« 『アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY』シネルジア 15回ヨーロッパ映画フォーラム正式招待決定 | メイン | 『武士の家計簿』音声ガイド・字幕制作体験ワークショップ実施 »

2010年8月30日 (月)

18,152人が同時に“叫び声のアフレコ”に参加!『TSUNAMI-ツナミ-』史上最大の“ガヤ”アフレコ収録

日程:8月29日(日)
場所:日産スタジアム
登壇者:柳沢慎吾

18,152人が同時に“叫び声のアフレコ”に参加!『TSUNAMI-ツナミ-』史上最大の“ガヤ”アフレコ収録

9月25日に全国200館以上で公開される『TSUNAMI-ツナミ-』。“超日本語吹替版”での公開が中心になるため、“高さ100m、時速800kmのメガ津波が、観光客でにぎわうビーチに押し寄せる”見せ場をより臨場感のあるシーンにするため、横浜・F・マリノスVSアルビレックス新潟の試合前に観客が参加し、史上最大のアフレコ収録を実施した。

試合開始前、落ち着いたスタジアム内。場内の巨大ビジョンに、柳沢慎吾氏の姿が映り、おなじみの警視庁24時のモネマネで登場!約1万8千人以上のマリノスサポーターから、大声援が起こる盛り上がりとなった。ノリノリの柳沢は、声援に煽られ、高校野球のモノマネも披露し、会場も大盛り上がり。十分あたたまった会場で、史上最大のガヤ収録が行われると、1分間の映画TSUNAMIの映像に併せて、観客が「きゃー」「わー」「津波だ」「逃げろー」などをいっせいに発声。期待以上の収録になった。最後には、決まり文句の「また会う日まで、いい夢みろよ」と、言いながらステージを後にしようとするが、矢沢永吉のモノマネまで披露して、観客と一体になった。


【イベント終了後の囲み取材】
■柳沢慎吾:今日は感動したねー。出てシーンとしたらどうしようと思ったけど、マリノスのサポーターだけでなく、新潟のサポーターまで、手を振ったら、「しんごちゃーん」って手を振ってくれて嬉しかったねー。ノープロブレムだったね。すごい収録だったよね。今日参加した人は絶対映画みるよね。映画ヒットするよね!今日は帰ったら爆睡だね。もしくは眠れないよ!
警視庁で入って、「あばよ!」で出て行くってネタ19年やり続けてるけど、まだいけるね。一生やりつづけるから。


______________________________________________________________________

TSUNAMI-ツナミ-
2010年9月25日 より 新宿バルト9ほか全国にて
配給:CJ Entertainment Japan、パラマウント ピクチャーズ ジャパン
公式HP:http://www.mega-tsunami.jp/

©2009 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/24963491

18,152人が同時に“叫び声のアフレコ”に参加!『TSUNAMI-ツナミ-』史上最大の“ガヤ”アフレコ収録を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事