« 映画『きかんしゃトーマス 伝説の英雄(ヒロ)』石田純一トークイベント | メイン | 5月9日(日)は“9<ナイン>”の日。1日限定オリジナルの短編「9~オリジナル・ショートフィルム」を同時上映! »

2010年4月30日 (金)

深田恭子が“白の女王”に!『アリス・イン・ワンダーランド』で声優初挑戦!

日時:2010年4月28日(水)
会場:新宿バルト9
登壇者:深田恭子

深田恭子が“白の女王”に!『アリス・イン・ワンダーランド』で声優初挑戦!

4月17日(土)に公開され、オープニング2日間の興行収入が、『アバター』のオープニング週末2日間興収の約220%となる13億16,539,200円という超ビッグオープニングとなった『アリス・イン・ワンダーランド』

若い女性を中心にファミリーから年配層に至るまで幅広い観客を動員し、昨日4月27日(火)までに38億6200万円もの興行収入を記録している。GWシーズンに向けて快進撃を続けるなか、日本語吹替版で“白の女王”の声優を担当した深田恭子の発表イベントが行われた。“白の女王は、主人公アリスがアンダーランドの運命を賭けた戦いに向かうきっかけとなったキャラクターで、アリスの成長を見守る重要な役どころ。

吹替えは、これが初挑戦となる深田恭子は、“白の女王”をイメージした純白のドレスに白のロングヘア姿で登場。初めての声優体験について語った。




また、この日は公開初日から実施されていた「白の女王」の声優を予想する【白の女王は誰だ!?キャンペーン】の結果発表も兼ねており、集まったマスコミの前で深田自身がコンピューターで当選者番号を決定。同キャンペーンには、合計11,250通の応募が集まり、そのうち見事深田の“白の女王”を当てたのが10,133名。当選者には「不思議の国のアリス」が誕生したロンドンへの旅が贈られた。



これまで秘密にされていた白の女王の吹替え担当として、深田恭子が登場。深田は、白の女王をイメージした白いドレス姿で劇場のバルコニーに登場。映画のワンシーンのように桜の花で飾られた階段を優雅に降り、白の女王(アン・ハサウェイ)のように人を惹きつけずにはいられない笑顔でマスコミを魅了した。




白の女王役のオファーがあったときの気持ちを問われると、「ディズニーが大好きで、ディズニープリンセスになるのが夢だったので感動しました。また、ティム・バートン監督の大ファンだったので、こういった形で作品に参加させていただけて、とても嬉しく思っています。」と喜びを交えて語った。この日のために用意した白の女王をイメージしたドレスとヘアメイクについては、「(演じている)アン・ハサウェイさんに限りなく近いようにスタッフさんたちと相談しながら決めました」と、自らがデザインに参加したことを明かし、こだわりを披露。



【白の女王】の日本語吹替え版の声優を担当した有名人を予想し、正解者の中から抽選で豪華商品が当たるキャンペーンに11,259通の応募があったことについて、「そんなにたくさんの人が、私の声だと気付いてくださったんですか?」を驚きを隠せない様子で「自分では特徴のない声だと思っていたので、すごく嬉しいです。ありがとうございます!」と語った。
映画については、「3Dの迫力に驚かされました!」と語り、続けて、ワンダーランドと自らのアイデンティティのために戦う19歳のアリスに共感し、彼女を優しく見守り、戦いへと導く白の女王の包容力に憧れたとかで、自らが本作の大ファンだと宣言した。その後に行われた囲み取材で、初のアフレコ体験について聞かれると、「普段のお仕事とは全く違って、声だけで表現することに全てを集中させなくてはいけなかったので大変でした。声のお仕事をされている方って本当に大変なんだと改めて思いました。」とワンダーランドを救うため姉と争いをしなければならない辛さを表現するのが大変だったことを明かした。

______________________________________________________________________

『アリス・イン・ワンダーランド』
2010年4月17日 より 丸の内ルーブルほか全国にて
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式HP:http://www.disney.co.jp/movies/alice/

©Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/24017847

深田恭子が“白の女王”に!『アリス・イン・ワンダーランド』で声優初挑戦!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事