« 板尾創路 監督・脚本・主演第二弾作品 映画『月光ノ仮面』第35回モントリオール世界映画祭出品決定!&公開日が2012年1月14日(土)に決定! | メイン | 『いのちの子ども』公開記念“七夕祈りのプロジェクト”進行中!著名人からも続々短冊メッセージが到着! »

2011年6月30日 (木)

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』10年間の壮大な歴史をプレイバック。特別映像&主要キャラクターの最新ビジュアル公開!

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』10年間の壮大な歴史をプレイバック。特別映像&主要キャラクターの最新ビジュアル公開!


史上最強のファンタジー第7章で最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』が、7月15日(金)にシリーズ初全編3Dで日本公開される。2001年に公開された第1章「ハリー・ポッターと賢者の石」から約10年、「ハリー・ポッター」は本作で歴史的フィナーレを迎える。そして公開に先駆け、全世界の注目が集まるシリーズ完結編に相応しいキャッチコピー、「最大のピンチがハリーを襲う。」「最悪のシナリオが動き出す。」「最愛の仲間たちの結末は?」「最終の対決がついに決着。」が入った、主要キャラクター4人の最新ビジュアルと、主演トリオを演じたダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン3人の初めてのスクリーンテストから始まる、10年に及ぶシリーズの振り返り映像とキャストコメント映像が到着した。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』10年間の壮大な歴史をプレイバック 特別映像

映像では過去のメイキング映像を交え、全てのシリーズに関わるプロデューサー、デイビット・ヘイマンが「これほどの社会現象になるとはね。何よりも幸運なことは、キャストに恵まれたことだ。」と振り返り、また第1章監督のクリス・コロンバスが「ダニエルが一歩部屋に入ってきた途端、全員で“この子がハリーだよ”って感じたんだ」と言わしめるほど、ハリー・ポッターを演じるために生まれてきたとも言えるダニエル・ラドクリフは「複雑なストーリー展開にワクワクする。」と最終章への期待をコメントしている。

ハリーとヴォルデモート卿との運命の最終対決まであとわずか。世界一有名な少年ハリー・ポッターは、仲間との友情、大切な人への愛で成長し、最後の魔法で世界を変えることが出来るのか!? 10年間におよぶ壮大な人間ドラマと全ての答えが今ここに終結する!


「ハリー・ポッター」シリーズは、英国の著者J.K.ローリングが手がけ、老若男女問わず読者の感動を呼び、愛され続けている世界的ベストセラー・ファンタジー小説の映画化作品。全世界が注目する歴史的フィナーレを迎える最終章「ハリー・ポッターと死の秘宝」は、世界中から愛されているキャラクターたち全てが物語の完結を迎える重要な展開がたくさん盛り込まれており、原作と多くのファンのために最良の方法を検討。前後編2部作として制作され、ハリーの最後のアドベンチャーをシリーズ最大のスケールで描いている。

最終章「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」は、昨年11月19日(金)に日本公開され、68.5億円の興行収入を記録し、7作合計で既に863.5億円を記録している。そして、シリーズの最後を飾る『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は、従来の2D上映に加えてシリーズ初の試みとして全編3Dで上映されることが決まっている。

「ハリー・ポッター」シリーズあらすじ

第1章「ハリー・ポッターと賢者の石」(2001)
ハリー・ポッターは意地悪な叔父一家のもとに身を寄せ、階段下の狭い部屋で暮らしていた。ところが11歳の誕生日に、孤児である自分には優秀な魔法使いの両親がいたこと、自分にも不思議な力が備わっていることを初めて知る。ハリーにとって、ホグワーツ魔法魔術学校からの入学案内は人生を変える冒険の始まり。そして、このホグワーツに自分の居場所と家族を見つけるのだった。

第2章「ハリー・ポッターと秘密の部屋」(2002)
ホグワーツ魔法魔術学校の2年生になったハリー・ポッター、ハーマイオニー・グレンジャー、ロン・ウィーズリーの3人は、全校を恐怖の底に陥れる闇の力を暴こうと奮闘。“秘密の部屋”に住む悪の正体をつきとめたものの、なんと、ハリーの両親を殺した張本人、ヴォルデモート卿と遭遇する!

第3章「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」(2004)
ハリー、ロン、ハーマイオニーは3年生に進級。学校に戻った3人は、脱獄囚シリウス・ブラックを巡る謎を知る。ブラックはハリーの両親をヴォルデモート卿に引き合わせ、死に至らしめた張本人らしい。しかしハリーは、ブラックが父の親友であったことを知り、その通説の裏にある真実を探ろうと心に決める。

第4章「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(2005)
ホグワーツの4年生となったハリーは、クィデッチ・ワールドカップ(魔法界で人気絶大なスポーツ。ハリーも学校でチームの一員)を観戦するが、楽しいはずのイベントは不吉な事件によって中断され、魔法界を震撼させる。  ホグワーツに戻ったハリーは、思いがけず、伝説の“三大魔法学校対抗試合”の代表選手に選ばれる。しかしその選手選考には、ヴォルデモート卿の企みが隠されていた。決死のトーナメントを勝ち抜いたハリーだったが、目の前でヴォルデモート卿が復活を遂げ、完全な姿を現す。

第5章「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(2007)
ホグワーツでの生活も5年目に入ったハリー・ポッター。魔法界の役人たちはハリーを利用して、ヴォルデモート卿復活の事実を隠し通そうとしていた。さらに、“闇の魔術に対する防衛術”の新任教師として二枚舌のドローレス・アンブリッジが就任。ハリーはハーマイオニーやロンに背中を押されてリーダー役を引き受け、闇の魔術から自分の身を守れるよう、少人数の生徒からなる“ダンブルドア軍団”に指導を行う。一方、ホグワーツのOBたちもダンブルドア校長のもと、“不死鳥の騎士団”をひそかに再結成し、ヴォルデモート卿の手下“死喰い人”との決戦に備える。

第6章「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(2009)
闇の帝王ヴォルデモートが支配力を強め、もはやホグワーツ魔法魔術学校ですら安全な場所ではなくなってしまう。ダンブルドア校長はハリーと力を合わせヴォルデモートの鉄壁のガードを打ち破るためのカギを見つけようと、ヴォルデモートが闇の帝王として君臨する前の記憶をさぐる。そしてダンブルドアの旧友であり元同僚でもあるホラス・スラグホーンを魔法薬学教授として学校に迎える。スラグホーンこそが、若きヴォルデモートに、ある情報を与えたと思われる人物であるからだ。一方、ホグワーツの生徒たちは、思春期の恋の病と戦っていた。学校全体が恋愛ムードに浮き立っているが、悲劇の運命は近づいていた・・・。

第7章前編「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」(2010)
ハリー、ロン、ハーマイオニーは、ヴォルデモートの不死と抹殺の鍵である“分霊箱”を見つけ出し、破壊する旅に出る。先生たちからの指導も保護もなく、3人にはそれまで以上に互いを信頼し合うことが必要になるが、彼ら自身の中に潜む闇の力が3人を引き裂こうとしていた。一方、魔法界は闇の帝王と戦う者たちにとって危険な場所になっていた。魔法省も、ホグワーツでさえも、ヴォルデモートの死喰い人の支配下におかれ、彼らに刃向かおうとすれば誰でも捕まる恐れがある。ヴォルデモートが彼らに与えた命令は、ハリーを生け捕りにすること  だ。ハリーたちは逃亡を続けながらも分霊箱の手がかりを探しているうちに、ある古い、そしてほとんど忘れ去られた物語に出会う。その“死の秘宝”の伝説が事実ならば、ヴォルデモートが探し求めている究極のパワーを手に入れてしまう可能性がある。ハリーたちは“分霊箱”探しと同時に、ヴォルデモートが“死の秘宝”を手にするのを阻止するために奔走する。

第7章後編「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(2011)
「PART2」では、闇の勢力の支配下に置かれたホグワーツ魔法学校が再びメインの舞台となり、死を克服できると言われる“死の秘宝”の真相、重要なキャラクターたちの思いもよらぬ秘密、そしてヴォルデモート率いる闇の勢力との壮絶な戦いなど全編がクライマックス。仲間との友情と絆、大切な人との愛の中で成長したハリー。ヴォルデモートとの最終決戦が迫る中、最後の犠牲を払わなければならないのはハリー・ポッター自身なのだ!? 全てが終結する戦いの行方は・・・!従来の2D上映に加えてシリーズ初の試みとして全編3Dで上映されることが決まっており、シリーズ最大の感動と興奮を約束する。


______________________________________________________________________

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
2011年7月15日より 丸の内ピカデリーほか全国にて
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式HP:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/hp7b/

(C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS (C) J.K.R.HARRY POTTER CHARACTERS, NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND (C)WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/26709306

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』10年間の壮大な歴史をプレイバック。特別映像&主要キャラクターの最新ビジュアル公開!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事