える勢いを見せている。そして、10年間の壮大な物語を支え続けてきた、ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリントらキャストたちの感動的な撮影最終日の様子を追った特別映像が公開された。主演のダニエル・ラドクリフは、「僕はここが大好きです。人生そのものだったし、感謝をしています。皆さんのお陰でやってこられたから。どの瞬間もとっても大切な思い出です。本当にありがとう。」とハリー・ポッターとして最後のコメントを述べている。

「ハリー・ポッター」撮影最終日を追った特別映像"

続きを読む »

オダギリジョ―、チャン・ドンゴン主演!映画『マイウェイ 12,000キロの真実』クランクアップ!コメント&特報映像が到着!

オダギリジョ―、チャン・ドンゴン主演!映画『マイウェイ 12,000kmの真実』クランクアップ!コメント&特報映像が到着!

本年度のカンヌ国際映画祭において、僅か3分間の映像でスタンディングオベーションを巻き起こし話題になった、映画『マイウェイ 12,000キロの真実』。主演のオダギリジョ―に「毎日、死にそうな思いをしている」と言わしめるほどの過酷さを極めた本作の撮影現場。ラトビアにおいて行われた、最大のクライマックスである“ノルマンディー上陸作戦”の撮影を終え、無事にクランクアップした。韓国映画としては史上初めて、本国に先駆けて、日本で特報が“世界初解禁”される事となった。監督と、オダギリジョー、チャン・ドンゴンからのコメントも到着。

映画『マイウェイ 12,000キロの真実』特報映像

続きを読む »

若き大富豪の世界を股にかけた活躍を描くフランスの大ベストセラーコミックを映画化『ラルゴ・ウィンチ 裏切りと陰謀』10月29日公開決定

若き大富豪の世界を股にかけた活躍を描くフランスの大ベストセラーコミックを映画化『ラルゴ・ウィンチ 裏切りと陰謀』10月29日公開決定


若き大富豪の世界を股にかけた活躍を描くフランスの大ベストセラーコミックを映画化した『ラルゴ・ウィンチ 裏切りと陰謀』が2011年10月29日より公開されることが決定した。主演のラルゴ・ウィンチを演じるのは、4ヶ国語を自在に操り、華麗でハードなアクションシーンに自ら挑んだ映画界期待の新星トメル・シスレー。Wグループの闇にメスを入れる冷徹でセクシーな検察官に、『氷の微笑』のシャロン・ストーン。本作では、約20年ぶりにあの名シーンを披露しているのも見どころだ。ロシア、香港、スイス、タイ、ミャンマーを舞台に、興奮度MAXの壮絶なアクション、手に汗握るスリリングな頭脳戦が展開する。

続きを読む »

石田純一×椿姫彩菜がクロエ・グレース・モレッツを世界を代表する女優と絶賛!『モールス』トークショー

■日時:7月28日(木)
■場所:ICEBAR TOKYO
■登壇者:石田純一、椿姫彩菜

石田純一×椿姫彩菜がクロエ・グレース・モレッツを世界を代表する女優と絶賛!『モールス』トークショー

世界中の映画ファンを虜にした『クローバーフィールド/HAKAISHA』のマット・リーヴス監督が、『キック・アス』で一躍、新人女優注目度No.1となったクロエ・グレース・モレッツを主演に迎えた映画『モールス』。8/5(金)からの公開を記念致して、ドラマやバラエティで大活躍中の「愛の伝道師」石田純一と、モデル・タレント、文筆業など幅広く活動し、『モールス』を大絶賛している椿姫彩菜が、一年中北極圏の気分を楽しめ、氷に囲まれたマイナス5℃の世界「ICEBAR TOKYO」にて、トークイベントを開催した。

椿姫は、映画に登場するアビーと同じ姿のワンピース姿で登場。石田純一も、映画に合わせてトレンドマークの素足に革靴という姿。マイナス5℃の極寒の世界で、二人の体温は下がっていくなか、二人が語る映画の熱はヒートアップ! 二人が語る最も切なくて、最も怖ろしい”本作の感想とは!?そして二人が語った障害がある恋愛とは!?

続きを読む »

『ドライブ・アングリー3D』公開記念 SDN48“助手席に乗せたい№1”決定戦!

■日時:7月28日(木)
■場所:スペースFS汐留
■登壇者:SDN48(小原春香・近藤さや香・佐藤由加理・芹那・木本夕貴・KONAN・たかはしゆい・津田麻莉菜・福田朱子・藤社優美)
■司会:徳光正行

『ドライブ・アングリー3D』公開記念 SDN48“助手席に乗せたい№1”決定戦!

ハリウッドのトップスター、ニコラス・ケイジが、初の本格的3Dアクションに挑戦した『ドライブ・アングリー3D』の公開を記念して、AKB48の姉妹グループ:SDN48がカーアクション満載の本作に合わせ、“助手席に乗せたいメンバーNo.1”決定戦を実施した。

日本中の注目を集めたAKB48の“総選挙”から約1ヶ月半、ちょっと大人でセクシーなSDN48のメンバーが、壮絶な自己アピール合戦を繰り広げた。


続きを読む »

『ラビット・ホラー3D』最速でヴェネチア出品が決定!ハリウッド監督・清水崇、3年連続のヴェネチアへ!!

『ラビット・ホラー3D』最速でヴェネチア出品が決定!ハリウッド監督・清水崇、3年連続のヴェネチアへ!!

9/17(土)公開の3Dホラー映画「ラビット・ホラー3D」が、本年度のヴェネチア映画祭に正式招待されることが決定した。『THE JUON/呪怨』で日本のホラーで世界を新刊させ、すでにハリウッド映画の新作も現在進行しており、すでにハリウッド監督である清水崇は、今回で異例の3年連続のヴェネチアを体験することとなる。これまでに『花様年華』(ウォン・カーワイ監督)などをプロデュースしてきたフォルテシモ・フィルムズが本作のワールドワイドのセールスを手がけ、製作段階からプロデュースとして携わっている。去年、ヴェネチア国際映画祭で『ラビット・ホラー3D』をフッテージ上映時から、すでに数十カ国から配給権のオファーや問い合わせが殺到していることを明かした。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事