★インタビュー(2010 interview)

2010年12月24日 (金)

『アブラクサスの祭』スネオヘアー インタビュー

『アブラクサスの祭』スネオヘアー インタビュー

うつに苦しみながらも、音楽に向き合うことで懸命に生きようとする僧侶と、彼を支えながら温かく見守る周囲の人々の姿を描く『アブラクサスの祭』。

音楽への狂おしい思いからノイズが聞えるようになった悩める僧侶・浄念を演じるのは、ミュージシャンのスネオヘアー。映画初主演となる本作にかけた意気込みを伺った。

続きを読む »

2010年12月17日 (金)

『シチリア!シチリア!』ジュゼッペ・トルナトーレ監督オフィシャルインタビュー

『シチリア!シチリア!』ジュゼッペ・トルナトーレ監督オフィシャルインタビュー

イタリア本国で初登場・2週連続第1位、大作を押しのけ、異例の大ヒットを記録した、イタリアが誇る巨匠『ニュー・シネマ・パラダイス』のジュゼッペ・トルナトーレ監督の最新作『シチリア!シチリア!』。
12月18日の日本公開が待ち遠しい今、トルナトーレ監督のオフィシャル・インタビューが届いた。


続きを読む »

2010年12月12日 (日)

『最後の忠臣蔵』役所広司 オフィシャルインタビュー

『最後の忠臣蔵』役所広司 オフィシャルインタビュー

忠義という名の、気高く美しい愛が、時代を超えて人々の心を打ち、膨大な数の小説、映画、ドラマ、舞台に形を変えて、今も語り継がれている史実「忠臣蔵」。だが、大石内蔵助以下、赤穂浪士四十七士による討ち入り、切腹というクライマックスは本当の結末ではなかった。なぜなら赤穂浪士の中に、討ち入り後の役目を帯びた二人の生き残りがいたのだ…。『ラスト サムライ』『硫黄島からの手紙』で、アメリカから見た日本の心を描き切ったワーナー・ブラザースが、今度は日本人の目で、真っ向から挑む本作『最後の忠臣蔵』。瀬尾孫左衛門を演じる役所広司オフィシャルインタビュー。

続きを読む »

2010年12月11日 (土)

『最後の忠臣蔵』佐藤浩市 オフィシャルインタビュー

『最後の忠臣蔵』佐藤浩市 オフィシャルインタビュー

忠義という名の、気高く美しい愛が、時代を超えて人々の心を打ち、膨大な数の小説、映画、ドラマ、舞台に形を変えて、今も語り継がれている史実「忠臣蔵」。だが、大石内蔵助以下、赤穂浪士四十七士による討ち入り、切腹というクライマックスは本当の結末ではなかった。なぜなら赤穂浪士の中に、討ち入り後の役目を帯びた二人の生き残りがいたのだ…。『ラスト サムライ』『硫黄島からの手紙』で、アメリカから見た日本の心を描き切ったワーナー・ブラザースが、今度は日本人の目で、真っ向から挑む本作『最後の忠臣蔵』。寺坂吉右衛門を演じる佐藤浩市オフィシャルインタビュー。

続きを読む »

2010年11月23日 (火)

『しあわせの雨傘』カトリーヌ・ドヌーヴ インタビュー

『しあわせの雨傘』カトリーヌ・ドヌーヴ インタビュー

ヨーロッパ各国で大ヒットを記録し、日本の女性たちにも陶酔のため息をつかせた『8人の女たち』から8年。あふれる才能を磨き続けたフランソワ・オゾン監督が、本作で再びカトリーヌ・ドヌーヴを起用し、きらびやかな世界に帰ってきた!観る者の予想を小気味よく裏切る結末、心躍る高揚感、そしてその後に押し寄せる深い余韻──。まるでヴィンテージ・シャンパンのような、爽快でありながら奥深い至高の逸品。1月8日より公開の映画『しあわせの雨傘』のトリーヌ・ドヌーヴ オフィシャルインタビュー。

続きを読む »

2010年11月19日 (金)

『ゲゲゲの女房』吹石一恵 インタビュー

『ゲゲゲの女房』吹石一恵 インタビュー

「ゲゲゲの鬼太郎」「河童の三平」「悪魔くん」で知られる漫画家・水木しげるの妻・武良布枝が、昭和の貧しく厳しい時代にたくましく生きた夫婦の姿を綴った自伝エッセイを映画化した『ゲゲゲの女房』。

お見合いからわずか5日で結婚。夫・水木しげるの描く漫画は人気が出ず極貧生活を強いられながらも、「これほど努力している人が、世間に認められないはずがない」と、しげるに寄り添い支え続けた布枝。その“ゲゲゲの女房”を演じるのは、吹石一恵。夫婦になるまでの歩みに焦点をあてた、いわば「エピソードゼロ」としての物語だ。
実在の人物を演じること、『ゲゲゲの女房』から学んだ夫婦のあり方など、映画にまつわるお話を伺った。

続きを読む »

東幹久、15年ぶりに“伝説の”白い歯を披露!『キス&キル』トレンディ・キャプテンに就任

東幹久、15年ぶりに“伝説の”白い歯を披露!『キス&キル』トレンディ・キャプテンに就任

ハリウッドで最も旬なスター、アシュトン・カッチャー&キャサリン・ハイグル主演で贈る、この冬一番のトキメキとスリルを届けてくれる最高のラブ・エンタテインメント映画『キス&キル』。ラブストーリー、アクション、ドラマとあらゆるエンタメ要素が盛り込まれた理想的なデートムービーである本作の“トレンディ・キャプテン”が、俳優の東幹久に決定した。

続きを読む »

2010年11月16日 (火)

『レオニー』公開記念、ヤン・A.P.カチュマレク コンサート

日時:11月15日(月)
場所:東京オペラシティ コンサートホール
登壇者:ヤン・A.P.カチュマレク、松井久子監督、吉行和子

『レオニー』公開記念、ヤン・A.P.カチュマレク コンサート

世界的彫刻家イサム・ノグチの母親、レオニー・ギルモアを描いた日米合作映画『レオニー』。公開を記念して、音楽を担当したアカデミー賞受賞作曲家ヤン・A.P.カチュマレクのコンサートが開催された。東京交響楽団、室内楽オーケストラが『レオニー』をはじめとした数々の映画音楽を演奏し、ヤン・A.P.カチュマレク、キャストの吉行和子、松井久子監督が舞台挨拶を行った。

続きを読む »

2010年10月30日 (土)

映画『パートナーズ』主演:浅利陽介オフィシャルインタビュー

映画『パートナーズ』主演:浅利陽介オフィシャルインタビュー

2010年11月6日(土)に公開される映画『パートナーズ』。夢も希望もなく刹那的に生きてきた19歳の剛が、ひょんなことからチエという盲導犬に出会い、訓練士としてともに奮闘し、心の成長を遂げていく物語。主演の 浅利陽介 インタビュー。

続きを読む »

2010年10月 7日 (木)

映画『おまえうまそうだな』原田知世オフィシャルインタビュー

映画『おまえうまそうだな』原田知世オフィシャルインタビュー

人気絵本作家・宮西達也の絵本「ティラノサウルス」シリーズを映画化したアニメーション『おまえうまそうだな』。凶暴で力自慢のティラノサウルスが草食動物と出会い、愛と友情、本当の強さに目覚める物語だ

肉食恐竜ティラノサウルスのハートを育てる草食恐竜マイアサウラのお母さんの声を担当しているのは原田知世。持ち前のやさしくて温かい声で、作品そのものに温かみを与えている原田知世のインタビューをお届けする。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事