« “近未来コスチューム”に身を包み、山田優登場『トロン:レガシー』“トロンブルーライトヨコハマ”開催! | メイン | “TOKYO SHOCK”シリーズ第3弾『デスカッパ』初日舞台挨拶 »

2010年11月29日 (月)

『武士の家計簿』石川・金沢先行公開 初日舞台挨拶

日時:11月27日(土)
場所:ワーナー・マイカル・シネマズ御経塚
登壇者:堺雅人、仲間由紀恵、森田芳光監督

『武士の家計簿』石川・金沢先行公開 初日舞台挨拶

古書店で偶然発見された実在の家計簿から浮かび上がった幕末の武士の生活を生き生きと読み解き、教養書としては、異例のベストセラーとなった磯田道史氏の『武士の家計簿「加賀御算用者」の幕末維新」を基に映画化した話題作『武士の家計簿』。
12月4日の全国公開に先駆け、映画の舞台となった石川県・金沢の6劇場にて11月27日より先行公開となり、6劇場全てで舞台挨拶が行われた。

ワーナー・マイカル・シネマズ御経塚では、堺雅人、仲間由紀恵、森田芳光監督がレッドカーペットに登場。場内は盛大な歓声とともに、作品同様の温かな空気に包まれた。

また、森田監督の希望で、舞台挨拶時にお客様とのフォトセッション時間を急遽設けるなど、家族の物語である本作を象徴するかのような、森田監督の演出たっぷりの舞台挨拶となった。

『武士の家計簿』石川・金沢先行公開 初日舞台挨拶

■堺雅人:皆さんと一緒に初日を迎えられて嬉しいです。この映画は金沢と京都で撮影しましたが、金沢の風景等、僕にも分からないような、金沢の皆さましか楽しめない視点で観て楽しんで頂ければと思います。

■仲間由紀恵:(上映を見終えているので)皆さんもお分かりかと思いますが、私の旦那様(堺演じる直之)は、ちょっと風変わりな方です。旦那様の他の方には出来ないような決断によって家族も苦労しますが、一丸となって暮らしていきます。撮影中も旦那様や家族に助けられ、本当に幸せでした。

■森田芳光監督:(客席に向かって)皆さん映画はどうでしたか?何よりも皆さんの感想が大事だったので。良い感想を持たれた方は、ぜひご家族、ご友人、大切な方へと広めて下さい!


______________________________________________________________________

『武士の家計簿』
2010年12月4日より 丸の内ピカデリーほか全国にて
配給:アスミック・エース、松竹
公式HP:http://www.bushikake.jp/

©2010「武士の家計簿」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25492221

『武士の家計簿』石川・金沢先行公開 初日舞台挨拶を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ