« 『板尾創路の脱獄王』脱!未成年 成人の日 完成披露試写会 | メイン | 興行ランキング 2010年1月9日~1月10日 »

2010年1月12日 (火)

映画『アバター』 キャメロン監督、世界興行記録1位と2位を独占!!

映画『アバター』 キャメロン監督、世界興行記録1位と2位を独占!!

キャメロン監督を超える人はキャメロン監督しかいない!!ジェームズ・キャメロン監督最新作、『アバター』が先日、史上最速で10億ドルを達成したが、その後、公開21日間でなんと11億3,165億ドルを稼ぎ出し、『タイタニック』(1997年、18億4,290万ドル)に次ぐ全世界興収No.2に躍り出た。この世界興行記録1位と2位を同じ監督の作品で の独占はまさに前人未到の大記録。

全米の興収は3億7千万ドルを超え、日本でも、公開17日目で既に40億円を超える大ヒットとなっており、その勢いはとどまる事を知らない。もちろん、賞レースも過熱しており、「第67回ゴールデングローブ賞」ドラマ部門で作品賞、監督賞など4部門、PGA(米製作者組合賞)など、アカデミー賞の前哨戦と言われる賞にはことごとくノミネートされている。

また早くもアカデミー賞視覚効果部門の最終候補7本にも選ばれている。これは、12年前に公開された「タイタニック」が辿った全く同じ道を歩んでおり、1997年も、他の強力候補と言われた作品たちがいたにも関わらず、12月の公開以降、賞を総なめにし、アカデミー賞で作品、監督賞を含め、アカデミー賞史上最多となる計11部門を受賞した。今年行われる第82回アカデミー賞大本命は、もちろん『アバター』となることは間違いない。

3Dをはじめとする革新的な映像ばかりが強調されがちだが、その世界観、設定の斬新さ
シンプルだからこそ力強いストーリーラインがあってこそ、これだけの感動を生み、それがこの前人未到の偉業を生みだしている。

_____________________________________

『アバター』
配給:20世紀フォックス映画
公開:2010年12月23日
劇場:TOHOシネマズ日劇ほか全国にて
公式HP:http://www.avatarmovie.jp/

©2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/22891353

映画『アバター』 キャメロン監督、世界興行記録1位と2位を独占!!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事