« 『ジブリ美術館ニュース』スタート!! | メイン | 『ダーウィン・アワード』公開記念「日本版ダーウィン賞」授賞式 »

2007年11月27日 (火)

『サーフズ・アップ』 ジャパンプレミア試写会

小栗旬&山田優 &マイク眞木&清水ミチコら豪華声優スタッフが"本物のペンギン"に迎えられ、"ブルー・カーペット"にお目見え!

日時:2007年11月26日
場所:池袋サンシャイン劇場
登壇者:小栗旬、山田優、マイク眞木、清水ミチコ


『サーフズ・アップ』 ジャパンプレミア試写会


12月15日に日本公開されるアニメーションムービー『サーフズ・アップ』のジャパンプレミア試写会が池袋サンシャイン劇場にて開催された。
会場では本物のペンギンも参加してのレッドカーペットならぬ、"ブルーカーペット"上で声優陣を迎えるという驚きの趣向で記念撮影。
また、作品に監修で参加した"パックン"が司会を務め、参加声優である、主人公のイワトビペンギン・コディ役の声優を務めた小栗旬、ヒロイン・ラニ役を務めた山田優、そしてギーク役のマイク眞木、コディの母親エドナを演じた清水ミチコによる舞台挨拶も行われた。

_____________________________________

パックン:皆さん、映画の感想を一言ずつお願いします。

■小栗:「非常に熱く、爽やかな映画で、冬の寒さを吹っ飛ばしてくれる、熱い映画ですので、今日は楽しんでいってください」

■山田:「映像がとても綺麗で、波がリアルだったり、音楽が心地よかったり、愛に溢れた映画です」

■清水:「とてもいい映画ですが、笑えるところもたくさんあるので、笑って帰ってください」

■マイク:「パックンが翻訳を監修したって言ってたけど、それを更にサーファー用語に変えたのは俺だよ!」


スポーツや青春時代に燃えたことはありますか?

■小栗:「高校のときは野球をやってたんですけど、外周のときに、近道の橋を渡ったりしてズルしてました」

■山田:「過去にホノルルマラソンに出たことがあって、何とか完走したんですけど、終わってから、何でもできるような自信がつきました」


清水さんは、ペンギンと同棲してたそうですが?

■清水:「同棲ではなくて、番組で一日だけ、コディと同じ岩とびペンギンと一緒に過ごしたんですが 結構人懐っこくて可愛かったですよ、声以外は(笑)」

_____________________________________

『サーフズ・アップ』
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公開:2007年12月15日
劇場情報:日比谷スカラ座ほか全国にて
公式HP:http://www.sonypictures.jp/movies/surfsup/

■あらすじ
イワトビペンギンのコディは、子供の頃に見た伝説のサーファー、“ビッグZ”に憧れ、サーフィンに情熱を注いでいた。ある日プロモーターの目に留まり、新人サーファーとしてワールドカップに出場することに。しかし、戦いの舞台ペングー・アイランドには、コディにとって最大の試練が待っていた…。落ちぶれた元プロサーファーのギークや、優しくセクシーなライフガードのラニとの出会い。彼らと共に過ごす中で、勝つことがすべてだと信じていたコディは、本当に大切なものに気づいていく。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/12959988

『サーフズ・アップ』 ジャパンプレミア試写会を参照しているブログ:

» 『サーフズ・アップ』 小栗旬 、山田優 、マイク眞木初日舞台挨拶 (映画最新ニュース)
劇場に大ヒットの"ブルーウェーブ"到来!! 満員の初日舞台挨拶 日時:2007年 [続きを読む]

» 『サーフズ・アップ』 宮崎サーフィン大使任命式 (映画最新ニュース)
「コディ大使が宮崎へのサーフィン目的の観光客や移住を一押ししてくれるといいですね [続きを読む]

» 『サーフズ・アップ』 小栗旬インタビュー (映画最新ニュース)
コディのように、僕も周囲に支えられ、助け合って仕事をしています。 出席者:小栗旬 [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事