« 興行ランキング 2008年8月23日~8月24日 | メイン | USランキング 2008年8月22日~8月24日 »

2008年8月26日 (火)

『イントゥ・ザ・ワイルド』イベント オリンピック三連覇 柔道家野村忠宏選手が登場!

“野村選手が露呈するオリンピックの重圧とは!?不屈のハート大集合!”

日時:8月25日(月)
場所:東京FMホール
出席者:野村忠宏選手(金メダリスト)

『イントゥ・ザ・ワイルド』イベント オリンピック三連覇 柔道家野村忠宏選手が登場!

9月6日から全国公開される『イントゥ・ザ・ワイルド』。大学を優秀な成績で卒業した後に全てを捨ててアラスカの奥地に一人分け入り、“自分を信じて強く生きる”主人公クリスの姿を力強く描いたショーン・ペン監督最新作。
この作品の公開を記念して、8月25日(月)、東京FMホ―ルにて、本前人未到の<オリンピック3連覇>を成し遂げた、柔道家の野村忠宏選手をゲストに迎え、“不屈のハート大集合”と題されたイベントが行われた。

______________________________________________________________________

アラスカの奥地に一人分け入り、“自分を信じて強く生きる”『イントゥ・ザ・ワイルド』の主人公クリスの姿は、まさに北京オリンピック一色に沸いたこの夏、不屈の闘志で日本中を熱くしてくれたメダリストたちの姿と重なる。

前人未踏のオリンピック三大会連続金メダルの偉業を遂げた野村選手だが、アトランタで金を取った後は、恐怖心やプライドなどが邪魔をして、純粋に自分が信じる道を進むことが困難だった時期があったとのこと。

“そのことを考えると、主人公クリスのまっすぐな生き方、自分が信じた道を突き進むスタイルは、羨ましく思えた。そして北京オリンピックに出場できなかったという屈辱を乗り越え、今後の自分の柔道人生について、自分もこうあらねばならない”と、この映画を観てその思いをより強くしたという。


■野村忠宏:「この映画は単なる娯楽映画ではなかったので、自分がどういう風に生きるか、どう柔道と接していくかを考えさせられて、観て良かったと思います。
(主人公クリスのように)本当の幸せ、自由を求めて旅をするのはすごいと思います。その姿にアトランタオリンピックで金をとった若い時の自分、周りの言うことに惑わされず、がむしゃらにやっていた頃の自分を思い出しました。
若いクリスが80歳を超えたおじいさんに発破をかけたりしていて、色々な意味で二人のやりとりに感動してしまいました」

今回のオリンピックで思い出したことは?

■野村忠宏:「北島康介選手も泣くキャラじゃないのに、泣いていましたが、 2度目にメダルに挑戦するときはいろんなものを背負っている重たい金メダルなんです。僕もオリンピックの後は何をしたら良いか判らなくなって、アメリカに行きました。自分のことを2連覇した野村だと知らない人たちの中で過ごして、「やっぱり俺には柔道しかないと気づいて、自分の気持ちを再確認しましたね」

最後に一言お願いします

■野村忠宏:「自分の行く道ややっていることに迷っている人にぜひ観てほしい映画です。僕も今、膝の怪我を治しながら正直なまっすぐな道を探しています。だからまだ答えを求めないでほしい……」

______________________________________________________________________

『イントゥ・ザ・ワイルド』
配給:スタイル・ジャム
公開:2008年9月6日
劇場:シャンテ・シネ、テアトル タイムズスクエアほか全国にて
公式HP:http://intothewild.jp/

© MMVII by RIVER ROAD ENTERTAINMENT, LLC and PARAMOUNT VANTAGE, A Division of PARAMOUNT PICTURES CORPORATION. All Rights Reserved.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/15678110

『イントゥ・ザ・ワイルド』イベント オリンピック三連覇 柔道家野村忠宏選手が登場!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事