2014年7月31日 (木)

スペインが世界に誇る天才、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督最新作『スガラムルディの魔女』『刺さった男』2作同日公開が決定

スガラムルディの魔女
スペインの鬼才アレックス・デ・ラ・イグレシア監督の最新作『スガラムルディの魔女』と『刺さった男』の2作品が、11月22日から公開されることが決定した。

続きを読む »

難解だからヒット中!『複製された男』メラニー・ロランら出演女優陣が独自の見解を披露

Photo_2
現在公開中の映画『複製された男』。主演のジェイク・ギレンホールが一人二役を演じていることが高い評価を得ている中、母親役のイザベラ・ロッセリーニをはじめ、大学講師・アダムの恋人役で濃厚なラブシーンを演じたメラニー・ロラン、俳優・アンソニーの妻役で美しい妊婦姿を惜しみなく披露しているサラ・ガドンら美貌の女性陣にも注目が集まっている。難解だといわれる作品に参加した彼女たちが、それぞれ独自の見解を披露した。

続きを読む »

“中国大陸No.1美男子”ウィリアム・フォン出演!宮廷で繰り広げられる恋と運命を描いた史劇『宮 パレス』DVDセル・レンタル開始


記録的大ヒットの韓国ドラマ『宮~Love in Palace』をオマージュした話題の中国ドラマ『宮 パレス』のDVDセル・レンタルが開始となる。

続きを読む »

ド迫力映像のアクション・アドベンチャー『ミュータント・タートルズ』特報公開

ミュータント・タートルズ
『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイのプロデュースにより、まったく新しいアクション・アドベンチャー超大作として生まれ変わる『ミュータント・タートルズ』。同作品の日本公開が12月19日に決定、併せて特報映像が公開された。

『ミュータント・タートルズ』特報はこちら

特報では4人のタートルズの魅力であるコミカルなキャラクターはそのままに、最先端のVFX技術によって彼らのスピード感溢れるアクションが炸裂。エイプリルの前に華麗に現れるリーダーのレオナルド、スケボーで地下道を激走するムードメーカーのミケランジェロ、雪山で魅せる特攻隊長のラファエロと頭脳派ドナテロの連携したアクションを垣間見ることができる。
____________________________________________________________

『ミュータント・タートルズ』

2014年12月19日より全国にて
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
©MMXIV Paramount Pictures. All Rights Reserved.

リドリー・スコット監督最大の規模で描く人類史上最初のエピック・アドベンチャー『エクソダス:神と王』2015年1月に公開決定


リドリー・スコット監督の最新作『エクソダス:神と王』(原題:「Exodus: Gods and Kings」)が、2015年1月に公開されることが決定した。同作品は旧約聖書の「出エジプト記」で綴られたモーゼの物語に基づいたエピック・スペクタクル・アドベンチャー大作。早くも今年度のアカデミー賞有力候補との呼び声が各方面から上がっている。

続きを読む »

2014年7月30日 (水)

ピース又吉「人間失格」ならぬ「猿失格」で猿役ゲットならず!『猿の惑星:新世紀(ライジング)』公開アフレコリポート


『猿の惑星:新世紀(ライジング)』の日本語吹き替え版で声優を務めるピース(綾部祐二・又吉直樹)が30日、東京・渋谷の録音スタジオで公開アフレコを行った。

この日公開されたのは、綾部が演じる生き残りの人間の兵士が真意を隠した猿と出会うシーン。仲間との掛け合いと、猿との会話もあるシーンで、「プロでも難しい(日本語版制作スタッフ談)」吹き替えを報道陣に披露。迫真の演技に取材陣からはどよめきの声があがった。

そして相方の又吉は、この日、念願の猿役を手にできるかどうか、いわば“公開オーディション”となるアフレコに挑戦。首尾よく演じて、この映画の主役である猿の役を勝ち取ろうと虎視眈々の又吉だったが、関西弁で喋ったり、場違いなギャグを連発したりとやりたい放題。最後には「真面目にやれよ!」と怒る綾部の胸毛をむしり取り、頭から振りかけ気分だけでも猿に近づこうとする始末……。

結局、又吉は敬愛する太宰治の「人間失格」ならぬ「猿失格」の烙印を押され、“警官1”役を演じることとなった。
____________________________________________________________

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』

2014年9月19日より全国にて
配給:20世紀フォックス映画
公式HP:http://www.foxmovies-jp.com/saruwaku-r/
©2014 Twentieth Century Fox

高橋真麻&オラキオ体操クラブが即興ソング&ダンスを披露!『サンシャイン/歌声が響く街』公開直前イベントリポート


8月1日に初日を迎える映画『サンシャイン/歌声が響く街』の公開直前イベントが30日、都内で行われた。同イベントには芸能界きっての美声の持ち主・高橋真麻と、先日放送されたテレビ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気企画「博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~」で優勝を果たした最注目芸人・オラキオ体操クラブがゲストとして出席。劇中さながらのフラッシュモブを披露し、作品をPRした。

続きを読む »

『マドモアゼルC』BD&DVD発売!仏版「VOGUE」誌のカリスマ元編集長の素顔に肉迫!


フランス版「VOGUE」誌の編集長を10年間勤め上げ、その辞任後も新しい挑戦を止めない“マドモアゼルC”こと、カリーヌ・ロワトフェルドの成功の秘密に迫ったドキュメンタリー『マドモアゼルC ~ファッションに愛されたミューズ~』のBD&DVD発売が決定した。

米「タイム」誌の「世界で最も影響力のある100人」に選出、かのトム・フォードが「理想の女性像」、カール・ラガーフェルドが「ミューズ」とリスペクトするカリーヌ・ロワトフェルド。仏版「VOGUE」誌の編集長に10年間就任した後は、59歳で「CR Fashion Book」創刊という挑戦を続ける彼女の人生は、夢が叶うイキザマのヒントがあると話題を集めた。

そのパッケージ版には、さまざまな特典を収録予定。初回生産限定版は、スリーブケース仕様に加え、「カール・ラガーフェルド撮影、オリジナルポストカード」も封入予定。また、映像特典の「Premiere Footage From Paris」は、パリのファッションウィークの一環だったプレミア上映とアフターパーティーの模様を収録。名だたるセレブも多数登場する。

そもそも今もファッション業界でもっともパワーがあるというファッショニスタ、カリーヌ・ロワトフェルドとは一体何者か? “マドモアゼルC”の成功の秘密に『マドモアゼルC ~ファッションに愛されたミューズ~』で迫れば、人生のヒントがあるかもしれない。
____________________________________________________________

『マドモアゼルC ~ファッションに愛されたミューズ~』
2014年11月5日(水)ブルーレイ&DVDリリース

【セル】ブルーレイ(1枚組)5,200円(本体)+税
【セル】DVD(1枚組)4,700円(本体)+税

発売元:ファントム・フィルム
販売元:ポニーキャニオン
※レンタル版同時リリース!
(C) 2013 BLACK DYNAMITE FILMS,TARKOVSPOP
http://mademoiselle-movie.com/

トランスフォーマーファン100人も大熱狂!ジャック・レイナー&ニコラ・ペルツ来日記者会見・ファンミーティングリポート


8月8日公開の映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』に出演のジャック・レイナーとニコラ・ペルツが出席した来日記者会見が29日、東京・六本木ミッドタウンで行われた。 このイベントでは東京駅のプロジェクションマッピングを手掛けたネイキッドが全面協力し、史上初の可動式3Dプロジェクションマッピングを初披露。「トランスフォーマー」ならではの変形感を出すため、スクリーンが舞台中央に4層となって登場し、次々と変わりゆくトランスフォーマーを表現した映像が、史上初の「動くスクリーン」上で実現した。

続きを読む »

『TOKYO TRIBE』がトロント国際映画祭に正式出品!園子温監督作品、3年連続受賞なるか!?


8月30日公開の映画『TOKYO TRIBE』が、現地時間9月4~14日に開催される第39回トロント国際映画祭の「ミッドナイト・マッドネス部門」に正式出品されることが決定、オープニング作品として上映されることが発表された。

園子温監督作品は2013年に『地獄でなぜ悪い』が同部門で観客賞を受賞、また、2012年にも『希望の国』で同映画祭の併設賞のひとつNETPAC(最優秀アジア映画賞)を受賞していることから、3年連続受賞の快挙を達成するか、注目が集まる。

園子温監督「どんな反応が返ってくるのか非常に楽しみ」

熱狂的な映画ファンが集まる部門のオープニングで上映されるのは純粋に嬉しいです。この作品は、エンターテイメントに徹しました。この間、この作品にも出演している俳優の北村昭博君(L.A.在住、代表作『ムカデ人間』など)から、L.A.のバーで、黒人のヒップホッパーたちが「日本でラップミュージカル映画が作られたらしい。日本に先を越されたなんてくやしい」と話していたと聞きました。トロントには海外から参加する人も多いので、どんな反応が返ってくるのか非常に楽しみです。
____________________________________________________________

『TOKYO TRIBE』

2014年8月30日より新宿バルト9ほか全国にて
配給:日活
公式HP:tokyotribe-movie.com
©2014 INOUE SANTA / "TOKYO TRIBE" FILM PARTNERS

2014年7月29日 (火)

日本の伝統美と『トランスフォーマー』がコラボレーション!打ち水イベント&ジャパンプレミアリポート


8月8日公開の映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』に出演するジャック・レイナーとニコラ・ペルツが28日、東京・日本橋で行われたイベントに参加し、作品をPRした。

続きを読む »

『バトルフロント』×新宿二丁目コラボ企画は大成功!J・ステイサムへ100人からの激熱バースデーコメントを収録


主演映画『バトルフロント』の日本公開を間近に控え、ジェイソン・ステイサムの47歳の誕生日となった7月26日とその前日の25日に「この想い、ステイサムに届け!!ステイサム生誕祭!」の一環として、東京・新宿二丁目エリアでステイサムへ100人激熱動画メッセージを撮影する企画が行われた。

続きを読む »

『100歳の華麗なる冒険』特報映像&ポスタービジュアルを公開

100歳の華麗なる冒険
11月8日公開、スウェーデンの大ベストセラー小説を映画化した『100歳の華麗なる冒険』から、ポスタービジュアルと特報映像が公開された。

『100歳の華麗なる冒険』特報はこちら

続きを読む »

“鬼才”ポランスキー監督が誘う体験型サスペンスとは?『毛皮のヴィーナス』ティザービジュアル公開

毛皮のヴィーナス
12月公開、ロマン・ポランスキー監督の最新作『毛皮のヴィーナス』からティザービジュアルが解禁となった。

“舞台”というワン・シチュエーションで登場人物の立場が次々と入れ替わる今作。描かれているのは、女性の片足、そしてヒールで貫かれ割れた眼鏡。シンプルながら想像力をかき立てられる赤×白を基調にした官能さが漂うイラスト。大作からアート系作品まで手掛ける鬼才が誘う、体験型サスペンスとは――。

『毛皮のヴィーナス』は「マゾヒズム」の語源となったマゾッホによる伝説の自伝的長編小説「毛皮を着たヴィーナス」に着想を得て書かれた戯曲を映画化した作品。監督自身の妻であり、実力派女優エマニュエル・セニエが主演に起用されており、これまでのヒロイン像とは明らかに一線を画す“ワンダ”という、観る者すべてを虜にする新感覚のキャラクターを演じている。
____________________________________________________________

『毛皮のヴィーナス』

2014年12月、Bunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて
配給:ショウゲート
公式HP:kegawa-venus.com
©2013 R.P PRODUCTIONS – MONOLITH FILMS

ソン・スンホンが初のベッドシーンに挑戦!『情愛中毒』11/22日本公開

情愛中毒
ソン・スンホンの初ベッドシーンが話題を呼び、韓国で大ヒットを記録した映画『情愛中毒』(原題:人間中毒)が、11月22日から公開されることが決定、併せて日本版ポスターが解禁された。

続きを読む »

映画『思い出のマーニー』公開記念番組を30日から配信!エピソード満載、西村Pへの突撃電話取材も

(左から)コトブキツカサ、伊藤綾子、若山あやの・山崎紗彩、叶精二
スタジオジブリ最新作『思い出のマーニー』(公開中)の公開記念番組として、無料映像配信サービス「Gyao!」で、「ジブリのことが大すき。」と銘打たれた特別番組が、30日より配信される。

続きを読む »

楳図かずお初監督作品の本編映像を初出し!『マザー』最恐予告解禁

マザー
漫画家・楳図かずおが77歳にして映画監督としてデビューを果たす映画『マザー』の予告編が公開された。

『マザー』予告編はこちら

今回の映像は5月に解禁された特報からさらにパワーアップした、楳図ワールド全開の映像。親子の愛憎劇、美少女、蜘蛛、へび女……楳図作品を彩るモチーフが様々な形で登場する中、現実と幻想の狭間で恐ろしくも、切ない愛の物語が繰り広げられる。今まで多くの読者を魅了してきた、楳図作品創造の秘密を解き明かされる!
____________________________________________________________

『マザー』

2014年9月27日より新宿ピカデリーほかにて
配給:松竹メディア事業部
公式HP:mother-movie.jp
©「マザー」製作委員会

声優界屈指のカーマニア三木眞一郎が“焔”のナレーション!『ゲッタウェイ スーパースネーク』本予告を公開

ゲッタウェイ スーパースネーク

9月20日公開の映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』から予告編が公開された。

『ゲッタウェイ スーパースネーク』予告編はこちら

この予告編のナレーションを務めたのは声優の三木眞一郎。アニメ『鋼の錬金術師』の人気キャラクター、焔の錬金術師ロイ・マスタング役でも知られる三木が、シェルビー・マスタングGT500スーパースネーク爆走の予告編を担当する。

三木は「今回、マスタングつながりでオファーを頂きましたが、カーマニアの私にとっては思った以上に熱くなれる映画でした」とコメント。70台のカメラと22人のスタントマン、130台もの車両を使用したCGなしのアクションと臨場感が、声優界屈指のカーマニアをも唸らせた。そしてそこに加わる三木の“焔”のナレーション。アクセル全開の予告編は必見だ。
____________________________________________________________

『ゲッタウェイ スーパースネーク』

2014年9月20日より新宿バルト9ほか全国にて
配給:ショウゲート
公式HP:getawaymovie.jp
©2013 ADF Acquisitions, LLC. All Rights Reserved.

日本公開は2015年4月25日!『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』豪華キャスト陣がコミコンに集結

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
アイアンマン、マイティ・ソー、キャプテン・アメリカといったハリウッドを代表するヒーロー映画の主人公たちを集結させ、史上空前のスケールで作り上げた奇跡の映像プロジェクト「アベンジャーズ」。その続編『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』が2015年4月25日に日本公開されることが決定し、現地時間26日に行われたサンディエゴ・コミコンでキャスト陣が初お目見えとなった。

続きを読む »

2014年7月28日 (月)

チャン・ドンゴン主演!『アジョシ』のイ・ジョンボム監督最新作『泣く男』10/18公開決定

泣く男
韓国全土に<アジョシ・シンドローム>を巻き起こし、日本でも熱狂的ファンが多い映画『アジョシ』から4年。韓国アクション映画の新境地を切り開いたイ・ジョンボム監督、待望の最新作『泣く男』の日本公開が、10月18日に決定した。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事