« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

興行ランキング 2009年8月29日~8月30日

RankPre.作品名
1 NEW 『20世紀少年<最終章>ぼくらの』
2 1 『ナイト ミュージアム2』
3 2 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』
4 3 劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー/侍戦隊シンケンジャー 銀幕版天下分け目の戦
5 5 『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ』
6 4 『HACHI 約束の犬』
7 9 『サマーウォーズ』
8 7 『アマルフィ 女神の報酬』
9 6 『96時間』
10 11 『ホッタラケの島~遥と魔法の鏡~』
全国374スクリーンで公開された『20世紀少年-最終章-ぼくらの旗』(東宝)が初日2日間で動員677,063人、興収873,815,070円をあげ、初登場1位を獲得した。浦沢直樹の同名人気コミックを総製作費60億円、300名を超えるオールスターキャストで映画化した全3部作の最終章。「世界大統領」として君臨する“ともだち”に支配された西暦2019年を舞台に、ケンヂと仲間たちの最後の戦いが描かれる。2008年8月公開の第1章は興収39.5億円、09年1月の第2章は30.1億円をあげており、初日2日間成績の作品興収比較は、それぞれ139.7%、140.4%とシリーズ最高のスタートに。原作とは異なる結末を迎える本作のラスト10分が公開当日まで完全に秘密にされており、また公開前に2週連続で、第1章と第2章に新撮シーン・未公開シーンを加え再編集した「もう一つの第2章」がテレビ放映されたことなど、注目度の高まりに加速をかけ、興収50億円突破確実といえるヒットスタートとなった。

以降、2位『ナイト・ミュージアム2』(FOX)、3位『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(ワーナー)、4位『劇場版 仮面ライダーディケイド/侍戦隊シンケンジャー』(東映)とワンランクずつダウン。『劇場版ポケットモンスター』(東宝)は5位をキープし、前週動員比も78%と、興収50億円に向けて依然順調な推移をみせている。

先週9位にまで順位をあげていた『サマーウォーズ』(ワーナー)は、またもや順位を2ランクあげ7位にランクイン。前週動員比82%と依然好調。

綾瀬はるか、大森南朋らが声優をつとめる『ホッタラケの島~遥と魔法の鏡~』(東宝)は、前週との比較で動員比86.2%、興収84.7%とTOP10中最も高推移となっており、前週より順位を1位あげ10位となった。


「Sintok シンガポール映画祭」開催

「Sintok シンガポール映画祭」開催

日本ではあまり馴染みのないシンガポール映画。若く、小さな映画界でありながら、才能の宝庫であり、世界的に注目度が高くなっている。Sintok シンガポール映画祭ではその中から世界や日本の映画祭上映で好評得た作品、新旧の長編からドキュメンタリー、注目の若手監督の短編とデビュー長編など全9 プログラムを上映。

来日する監督およびオンラインで参加をする監督や俳優とのQ&A や交流を通して、観客の方々にシンガポール映画界の現状、映画の背景や新たなシンガポールの発見をする場となるだろう。Sintokシンガポール映画祭は4名の実行委員とボランティアによる非営利の映画祭だ。

続きを読む »

『日活名曲アルバム♪黛敏郎』日活シネマクラシックVol.3

『日活名曲アルバム♪黛敏郎』日活シネマクラシックVol.3

20世紀のクラシック音楽・現代音楽界を代表する音楽家の一人として知られる黛敏郎

ガムラン等の南方音楽やモダン・ジャズの強い影響を受けていたが、パリ留学後はミュジーク・コンクレート、電子音楽、ヴァレーズの音楽様式、ケージの偶然性の音楽やプリペアド・ピアノなど最新の前衛音楽の様式を次々と日本に紹介した。また、200作近い映画に楽曲を提供し、日活映画でも幅広いジャンルで作品を盛り上げた。

日活シネマクラシック第三弾として黛音楽に触れ、映画の深みを味わってゆく。

続きを読む »

『ドゥームズデイ』“お得すぎてすいま千円”キャンペーン

『ドゥームズデイ』“お得すぎてすいま千円”キャンペーン

今年から始まるシルバーウィークという秋の大型連休をご存知だろうか?5月のゴールデン・ウィークに対して、9月19日(土)~23日(水)の5連休をシルバーウィークと名づけ、うれしい連休が設けられた(来年は11月予定)。夏休みを終えたばかりの人たちにとっては財政難で喜んでばかりもいられない状況かもしれないが、9月19日から公開となる映画『ドゥームズデイ』ではこんなにお得に映画を観られる嬉しい企画が実施される。

続きを読む »

深津絵里、大後寿々花ら、豪華キャスト勢ぞろい『女の子ものがたり』初日舞台挨拶

日時:2009年8月29日(土)
会場:シネクイント
登壇者:森岡利行監督、福士誠治、西原理恵子、深津絵里、大後寿々花、波瑠、高山侑子

深津絵里、大後寿々花ら、豪華キャスト勢ぞろい『女の子ものがたり』初日舞台挨拶

『いけちゃんとぼく』、『毎日かあさん』など、その作品の映像化が続く人気漫画家・西原理恵子さんの自伝的コミックを実写化した『女の子ものがたり』が、ついに公開初日を迎えた。これを記念し、東京・渋谷のシネクイントでは、主演の深津絵里さん、原作者の西原さん、大後寿々花さん、福士誠治さん、波瑠さん、高山侑子さん、そして森岡利行監督が勢ぞろいし、初日舞台挨拶を行った。

なお、公開を心待ちにしてくれた観客の皆様への御礼の気持ちも込めて、劇場にお越しいただいた方々には”ひまわり”をプレゼント。200人の観客の皆様と一緒に、映画のラストシーンで描かれる、さわやかでどこか懐かしい”ひまわり畑”を再現し、それをバックにフォトセッションを行った。

続きを読む »

2009年8月28日 (金)

宮﨑あおい壇上!『ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密』初日舞台挨拶

日時:8/28(金)
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7
登壇者:宮﨑あおい

宮﨑あおい壇上!『ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密』初日舞台挨拶

『ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密』が初日を迎え、TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7にて、日本語版ナレーションを担当した宮﨑あおいが舞台挨拶を行った。

本作はアフリカ・タンザニアにあるナトロン湖に飛来し命を育む、フラミンゴの生と死、親子の愛情を映し出す、壮大で叙情的なドキュメンタリー。フラミンゴの力強い美しさと生命力を、透明感のある、伸びやかな声で女優・宮﨑あおいが語りかけている。

続きを読む »

『南の島のフリムン』 ゴリ(ガレッジセール) インタビュー

出席者:ゴリ(ガレッジセール)

ゴリ

沖縄の養豚場で働く青年・栄昇は、ある日、訪れたポールバーのダンサーに一目惚れしてしまう。しかし、そこにマッチョな黒人米兵マックスが現れ、ひと悶着。ここから栄昇の恋の大騒動が始まる。
『ドロップ』に続く、吉本興業×角川シネマの第2弾。今回は、ガレッジセールのゴリが長編映画初監督を務め、監督の出身地である沖縄を舞台に、笑ってほろりと感動できる人間ドラマを作り上げた。
監督だけでなく、脚本、主演も兼業したゴリ監督に作品に込めた思いをお聞きしました。

続きを読む »

最新映画ナビ プレゼント(8/28~9/4)

『Lの世界 シーズン5』キャサリン・メーニッヒ ラブリーポストカード
『Lの世界 シーズン5』キャサリン・メーニッヒ ラブリーポストカードi

「Lの世界 シーズン5 DVDコレクターズBOX」
【セル】リリース日:8月21日(金)価格:¥9,800 (\10,290税込) 
【レンタル】リリース日:8月21日(金)VOL1-3、9月2日(水)VOL4-6
発売元:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント

(C)2009 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved. Distributed by Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC

3枚1セットで、3名様分

>>応募はこちらから

______________________________________________________________________

『狼の死刑宣告』特別試写会
『狼の死刑宣告』特別試写会

10/1(木) 渋谷シアターTSUTAYA(東京・渋谷)
開場18:30/開映19:00
20組40名様分

>>応募はこちらから

『GALACTICA:スピンオフTVムービー』庵野秀明×樋口真嗣SPトークイベント

『GALACTICA:スピンオフTVムービー』庵野秀明×樋口真嗣SPトークイベント

2009年本国アメリカで各賞レースを席巻、全4シーズンの完結後も数々のスピンオフ企画が続行と、留まる事を知らない海外ドラマ『GALACTICA/ギャラクティカ』。9月25日のスピンオフ作品『GALACTICA:スピンオフTVムービー』【RAZOR/ペガサスの黙示録】のDVD リリースに先駆け、8月27日(木)、新宿バルト9にて、“GALACTICAサーガ補完計画”と題した上映&トークイベントが開催された。

このスペシャルイベントには、興収30億円を突破し大ヒット中の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』総監督庵野秀明と、今年1月に開催したヒロイン“ブーマー(グレイス・パーク)”来日イベントにも駆けつけた映画監督樋口真嗣がゲストで登壇。お揃いの「ギャラクティカ」特製Tシャツを身にまとって登場し、会場は大いに盛り上がった。

続きを読む »

2009年8月27日 (木)

谷村奈南が海外TVドラマに進出!DVD「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」


谷村奈南が海外TVドラマに進出!DVD「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」

『24-TWENYTY FOUR-』、『プリズン・ブレイク』に続く海外テレビドラマとして期待される『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』。このドラマのイメージソングを、青山学院大学法学部に在学する現役女子大生でありながら、抜群のスタイルの良さと力強い歌声で新時代の実力派アーティストとして活躍している谷村奈南が歌うことが決定した。
関係者を通して本作を観、気に入った谷村が、マイアミでのイメージソングのPV撮影を希望。発売元である20世紀フォックスも、作品のイメージにぴったりのアーティストとして、谷村に白羽の矢を立て、相思相愛のもと話が進み、今回の”前代未聞”のタイアップとなった。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事