« 『悪夢探偵2』初日舞台挨拶 | メイン | 『泣きたいときのクスリ』クリスマストークイベント »

2008年12月24日 (水)

USランキング 2008年12月19日~12月21日

RankPre.作品名
1 NEW 『イエスマン “YES”は人生のパスワード』(Yes Man)
出演:ジム・キャリー 監督:ペイトン・リード
2 NEW 『7つの贈り物』(Seven Pounds)
出演:ウィル・スミス 監督:ガブリエル・ムッチーノ
3 NEW The Tale of Despereaux
出演:マシュー・ブロデリック、ダスティン・ホフマン(声) 監督:サム・フェルほか
4 1 『地球が静止する日』(The Day the Earth Stood Still)
出演:キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー 監督:スコット・デリクソン
5 2 Four Christmases
出演:ヴィンス・ボーン、リース・ウィザースプーン 監督:セス・ゴードン
6 3 『トワイライト~初恋~』(Twilight)
出演:クリステン・スチュワート 監督:キャサリン・ハードウィック
7 4 『ボルト』(Bolt)
出演:ジョン・トラボルタ(声) 監督:バイロン・ハワード他
8 11 『スラムドッグ$ミリオネア』(Slumdog Millionaire)
出演:デヴ・パテル 監督:ダニー・ボイル
9 5 『オーストラリア』(Australia)
出演:ヒュー・ジャックマン、ニコール・キッドマン 監督:バズ・ラーマン
10 6 『007/慰めの報酬』(Quantum Of Solace 007)
出演:ダニエル・クレイグ 監督:マーク・フォスター
“ジム・キャリーは健在!『イエスマン “YES”は人生のパスワード(Yes Man)』が首位に”

中西部や東部が大雪に見舞われるという悪天候も重なって、興行成績が2週連続で前年比からダウンした今週末、初登場作品がベスト3を占めた。

堂々の1位に輝いたのは、全米脚本家組合のストやギャラの高さなどの問題で出演作のプロジェクトが次々にお蔵入りになっていたジム・キャリーが久々に出演しているコメディ『イエスマン “YES”は人生のパスワード(Yes Man)』の1,826万ドル。

そして昨年の同時期に『アイ・アム・レジェンド』で大ヒットを飛ばしたしたウィル・スミスが、『幸せのちから』の監督と再タッグを組んだドラマ『7つの贈り物(Seven Pounds)』は、1,485万ドルで初登場2位という結果に。ヒーローものでもドラマでも、数字を稼げる“ボックス・オ
フィス男”と言われていたウィルだが、大恐慌に見舞われたアメリカでは、シリアスなものよりコメディが好まれたようで、ジム・キャリーに敗北を帰した。

そして3位には、耳の大きなネズミが主人公のアニメ『The Tale of Despereaux』が1,010万ドルでランクイン。声優陣にはマシュー・ブロデリック、ダスティン・ホフマンなどそうそうたるメンバーが揃っているようだが、『ラタトュユ』や『シュレック』など歴代アニメをパクッった二番せんじと批評家からの評判も悪く、アニメとしては惨たんたる結果となった。

4位は、先週1位からランクダウンしたキアヌ・リーブス主演の『地球が静止する日』、5位は、先週の2位からランクダウンしたビンス・ボーンとリース・ウィザースプーン主演のコメディ『Four Christmases』の770万ドルで、公開4週目で1億ドルを突破した。

なお、今週はベスト20圏内に賞レースで有力候補となっている作品が乱立。11位に『ミルク(Milk)』、19位に『フロスト×ニクソン』が、そして『スラムドッグ$ミリオネア(Slumdog Millionaire)』が公開6週目で589館で拡大公開されて先週11位から8位に、『ダウト(Doubt)』が19位から15位に、『グラン・トリノ(Gran Torino)』20位から18位ランクアップしたほか、4館で公開されたミッキー・ローク主演の『ザ・レスラー(The Wrestler)』が、23位に初登場した。

<来週の見どころ>
クリスマスの25日(木曜日)には、公開作品が目白押し!アダム・サンドラー主演のSFコメディ『Bedtime Stories』、オーウェン・ウィルソンとジェニファー・アニストン主演のコメディ『Marley & Me』、トム・クルーズ久々の主演でナチスの時代を描いたスリラー『ワルキューレ(Valkyrie)』ほか、アカデミー賞の呼び声も高い、ブラッド・ピット、ケイト・ウィンスレット主演の『ベ
ンジャミン・バトン 数奇な人生』、『タイタニック』コンビのレオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレットが久々に再タッグを組み夫婦を演じるドラマ『レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで』が全米公開される。
また、『フロスト×ニクソン』、『ダウト(Doubt)』が拡大公開されるなど、ジャンルは盛りだくさん。観客も、見るものに迷ってしまう贅沢な週末になりそうだ。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/17547570

USランキング 2008年12月19日~12月21日を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事