« “100%(パー)アホ”な映画の“100%(パー)セクハラ暴露”『さらば愛しの大統領』イベント | メイン | 「ゴダール・ソシアリスム」公開記念 ゴダール映画祭2010開催決定 »

2010年11月 1日 (月)

『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』大ヒット御礼イベント 第26回ミス・ミスター立教が決定

日程:10月31日(日)※立教大学学園祭2日目
場所: 立教大学池袋キャンパス内 タッカーホール
登壇者:大野拓朗(第25回ミスター立教)、平山あや、伊藤弘美(第26回ミス立教)、立石侑巳(第26回ミスター立教)

『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』大ヒット御礼イベント 第26回ミス・ミスター立教が決定

10月16日から公開中の映画『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』。本作の大ヒット御礼イベントとして、第26回ミス立教とミスター立教を選ぶコンテストに『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』の豪華な10人の出演者の中から自らも立教大学出身で第25回ミスター立教に選ばれた経験を持つ大野拓朗と同じく映画に出演した平山あやがお祝いに駆け付けた。

【第26回ミス・ミスター立教コンテスト】
一次審査では、候補者が自ら選んだテーマ曲で登場し自己紹介した。二次審査では、候補者の趣味・特技を披露。そしてフィナーレでは、株式会社ユミカツラインターナショナル様ご協賛による、ウェディングドレス・メンズフォーマルで登場。ミス立教に選ばれた伊藤弘美(いとう ひろみ)さんは、乗馬が好きでライセンスを持つ程の腕前。特技ではバレエを披露した。ミスター立教に選ばれた立石侑巳(たていし ゆうき)さんは、バイトで塾講師を頑張っていますと自己紹介。特技では剣道を披露した。

受賞についてのコメント

■伊藤:ここまでこれたのは、皆のおかげです。ありがとうございます。

■立石:うれしいです。候補者の中では一番モテないので、びっくりしました。ありがとうございます。

【囲み取材】

ミスター立教に選ばれてから、現在に至るまでで変化はありましたか?

■大野:背筋の伸び方が全く違います。人前に立つのに慣れて、少しはしっかりしてきたと思います。祖母に「一生の宝物になった」といわれて嬉しかったです。

コンテストの感想をお聞かせください。

■大野:昨年、自分も立ったステージなので、懐かしかったです。フィナーレでは一年前のことを思い出して泣きそうになりました。ミスター立教に選ばれなければ今がないので、一年間のことを走馬灯のように思い出しました。

■平山:昨年選ばれた大野君と一緒にコンテストを見ているなんて不思議でした。候補者の皆さんは自分の選んだ道で活躍するんだろうなと思いました。

ミスコンについていかがですか?

■平山:無理だと思う(笑)。皆どうどうとしていて、びっくりしました。私はできないです。

■大野:結構強引にスカウトされて(笑)出ることにしました。

自分のどういうところをアピールしましたか?

■伊藤自分以上のものを出すのは難しいので、素の自分、ありのままの自分を出すようにしました。

■立石:できるだけ格好良く見せようと思って臨みましたが、緊張して無理でした…。

ミス・ミスターに選ばれた感想は?

■伊藤頭が真っ白になって、ただただ、ビックリしました。

■立石:選ばれると思っていなかったですし、自分でいいのか?と思ってしまいました。

■大野:少し、泣いてたよね?

■立石:はい。

■大野:僕は昨年、号泣してしまいましたね。一緒に出場していたメンバーが皆、仲間で仲良くしていたので、順位を決めたくないという気持ちだったんです。皆、選ばれたかっただろうなと思うと涙が出てしまいました。


これからの二人に先輩からメッセージをお願いします。

■大野:人それぞれ夢は違うと思いますが、努力してダメでも違う道から夢が叶うことがあります。僕もメンズノンノのモデルをやりたかったのですが、読者モデルにも選ばれなくて。でも、今回の映画の取材でメンズノンノに掲載されたんです。夢はあきらめずに努力すればきっと叶うと思うので、頑張ってください。


■平山:私は芸能界に入る夢があって、スカウトキャラバンに応募し、こうして映画にも出してもらうようになりました。今は、夢があっても自信がない人がいると思います。でも、勇気を出して挑戦してあきらめなければ、きっと夢は叶うと思います。これから楽しいことがたくさんあると思うので、頑張ってください。

■伊藤自分の可能性を広げる努力をしたいと思います。現在、3年生で就職活動前ということもあり頭がいっぱいなのですが、自分も相手も笑顔になれるような事ができればと思ってます。

■立石:大野さんの『ダメでも違う道から夢が叶うことがある』というのはすごいと思いました。好きなことを仕事にできればと思いますが、まだその好きなことが見つかっていないので、これから見つけていきたいと思います。

去年ミスター立教に選ばれた大野さんが映画に出演したことについて

■立石:偉業を成し遂げ、俳優になったすごい先輩です。

■伊藤大野さんは、立教生のあこがれです。尊敬してます。

ミス・ミスター立教に選ばれた二人は、これから生活が変わってくるかと思います。芸能界に入ることとかは考えていますか?

■立石:まだ考えていません。じっくり、考えたいと思います。

■伊藤まさか選ばれると思っていなかったのでとても嬉しいのですが、今は色々な感情が沸き起こっていて整理がつかない状態です。ひとまず、落ち着いて考えたいと思います。
______________________________________________________________________

『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』
2010年10月16日 より 丸の内ピカデリーほか全国にて
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/incitemill/

©2010「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25335013

『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』大ヒット御礼イベント 第26回ミス・ミスター立教が決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ