★記者会見レポート(2009 conference)

2013年6月27日 (木)

『モンスターズ・ユニバーシティ』石塚&田中も登壇。全米No.1大ヒット!監督来日記念イベント

■実施日:6月26日(水)
■場所:パークハイアット東京
■登壇者:ダン・スキャンロン監督、コーリー・レイ プロデューサー、石塚英彦(ホンジャマカ)、田中裕二(爆笑問題)、ちびっこモンスター

モンスターズ・ユニバーシティ

数あるディズニー/ピクサーの傑作の中で、最も愛されている作品のひとつ『モンスターズ・インク』。その主人公マイクとサリーの最恐コンビの誕生と、彼らの巻き起こすモンスター界きっての大事件!を描いた『モンスターズ・ユニバーシティ』。6月21日(金)に全米公開された同作は、全米オープニング興行成績初登場ナンバー1大ヒットを記録。これでピクサー長編アニメーション全14作品が、全米興行収入でNo.1を獲得する快挙を達成している。

7月6日(土)からの日本での公開に先駆けて、6月26日(水)、ダン・スキャンロン監督とコーリー・レイプロデューサーが来日し記者会見を行った。会見には、本作の日本語吹替声優を務める石塚英彦(サリー)&田中裕二(マイク)が激励に駆け付け、さらに、本作が少年時代のマイクの「怖がらせ屋になりたい!」という夢を叶える姿を描いたことにちなみ、15人の“ちびっこモンスター”達も登場。可愛い怖がらせポーズでフォトセッションに参加した後、悲鳴をエネルギーに変えて“怖がらせエネルギーボンベ”を破裂させる「ヒット祈願」に挑戦した。

続きを読む »

2013年6月26日 (水)

ジョニー・デップ、トム・クルーズが祝福!!超豪華3ショット!『ローン・レンジャー』ジェリー・ブラッカイマー“ウォーク・オブ・フェイム”第2501個目の星を獲得!

ローン・レンジャー

「パイレーツ・オブ・カリビアン」3部作で世界中を席巻したプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーとゴア・ヴァービンスキー監督の最強ゴールデンコンビが、満を持してジョニー・デップと再タッグを組んだこの夏一番の話題作『ローン・レンジャー』。全世界が公開を待つ中、本作品プロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーがハリウッドの殿堂入りともいわれる“ウォーク・オブ・フェイム”に第2,501個目の星を獲得し、その名を刻まれることになった。

記念式典は、現地時間6月24日(月)、ジェリー・ブッラカイマーがプロデュースした作品に出演したジョニー・デップ、トム・クルーズ、ジョン・ボイド、マーティン・ローレンスら超豪華ハリウッド俳優が、ハリウッド通りにあるエル・キャピタン劇場にジェリー・ブラッカイマーを祝福するために駆け付けた。

続きを読む »

2012年7月17日 (火)

剛力彩芽 リドリー・スコット監督作にて実写吹き替え初挑戦“映画史上最も衝撃的なヒロイン”でハリウッド・デビュー!!

■実施日:7/16(月)
■場所:ACクリエイト
■出演者:剛力彩芽

プロメテウス

『エイリアン』『グラディエーター』など映画史上において幾多の金字塔を打ち建ててきた、生きる伝説 リドリー・スコット監督が満を持して放つ最新作『プロメテウス』が、8月24日(金)より全国拡大ロードショーとなる。

常に新しいヒロインを作り出すことに定評があるリドリー・スコット監督が、この『プロメテウス』でまた一人、映画史上に残る新しいヒロインを生み出した。その名は、想像を絶する過酷な運命に翻弄されながらも、目覚ましい成長を遂げていくタフなヒロイン、エリザベス・ショウ。スウェーデン版『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』で強烈な演技を見せたノオミ・ラパスが扮する“人類の起源”の秘密に迫る科学者のエリザベス役の日本語吹き替えを剛力彩芽が担当することとなり、今までとは雰囲気の違う役柄を体当たりで演じた。

「新たなヒロイン像を演じることのできるカリスマ性と演技力の両方を合わせ持つ女優」ということで白羽の矢が立った剛力。いざ、アフレコに挑んだ剛力の完成度に、「これが剛力彩芽とは?!今までのイメージを覆す衝撃度100%の出来映え!」と現場スタッフも大絶賛だった。8月には20歳を迎える剛力彩芽にとっても「新たなる挑戦」となった今回の大役挑戦に、「今までとは違う、“大人の剛力彩芽”を表現できた。自信があります。」と語った。

続きを読む »

2011年12月20日 (火)

ロンドンブーツ1号2号 田村亮 スピードワゴン 井戸田潤『リアル・スティール』“親子の絆”トークバトル炸裂!?

■実施日:12月19日(月)
■会場:シネマメディアージュ スクリーン5 
■ゲスト:田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、井戸田潤(スピードワゴン)
■司会:千野志麻

ロンドンブーツ1号2号 田村亮 スピードワゴン 井戸田潤『リアル・スティール』“親子の絆”トークバトル炸裂!?

2020年、ロボット・ボクシングを通して心を通わせていく父と息子、少年とロボットの物語を描いた感動作『リアル・スティール』。12月9日より公開されている本作のトークイベントが、お台場シネマメディアージュで開催され、ロンドンブーツ1号2号の田村亮、スピードワゴンの井戸田潤が「親子の絆」について語った。「父の愛が、運命を変える。」「息子の願いが、奇跡を起こす。」と同じ父親としての立場から、二人が親子の絆について熱いトークを繰り広げた。

続きを読む »

2011年10月17日 (月)

世界が熱狂したサムライスピリット、ついに日本解禁!!『一命』初日舞台挨拶&世界41カ国での配給決定!

■実施日:10月15日(土)
■場所:丸の内ピカデリー3
■登壇者:瑛太 満島ひかり 三池崇史監督

世界が熱狂したサムライスピリット、ついに日本解禁!!『一命』初日舞台挨拶&世界41カ国での配給決定

なぜ、その男は自ら切腹を願い出たのか。武士の面目を捨ててまで、守りたかったものとは一体何なのか。最上級にして、最強の製作陣が作り上げた本物の<サムライSAMURAI スピリッツSPIRITS>を描く『一命』

本年度カンヌ国際映画祭コンペティション部門で熱狂を呼び、続いてアメリカ(USプレミアin NY)、アジア(釜山映画祭)…と世界の観客を日本の<武士の精神>で魅了した時代劇『一命』が、10月15日(土)に日本で初日を迎え、出演キャスト、監督による舞台挨拶が行われた。舞台挨拶では、世界41カ国での配給が決定したことが報告された。


続きを読む »

2010年1月25日 (月)

『手のひらの幸せ』初日舞台挨拶


『手のひらの幸せ』初日舞台挨拶

1月23日有楽町スバル座にて『手のひらの幸せ』の初日舞台挨拶が行われた。

コンサートで朗読したのがきっかけで、書籍化され、映画化になったのですが、今のお気持ちは?
■布施明:「5年前ぐらいの私の40周年のツアーがありまして、全国をずーっと回る長いツアーだったのでしんどいなぁと思い、途中に朗読を入れたのがこの映画の原作なんです。でも実際は歌った方が楽だったかなぁ。自分が書いたものが本になったのも幸せだった。今回、映画になって本当に幸せだった。映画の原作者としてチラシなど名前をみると、なんかちょっと恥ずかしいです。
実はこの映画の登場人物たちの名前には私のたくさんの思いが詰まっているんです。亡くなってしまった友人が好きだった龍馬から“龍”という字を取ったり。昔のマネージャーの性格を取り入れたり…。本当に私の願いが全て入っている、それを皆さんにご覧いただき、本当に嬉しいです」

■浅利陽介:「僕の演じた役の名前に布施さんの思いが詰まっていたと知らなかったので感慨深いです。

惜しみなく愛情を注ぐ養父を演じられ、何かご自分と重なることはございましたか?
■村田雄浩:「9月に子供が生まれて、今回の役は養父ですが、子供に対する感情です。まさか携帯の待ち受けに娘の写真を入れちゃってるなんて思いもしなかった。親も子供もお互いを尊重すべき存在という事を描いているのが、この
映画のすごいところです。ものすごく愛に溢れた映画なんです」

村田さんと同様に惜しみない愛情で優しく包み込む養母役を演じられた生稲さん、撮影中のエピソードは?
■生稲晃子:「養母としてではなく、本当の母として演じてみようと思いました。昔のお母さんはいつも動いているイメージ。子供のため、家のため、母の真似をして演じてみた」
      
『手のひらの幸せ』
配給:ゴー・シネマ
公開:2010年1月23日
劇場:有楽町スバル座ほか全国にて公開
公式HP:http://dreamonefilms.com/tenohira/

2010年1月20日 (水)

中山美穂が中島美嘉の歌で号泣!『サヨナライツカ』ジャパン・プレミア

日時:1月19日(火)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇者:中山美穂、西島秀俊、イ・ジェハン監督
サプライズゲスト:中島美嘉

中山美穂が中島美嘉の歌で号泣!『サヨナライツカ』ジャパン・プレミア

タイのバンコクを舞台に、男女の様々な愛の形と人生の究極の選択を描いた涙のラブストーリー『サヨナライツカ』。世界初公開となる1月23日(土)の日本公開まであと“イツカ(5日)”となる1月19日(火)に、主演の中山美穂、西島秀俊、イ・ジェハン監督が登壇し、 様々な「愛」について語る舞台挨拶付きのジャパン・プレミアが開催された。

さらに、映画のラストを涙で包む主題歌「ALWAYS」を中島美嘉が初披露。PV撮影時に込み上げる想いを抑えられず涙を流して歌ったという中島美嘉が、最高にせつない“生歌”を熱唱した。

「ALWAYS」を生で初めて聴いた中山美穂も感無量。思わず大粒の涙をこぼし、西島秀俊からハンカチを手渡される一幕も。

続きを読む »

2010年1月14日 (木)

美輪明宏さんが語る、天国、そして家族の愛。映画『ラブリーボーン』スピリチュアル・トークショー

美輪明宏さんが語る、天国、そして家族の愛。映画『ラブリーボーン』スピリチュアル・トークショー

『ラブリーボーン』は全世界30ヶ国以上で1000万部以上を売り上げた脅威のベストセラーを、“ロード・オブ・ザ・リング”のピーター・ジャクソンとスティーブン・スピルバーグが手を組んで映像化に挑んだ超話題作。14歳の少女、スージー・サーモンが殺されるという衝撃のオープニングから始まる物語は、天国にいる少女が家族や初恋の人を見守りながら想いを必死で伝えようとする、涙と感動の物語。

1/13(水)、本作の公開に先立ち、日本のスピリチュアル代表である美輪明宏さんをゲストとして迎え、映画のテーマになっている天国や家族の愛についてのスピリチュアル・トークショーが行われた。

続きを読む »

2010年1月13日 (水)

石田純一、結婚前に他の女性とベッドイン!?映画『パラノーマル・アクティビティ』カップル限定ベッド試写会

石田純一、結婚前に他の女性とベッドイン!?映画『パラノーマル・アクティビティ』カップル限定ベッド試写会

1月13日、港区のフランスベッド六本木ショールームにて1月30日より公開の超話題作『パラノーマル・アクティビティ』のイベントが行われた。

本作は、カップルが住む自宅で、毎晩寝付いたあとに家の様子がいつもと変わっていることに気づき、自分たちの自宅で寝ている間に何が起きているかビデオカメラで撮影する、という物語。そこで、6組の一般のカップルに交じり、結婚直前の石田純一と、グラビアアイドルの手島優がカップルに扮し、劇中の登場人物と同じシチュエーションで映画の恐怖を体感するべく、ベッドの上で本編を鑑賞。

続きを読む »

デンゼル・ワシントン&ゲイリー・オールドマン『ザ・ウォーカー』LAプレミア

デンゼル・ワシントン&ゲイリー・オールドマン『ザ・ウォーカー』LAプレミア

『マトリックス』シリーズのジョエル・シルバーが製作、アカデミー賞俳優デンゼル・ワシントン、ゲイリー・オールドマン競演の、戦慄の新世紀サスペンス・アクション超大作『ザ・ウォーカー』。

舞台は世界が崩壊した近未来。この世にたった一冊残る本を運び、ひたすら西へ旅を続ける主人公イーライ(デンゼル・ワシントン)。しかし、彼はその目的を知らず、手がかりは“西へ向かう”ことだけ。彼はなぜ歩むのか?なぜ西なのか?そして何が書かれた本なのか…!?孤独感を感じる謎の設定と、公開されたビジュアルから察するに、2007年12月に公開されたウィル・スミス主演の大ヒット作『アイ・アム・レジェンド』を彷彿とさせる本作。

そして、現地時間1月11日(月)18時より、本作のプレミア上映会がロサンゼルスのグローマンズ・チャイニーズ・シアターで開催された。会場入口には映画のイメージである“黒”をテーマに、レッドカーペットならぬブラックカーペットが敷かれ、デンゼル・ワシントン、ゲイリー・オールドマンらが本プレミアに参加した。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ