トピックス(2009 topics)

2017年8月24日 (木)

エマ・ワトソンとトム・ハンクスが見つめる先にあるものは…『ザ・サークル』ティザービジュアル解禁!

0825_007


エマ・ワトソンの『美女と野獣』に続く主演最新作にして、トム・ハンクス他豪華共演で贈る話題作『ザ・サークル』がギャガ配給にて11月10日(金)に全国公開される。憧れのSNS企業<サークル>に採用され、新しい環境に期待を膨らませる主人公メイには、世界的大ヒット作『美女と野獣』でベルを演じたエマ・ワトソン。先進的な考えを持ち、全社員から愛される<サークル>のカリスマ的リーダー・ベイリーには、大ベテラン、トム・ハンクス。その他にも、新『スター・ウォーズ』シリーズに出演し、さらに『パシフィック・リム』の続編にも出演が決定しているジョン・ボイエガ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのカレン・ギラン、『6才のボクが、大人になるまで』のエラー・コルトレーンなど今旬大注目の俳優が名を連ねます。また、今年2月に亡くなったビル・パクストンも出演しており、本作が遺作となった。

続きを読む »

2014年2月14日 (金)

『ロッキー』VS.『レイジング・ブル』の夢の対決!『リベンジ・マッチ』日本版本予告が完成

リベンジ・マッチ
4月4日に公開される映画『リベンジ・マッチ』の日本版本予告が公開された。

『リベンジ・マッチ』日本版本予告はこちら

続きを読む »

2013年6月27日 (木)

『ワールド・ウォー Z』ブラッド・ピット出演作品中、歴代No.1大ヒットスタート!&ブラッド・ピット来日決定!!

ワールド・ウォー Z

ブラッド・ピット製作・主演の超話題作『ワールド・ウォー Z』が、6月21日(金)に3,607劇場で全米公開され、6,641万ドルの大ヒットを記録した。この成績は、ブラッド・ピットの歴代作品の中でもNo.1を誇る成績となり、今までの記録であった『Mr. & Mrs. スミス』(05年6月10日公開/5,034万ドル)を抜き、8年ぶりの大幅な記録更新を果たした。ディザスター映画で比較してみても、『2012』(09年11月13日/6,523万ドル)、『宇宙戦争』(05年6月29日/6,487万ドル)を超える好成績となった。

さらに7月29日(月)に行われるジャパンプレミアに参加するべく、製作・主演のブラッド・ピットの来日が決定した。ブラッド・ピットが来日するのは、約1年9か月ぶりとなり、パートナーのアンジェリーナ・ジョリーも一緒に来日する予定。

____________________________________________________________

『ワールド・ウォー Z』
2013年8月10日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて
配給:東宝東和
公式HP:WorldWarZ.jp
©2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

2010年1月14日 (木)

哀川翔が15年ぶりに主題歌を唄う!映画『昆虫探偵 ヨシダヨシミ』レコーディング取材

日時:2010年1月13日
会場:一口坂スタジオ
壇上者:昆虫探偵 ヨシダヨシミ(哀川翔)

哀川翔が15年ぶりに主題歌を唄う!映画『昆虫探偵 ヨシダヨシミ』レコーディング取材

芸能界屈指の昆虫マニアである哀川翔が主演した映画『昆虫探偵 ヨシダヨシミ』(4月3日公開)の主題歌を、哀川翔が劇中の人物「昆虫探偵 ヨシダヨシミ」として担当することになった。

続きを読む »

2010年は、芸術の年?!イタリアが誇るバロックの天才画家カラヴァッジョの生涯を描いた『カラヴァッジョ 天才画家の光と影』ついに公開!

2010年は、芸術の年?!イタリアが誇るバロックの天才画家カラヴァッジョの生涯を描いた『カラヴァッジョ 天才画家の光と影』ついに公開!

現在、美術館は空前のアートブームになっているのをご存知だろうか・・・。

美術館を訪れるのは40-50代だけでなく、20-30代の学びたい若い女性や美術館でデートする若い男女など、幅広い層が来場する傾向にあり、阿修羅展90万人、ルーブル美術館展85万人、フェルメール展94万人と、80万人を越える話題の企画展も増えてきているのだ。

しかし、人気のフェルメールやレンブラント、ルーベンス、ベラスケスといった、多くの芸術家に多大なる影響を与えた天才画家が存在する。それが、イタリアの紙幣にもなっている天才画家カラヴァッジョだ。彼は、ルネサンス文化が終焉した時代に、光と影に込めた激しい感情表現、徹底した写実描写によって、絵画革命を巻き起こした。

カラヴァッジョは、1610年にその生涯に幕を閉じたが、なんと今年で没後400周年をむかえる。2010年はカラヴァッジョのほかにも、ゴッホ没後220年、ルソー没後100年、モディリアーニ没後190年と、アート界にとっては巨匠たちの遺した遺産を振り返る、重要な年でもあるが、もしカラヴァッジョがいなかったら、彼も存在しなかったかもしれない、とさえいわれている。

そんなカラヴァッジョの「洗礼者ヨハネ」が、1月16日より東京都美術館で始まるボルゲーゼ美術館展で展示される。カラヴァッジョの絵に触れる絶好の機会はこれだけではなく、カラヴァッジョの没後400周年を記念して、映画『カラヴァッジョ 天才画家の光と影』が2月13日に公開となることが決定した。

続きを読む »

2010年1月13日 (水)

小栗旬初監督作品『シュアリー・サムデイ』出演女優発表!!

小栗旬初監督作品『シュアリー・サムデイ』出演女優発表!!

構想4年、製作1年、足掛け5年にも及ぶ小栗旬初監督作品『シュアリー・サムデイ』の出演女優5人が遂に発表となった。ヒロインには小西真奈美、そして他にも大竹しのぶ原日出子上戸彩井上真央という豪華女優陣が勢揃いした。また、本作の公開日も7月17日(土)に正式決定した。


『シュアリー・サムデイ』
配給:松竹
公開:2010年7月17日
劇場:全国にて
公式HP:http://www.surely-someday.jp/

©2010「シュアリー・サムデイ」製作委員会

ソニー“Livespire”「AKB48」のコンサートを4日間連続で映画館にて生中継

ソニー“Livespire”「AKB48」のコンサートを4日間連続で映画館にて生中継

アイドルグループ「AKB48」が1月21日(木)~24日(日)の4日間、「SHIBUYA-AX」(東京都)で開催するコンサート「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2010」の模様を、全国各地の映画館のスクリーンにて、同時生中継で上映することが決定した。

続きを読む »

2010年1月12日 (火)

映画『アバター』 キャメロン監督、世界興行記録1位と2位を独占!!

映画『アバター』 キャメロン監督、世界興行記録1位と2位を独占!!

キャメロン監督を超える人はキャメロン監督しかいない!!ジェームズ・キャメロン監督最新作、『アバター』が先日、史上最速で10億ドルを達成したが、その後、公開21日間でなんと11億3,165億ドルを稼ぎ出し、『タイタニック』(1997年、18億4,290万ドル)に次ぐ全世界興収No.2に躍り出た。この世界興行記録1位と2位を同じ監督の作品で の独占はまさに前人未到の大記録。

続きを読む »

2010年1月 8日 (金)

大ヒットコミック待望の実写映画化『BECK』最新映像解禁!

大ヒットコミック待望の実写映画化『BECK』最新映像解禁!

天才的なギターテクニックを持つ竜介(水嶋ヒロ)と、自分の才能に気づいていない天性の声を持つ少年コユキ(佐藤健)。2人の出会いをきっかけに、個性あふれる5人で結成されたバンド・BECK(ベック)。コユキの成長と竜介の葛藤を軸に、彼らが様々な苦難を乗り越え活躍していく青春映画『BECK』』。

原作は第26回講談社漫画賞少年部門を受賞したハロルド作石の同名コミック。不動の人気を獲得した“最強”の音楽コミックが、原作の魅力をそのままに、“最強”のキャスト&スタッフで、遂に実写映画化! そして、その最新映像が公式ホームページにて解禁となった。

■公式サイト
http://www.beck-movie.jp

続きを読む »

2010年1月 7日 (木)

哀川翔×オオクワガタ まさかのコラボ!?映画『昆虫探偵 ヨシダヨシミ』初日決定!

哀川翔×オオクワガタ まさかのコラボ!?映画『昆虫探偵 ヨシダヨシミ』初日決定!

芸能界屈指の虫好きと自他共に認める哀川翔主演の映画『昆虫探偵 ヨシダヨシミ』の初日が4月3日(土)に決定。講談社『モーニング』『モーニング・ツー』にて不定期に掲載されている漫画が原作となる本作は、原作を読んだ無類の昆虫マニア(特にカブト虫)で知られる哀川翔本人の「面白いコミックがあるから映画化しよう!!」と旧知のプロデューサーに話を持ちかけたことから本格的に企画がスタートした。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事