« パルコ2011年初売り福袋大市『180°SOUTH』渋谷・シネクイント劇場貸切上映権を1名に!! | メイン | 実闘!カラテアクション映画『KG カラテガール』×最強女子総合格闘技「ジュエルス」 時間無制限スペシャルエキシビションマッチ »

2010年12月20日 (月)

総勢32名、ウルトラマンたちが舞台挨拶!!『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』完成披露試写会

日時:12月19日(日)
登壇者:小柳友、濱田龍臣、土屋太鳳、アベ ユーイチ監督、ウルトラマンゼロ、ミラーナイト、ジャンボット、グレンファイヤー、ウルトラマン、ウルトラセブン、カイザーベリアル
特別ゲスト:GIRL NEXT DOOR(鈴木大輔、千紗、井上裕治)
ウルトラマン応援ゲスト:AKB48 じゃんけん選抜メンバー(内田眞由美、石田晴香、前田亜美、佐藤すみれ)、今江敏晃選手(千葉ロッテマリーンズ)

総勢32名、ウルトラマンたちが舞台挨拶!!『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』完成披露試写会

ウルトラマンシリーズ生誕48周年記念作品『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』が、12月23日、いよいよ全国公開となる。
その完成を記念して、キャスト、ヒーロー、主題歌を担当したGIRL NEXT DOOR、ウルトラマン好きのAKB48じゃんけん選抜メンバー、千葉ロッテマリーンズの今江選手が登壇し、完成披露プレミア試写会が行われた。

■監督:45周年記念作品であり大人気となった前作の続編ということで、それを超える映画を作らねばならない!という意気込みで作りました。新たな歴史を切り開く映画を作りたくて、「別の宇宙」に行く物語にしました。とにかくみんなの力を合わせて作りあげました。

■小柳:この映画で8キロほど痩せてしまって、撮影はすごくハードなものでした。でも、ここまで続いているウルトラマンシリーズなので、100%、120%で頑張らないと、という気持ちでがんばりました。ウルトラマンゼロが非常にかっこいいヒーローなので、(ゼロ役の)僕がかっこわるかったらダメだと思って。それがみなさんに伝われば、と思います。みんなで広げてほしいです。

■土屋:撮影中は、本当にみなさんと仲間になって一緒に頑張りました。

■濱田:ウルトラマンシリーズ、これからも続いていってほしいです。これからもよろしくお願いします!

(ここで主題歌を担当した「GIRL NEXT DOOR」が登場!)

■鈴木:子供の頃から観ていたので、主題歌を担当させていただいて、嬉しさのあまり一同大興奮でした!

■監督:今回この映画用に新曲を書き下ろして頂いたんですが、聴いて観てこんなに映画に合うように仕上がるとはと感動しました。

■小柳:予告編にもこの曲が流れていますが、すごく合っていますね。素晴らしい曲をありがとうございます。

■千紗:むっちゃ嬉しいです!ありがとうございます!


映画をご覧になって、いかがでしたか?

■千紗:2度涙しました。感動しました。そしてかっこいい!心に残る映画でした。


ミュージッククリップではウルトラ兄弟と共演でしたね。撮影はいかがでしたか?

■鈴木:今までのウルトラ兄弟に出演頂いて、僕らは大興奮でした。撮影が終わってからずっと写真を撮っていたら、スタジオの人に(時間なんで)帰ってくれって言われたくらいです(笑)

■千紗:私もウルトラマン達の近くで歌っていたら、強くなった気がしました。

■井上:ウルトラマン達とコラボして撮影するのは初めての試みだったらしくて、本当に良かったです。


好きなキャラクターは?

■鈴木:実は僕は、断然べリアルなんです。一緒に撮影してべリアルと仲良くなりました。

■井上:僕はウルトラセブンです。

■千紗:私はやっぱりウルトラマンゼロです!一目ぼれなんです。


(ここで応援ゲストである、AKB48のじゃんけん選抜メンバーが登場!)


■内田:以前もウルトラマンゼロとじゃんけんをさせていただいたのですが、無事に勝利することができて、私達は宇宙一だねって話してました。でもこの映画を見てたら、やっぱ宇宙一はウルトラマンだなって思いました。かっこよかった!

■前田:私は小さい頃からずっとウルトラマンにあこがれてて、なりたかったんです。フィギュアも持っていたんですよ。今日は最新作を観ることができて、光栄です。

■内田:幅広い世代に愛される映画ですね。多くの方に観て頂きたいです!

■石田:私達にも仲間がいっぱいいるんですが、この映画の中でも、いつも仲間で支えあう、という世界があって、これからもAKBのメンバーで支え合っていきたいと思いました。

■前田:ご家族で何回でも観にきていただきたいです!

■佐藤:私は小さい子が好きで、妹がいたり、いとこにも小さい男の子がいるのですが、みんなでもう一度観に行きたいって思いました。


最後に出演者の皆さんから一言メッセージをお願いします。

■土屋:エメラナにとってのウルトラマンはウルトラマンゼロなのですが、わたしにとっては監督やスタッフのみなさん、応援して下さったみなさんがウルトラマンです。みなさんのおかげで出来た映画です。みなさんの心の光になりますように。

■濱田:いろんな人が楽しめる映画です。遠くのお友達にも伝えて下さい。よろしくお願いします!

■小柳:ここに集まってくれた子供たちもそうなんですけど、ウルトラマンになりたい人っていっぱいいますよね。いつかきっと、なれます!夢は諦めなければいつか絶対に叶います。どこかで諦めてしまうから夢は叶わない。夢は思い続けてください。それを支えるのは、お母さんお父さん達です。子供が思う夢を走らせてください。そうすれば、きっといいお子さんになるし、良いご家族になると思います。この作品は夢を諦めない気持ち、家族の大切さ、いろんなものが詰まっています。全国の子供たち、大人たちに伝えていきたいです。今日は本当にありがとうございました!


【感想コメント1-今江選手・ゼロ・カイザーべリアル】

ウルトラマンの思い出を教えて下さい。

■今江:子供が出来てから、子供がウルトラマンを大好きで、一緒に見るようになりました。そして魅力や面白さが分かるようになり、子供と一緒に楽しんでいます。


お子さんは、どのウルトラマンが好きですか?

■今江:今はやっぱりウルトラマンゼロが大好きですね。


今江選手のお好きなウルトラマンって何ですか?

■今江:僕が見出したのは、メビウスの時なのでメビウスが一番好きです。(となりのゼロに)ごめんなさい…


映画と野球ってあまり関係がないけれど、ポリシーやテーマで、ウルトラマンゼロから役立っていることってありますか?

■今江:親子の絆の大切さや最後まで諦めない大切さを感じました。仲間を信じること、夢を諦めない気持ちを、映画を見て再確認出来ました。素晴らしい映画ですね。今年はシリーズで日本一になれて、でもウルトラマンゼロは宇宙一なので、来年は宇宙一になれるように頑張ります!


【感想コメント2-AKB48じゃんけん選抜メンバー、ゼロ、カイザーべリアル】

ウルトラマンの好きなところを教えて下さい。

■内田:悪者を倒せるような、たくましいところが男らしくてかっこいいですよね。

■石田:ゼロの仲間を大切にする気持ちです。

■前田:心が広くて、夢をたくさん持っているので、尊敬できる存在です。

■佐藤:ウルトラマンのように、みんなのヒーローになりたい。

(ここで、AKB48じゃんけん選抜メンバーの内田さんと、ウルトラマンゼロがじゃんけん対決!)

■内田:もし私達が勝ったら、AKB48のメンバーみんなにもこの映画を観てほしいので、48枚、鑑賞券を下さい!負けたら…うーん、ほっぺにキスでどうですか?

■ゼロ:(いいよ!)

(結果)…最初は…あいこ! 2回目…内田:グー ゼロ:チョキ →内田さんの勝ち!
AKBのメンバー全員の為に、鑑賞券を48枚進呈。

■内田:やったー!ありがとう!

某テレビ番組に引き続き、リベンジ勝負を挑むも再度敗れてしまったゼロ。
でもAKB48のみなさんを映画にご招待することができ、負けたけれども満足したゼロであった。

総勢32名、ウルトラマンたちが舞台挨拶!!『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』完成披露試写会

______________________________________________________________________

『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』
2010年12月23日 より 全国にて
配給:松竹
公式HP:http://www.ultramanzero.com/

©2010「ウルトラマンゼロTHE MOVIE」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25626163

総勢32名、ウルトラマンたちが舞台挨拶!!『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』完成披露試写会を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事