« 川島なお美×立花胡桃 恋愛大暴露!『サヨナライツカ』覆面恋愛トークイベント | メイン | ソニー“Livespire”「AKB48」のコンサートを4日間連続で映画館にて生中継 »

2010年1月13日 (水)

デンゼル・ワシントン&ゲイリー・オールドマン『ザ・ウォーカー』LAプレミア

デンゼル・ワシントン&ゲイリー・オールドマン『ザ・ウォーカー』LAプレミア

『マトリックス』シリーズのジョエル・シルバーが製作、アカデミー賞俳優デンゼル・ワシントン、ゲイリー・オールドマン競演の、戦慄の新世紀サスペンス・アクション超大作『ザ・ウォーカー』。

舞台は世界が崩壊した近未来。この世にたった一冊残る本を運び、ひたすら西へ旅を続ける主人公イーライ(デンゼル・ワシントン)。しかし、彼はその目的を知らず、手がかりは“西へ向かう”ことだけ。彼はなぜ歩むのか?なぜ西なのか?そして何が書かれた本なのか…!?孤独感を感じる謎の設定と、公開されたビジュアルから察するに、2007年12月に公開されたウィル・スミス主演の大ヒット作『アイ・アム・レジェンド』を彷彿とさせる本作。

そして、現地時間1月11日(月)18時より、本作のプレミア上映会がロサンゼルスのグローマンズ・チャイニーズ・シアターで開催された。会場入口には映画のイメージである“黒”をテーマに、レッドカーペットならぬブラックカーペットが敷かれ、デンゼル・ワシントン、ゲイリー・オールドマンらが本プレミアに参加した。

_____________________________________

まず主人公のイーライと対立する悪役カーネギーを演じたゲイリー・オールドマンは、デンゼル・ワシントンとの初共演について聞かれると「私もデンゼルも同じ舞台出身。そんなところですぐに気が合ったよ」とコメント。また、今回の役で一番気に入ったのは、「コスチュームとヘアスタイル」だと言う。「これまでいろんな悪役を演じてきたけど、終末後の世界のアメリカに生きるワルを演じるのは初めて。10年もの間、悪役と離れていたから、こうして久しぶりに悪役に戻れて嬉しいよ」と話した。

また、イーライと旅を共にするようになる少女ソララに扮したミラ・クニスは、婚約者のマコーレー・カルキンとの2ショットでの来場を期待されたが、1人で登場。自身が演じたソアラという役所について、「(彼女は)とても強い女性。すべてを投げ捨てて、次のステップに踏み出したんですもの。ストーリーが進むにつれ彼女は、少女から大人の女性へと変化を遂げるのよ」と説明。デンゼルについては、「尊敬するとても素晴らしい人。偉大な俳優で、人間的にもすごい人なの」と目を輝かせた。

最後に主役デンゼル・ワシントンが登場。「本作は、善人と悪人について描くストーリーなんだ。アクション場面は、スタントマンを使わず、全部オレがやったよ。ジェフ・イマダという現代版ブルース・リーのようなヤツについて、半年近くトレーニングしたんだ。そうして、16分間ノンストップのアクションをやった。すごくクールだよ」と自らのアクションに自信をのぞかせた。また、ゲイリーとの共演については、「ゲイリーは偉大な俳優の一人で、昔から大ファンだった。彼とは、撮影の合間にジョークを言い合って、とても楽しんだんだ」とコメントした。

『レオン』『エアフォース・ワン』など数々の悪役で映画史にその怪演ぶりを残してきたゲイリー・オールドマンが10年ぶりに観せる、世界が待ち望んだ“新たな悪役”か、対するオスカー受賞俳優の高い演技力にデンゼル史上類をみないアクションがプラスされた“最強の男”か。

俳優としても互いに尊敬しあう偉大な俳優2人がスクリーンの中で激しくぶつかり合う、映画ファン待望の対決は見逃せない―。

(Text by Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net)

デンゼル・ワシントン&ゲイリー・オールドマン『ザ・ウォーカー』LAプレミア

<『ザ・ウォーカー』 ストーリー>
世界はすべてを失った。
焼け果てた大地、崩れ落ちたビル、生き残るわずかな人々には、わずかな希望もない。
イーライと名乗る男(デンゼル・ワシントン)は、世界でたった1冊残る本を運び、30年間旅をしている。
しかし、彼はその目的地を知らない。手がかりは“西へ向かう”ことだけ。
本に触れる者はためらわずに、殺す。 そして彼は目的地を求め、今日も歩き続ける。
そこに、その本を探し続ける独裁者・カーネギー(ゲイリー・オールドマン)が現れ、
彼の前に立ちはだかる!世界の運命を握る本を求め、襲いかかるカーネギー!
何が書いてある本なのか? 男の旅の目的は!? 
旅の先にあるのは、荒れ果てた世界の“希望”か“絶望”か!?壮絶な争いの先に待つ衝撃のラスト!!

<スタッフ・キャスト>
監督:アルバート・ヒューズ・アレン・ヒューズ(『フロム・ヘル』)
製作:ジョエル・シルバー、『マトリックス・シリーズ』、デンゼル・ワシントンほか
出演:デンゼル・ワシントン、ゲイリー・オールドマン、ミラ・クニス、トム・ウェイツほか
アメリカ映画、配給:角川映画、松竹

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/22902277

デンゼル・ワシントン&ゲイリー・オールドマン『ザ・ウォーカー』LAプレミアを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事