« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月28日 (木)

Tafj_jk

長渕剛のニューシングル「TRY AGAIN for JAPAN」が9月7日に発売されることが決定した。同シングルのカップリングには7月13日に放送されたNHK総合「SONGS」で、新たな歌詞とアレンジにより披露された『お家へかえろう 2011』が収録される。

同曲のオリジナル音源は1990年発売のアルバム「JEEP」に収録。同年のNHK紅白歌合戦で東西ドイツ統一後のベルリンからの生中継で初出場した際に歌う計画があったが、歌詞に「国会議事堂に しょんべんひっかけて」というくだりが(当時)問題になり、他の曲を歌ったというエピソードもある1曲。

「SONGS」演出打ち合わせの際に、長渕剛本人から「今、敢えてこの曲を歌いたい。」というオファーを制作陣が快諾し、番組内で歌うことが実現した。その際、以下のように歌詞に手が加えられた。

 

ところで東京永田町はいつもの顔ぶれで

 

まとまりのねえケジメのねえ風が吹いている

 

ぶれまくる日の丸と星条旗が仲良く揺れている

 

俺は憂鬱なまんま黒い雨にさらされてる

番組終了後、番組サイドや長渕剛本人が取り組んでいるラジオ番組などに多くの反響があり、カップリングに収録されることが決定した。

なお、本作のCDおよび配信で得られる全ての収益は、東日本大震災で被災された子供たちへの義援金として寄付される。

2011年7月21日 (木)

ケツメイシVSファンモンが東北で実現

Ktmvsfmb_main

ケツメイシとファンキーモンキーベイビーズの2アーティストが、9月10日に宮城県・国営みちのく杜の湖畔公園 みちのく公園北地区『風の草原』で行われる、“東日本大震災復興応援企画『みちのく力くらべ』~いぐべおめぇだづ~”に出演することが決定した。

東日本大震災から4カ月。コンサートやイベントでの音楽・歌声・語りが、ひと時の安らぎや癒し、元気や希望を与えられると信じ、東北で音楽やイベントの仕事を生業とする仲間達が集まり、自分達の手で大好きな東北のため、<みちのく力くらべ実行委員会>を作り、復興応援イベントを企画。その実行委員会の熱い想いと趣旨に賛同したケツメイシとファンキーモンキーベイビーズの出演が決定。

2アーティストは、イベントへの出演のほか、コラボソングの制作も決定。当日に披露される予定。

なお、当日の経費を除く、チケットの収益金、コラボレーショングッズの収益金の全ては義援金として寄付される。

ケツメイシ、ファンキーモンキーベイビーズの2アーティストのコメントは以下。

続きを読む »

レッチリ新作アルバムからのシングルを配信

Photo

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのニュー・アルバム『アイム・ウィズ・ユー』に収録されている1stシングル「レイン・ダンス・マギーの冒険」が7月20日からデジタル配信される。

デジタル配信されるのは、着うた、着うたフル、着うたフルプラス、PCシングル、スマートフォンシングル。着うた配信は全世界でのリリースに先駆けて日本独占先行配信。

iTunesでは、シングル「レイン・ダンス・マギーの冒険」の配信とともに、アルバムのプレ・オーダーもスタート。アルバムのプレ・オーダーは、アルバムを予約注文すると、その場で「レイン・ダンス・マギーの冒険」だけダウンロードできる。もちろんシングルだけの購入も可能。

また、バンド結成からジョン・フルシアンテ脱退までを語り下ろした初の公式バイオ本『レッド・ホット・チリ・ペッパーズ オフィシャル・バイオグラフィ』も発売中。

これはメンバー自身と、親友ブレンダン・マレンとの共著で、本書を編集中にブレンダンは急死。レッチリは新作『アイム・ウィズ・ユー』収録の「ブレンダンズ・デス・ソング」を彼に捧げている。

なお、レッド・ホット・チリ・ペッパーズは8月13日、14日開催の野外イベント”サマーソニック2011”のヘッドライナーとして出演する。

倖田來未シングル曲を4週連続先行配信

Red_max_main

倖田來未のニューシングル「4 TIMES」(8月17日発売)収録の全4曲が、CD発売にさきがけ7月20日より4週連続で配信されることが決定した。

第1弾は「HIS×ワンピース」TVCMソングとしてオンエア中のサマーチューン「Poppin'love cocktail feat.TEEDA」。第2弾は7月27日より配信されるハートフルなラブソング「IN THE AIR」。第3弾は日本テレビ系ドラマ「ピースボート-Piece Vote-」主題歌としてオンエア中の「KO-SO-KO-SO」が8月3日から配信。そして第4弾はパワフルな女性像を描いた「V.I.P.」が8月10日から配信される。

各楽曲をダウンロードすると、それぞれ異なるスペシャル待ち受け画像が期間限定でプレゼントされる。

なお、50枚目となるシングル「4 TIMES」の発売を記念し、これまでの倖田來未のヒット曲の着うたフル(R)が50曲分を、主要配信サイトにて、期間限定で半額にて配信される。

2011年7月15日 (金)

「アンフェア」完結版主題歌に中島美嘉

Loveis_2

中島美嘉の新曲「LOVE IS ECSTASY」が篠原涼子主演9月17日公開映画「アンフェア the answer」の主題歌に決定した。

同映画は2006年1月に連続ドラマとしてスタートした「アンフェア」の劇場版第2作目でシリーズ完結版。新曲「LOVE IS ECSTASY」は、映画のために本人が歌詞を手がけ、主人公雪平の心情を映し出すような世界観を描いている。また「曲も映画のためにつくった曲なのであわせて楽しんで頂けたら嬉しいです」と本人が語るように、映画のサスペンス要素と、ハードボイルドさを併せ持ったロックアッパーチューンに仕上がっている。

なお、同曲は9月14日にシングルとしてCD発売。着うた配信は8月24日から予定されている。

 

2011年7月14日 (木)

2011年度上半期USEN1位にJUJU

You_a

JUJUのシングル「また明日…」が、2011年度上半期 USEN J-POP総合ランキング1位を獲得。2011年の上半期、全国の街で最も流れた曲として選ばれた。

JUJUは7月13日に1年4カ月ぶり、通算4作目となるニュー・アルバム『YOU』をリリース。「Trust In You」「この夜を止めてよ」「願い」「また明日...」など、数々のヒット曲を含む全13曲を収録。こちらも、アルバムランキングデイリーチャート(7/13付)で1位を獲得。着うた®、着うたフル®の全曲配信もスタートしている。

<JUJU 過去USEN実績>
「奇跡を望むなら…」:2007年度年間ランキング1位
「明日がくるなら」:2009年度上半期ランキング3位
「桜雨」:2010年度上半期ランキング1位
「また明日…」:2011年度上半期ランキング1位

桑田佳祐、東北ライヴで支援

Kuwata_live07_web_2

桑田佳祐の東北でのライヴ「宮城ライブ~明日へのマーチ!!~」が9月10日、11日の2日間、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナで行われることが決定した。

桑田佳祐は昨年の夏に病気で入院。同年の大晦日の第61回NHK紅白歌合戦で音楽活動を再開し、今回の「宮城ライブ」が復帰後初のライヴとなる。

同ライヴについて桑田佳祐は以下のようにコメントを寄せている。

このたび、宮城でライブを行うことを決めました。
未曾有の震災を前にして、“音楽”にどれほどの力があるのか悩んだ時もありました。
けれど、自分に出来ることはやっぱり音楽しかありません。
昨年のふとした病の間にもたくさんの応援をいただき、私自身すごく勇気づけられました。今度は私からの恩返しの気持ちを込めて、東北の地に歌を届けたいと思います。



なお、「宮城ライブ」、および先週発表となった8月17日発売のトリプルA面シングル『明日へのマーチ/Let’s try again~kuwata keisuke ver.~/ハダカDE音頭~祭りだ!!Naked~』から得られる利益の一部は、東日本大震災からの復興支援活動等の資金として、日本赤十字社および地方公共団体へ寄付される、桑田佳祐による震災支援プロジェクトとなる。

―――――――――――――――――――――――――――

<LIVE>
桑田佳祐 「宮城ライブ~明日へのマーチ!!~」
開催データ
日時:    2011年9月10日(土) 11日(日)
場所:    宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
開場:    16:00      開演:    17:00  (各日とも)
料金:    \8,500(全席指定)   (一般発売日:    8月28日(日) 10:00)
問い合わせ: GIP  022-222-9999  http://www.gip-web.co.jp/

<CD>
桑田佳祐 トリプルA面シングル 
タイトル:
『明日へのマーチ / Let’s try again ~kuwata keisuke ver.~ / ハダカDE音頭 ~祭りだ!! Naked~』
発売日:    2011年8月17日(水)

価格・品番:
初回完全生産限定盤:VIZL-570 \1,760(税込)
           「明日へのレインボータオル」封入
通常盤:VICL-37500 \1,260(税込)
アナログ盤:VIJL-61000 \2,000(税込)

2011年7月11日 (月)

原由子が5年ぶりの映画主題歌

Hara_201107_web

原由子の新曲「ウルワシマホロバ~美しき場所~」が2012年G.W.公開予定のアニメーション映画「ももへの手紙」の主題歌に決定した。

映画「ももへの手紙」は、国内外で高い評価を得ている鬼才・沖浦啓之監督が7年の年月をかけて完成させた新作。制作は『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『AKIRA』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』などを手がけるプロダクションI.Gが担当する。

新曲「ウルワシマホロバ~美しき場所~」は、同映画のために書き下ろしたアコースティック中心の温かいナンバー。原由子が映画主題歌を手がけるのは、2007年公開の「リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?」の主題歌「大好き!ハッピーエンド」以来、約5年ぶり。

原由子は「小さい頃からアニメが大好きですので、「ももへの手紙」に音楽で参加させて頂けた事はとっても嬉しく光栄です。この映画への熱い想いを語って下さった監督にも感動しましたし、監督のお気持ちに寄り添えるよう心がけたつもりです。お父さんを想うももちゃんの気持ちに、私自身の大切な人、そして美しい故郷への想いをプラスして、心を込めて歌いました。とても素敵な映画ですので、どうぞお楽しみに。」とコメントを寄せている。

2011年7月 4日 (月)

スピッツ、ゲストにガガ様希望?

Img_6456

バンド結成24年を迎えたSPITZが、6月25日、26日の愛知県・日本ガイシホールを皮切りに、約2年半ぶり、2度目となるアリーナ・ツアー「SPITZ JAMBOREE TOUR 2011“とげまリーナ”」をスタートさせた。

ライヴでは、インディーズ時代の曲「鳥になって」、デビュー曲「ヒバリのこころ」、シングルのB面曲でありながらもファンに人気の高い「猫になりたい」、ヒット曲「ロビンソン」などが盛り込まれ、全26曲を披露。24年間のバンドの歩みを見せつつも、決して懐古的なではないアプローチで、約2時間半のステージを繰り広げ、観客を魅了した。

Img_7167_2 Img_7512_2 Img_8449    Img_7821

また、7月2日に行われたさいたまスーパーアリーナ公演では、草野マサムネの「こんなに大きな会場にスピッツだけでいいのか!? レディ・ガガにスペシャル・ゲストで来てもらいたかったんだけど」というMCに、ギターの三輪テツヤが「もう帰っちゃったけどね」とすかさずツッコミを入れ、場内を大いに沸かせる場面も。他愛もないMCが作り出すほんわかした空気も、スピッツらしさのひとつだろう。

7月12、14、15日には、このアリーナ・ツアーの最終公演となる大阪城ホール3DAYSが行われ、その後も毎年自分たちが主催している夏のイベントが東京、大阪、仙台で予定されている。

OFFICIAL WEB SITE : http://spitz.r-s.co.jp/
UNIVERSAL MUSIC WEB SITE : http://www.universal-music.co.jp/universalj/artist/spitz/

Photo by kamiiisaka hajime

MONKEY MAJIKチャリティイベント開催

Photo

震災後直後から被災地の復興ボランティアを続けているMONKEY MAJIKのボーカル、プラント兄弟の兄メイナードと弟ブレイズ。

もう一度美しい東北を取り戻すためには多くの人の支えと長い年月が必要だと考えた末、音楽を通して全国からの支援の輪を広げるべく、チャリティライブ「SEND愛」を3日、大阪城野外音楽堂で開催した。

この日は、MONKEY MAJIKのほか、GAGLE、SOUL ADDICTION、Rakeが参加。

集まった3000人のファンの前でライブパフォーマンスを披露。また、この日はUstreamでの生中継も行い、約25,000人がこのチャリティーライブを視聴した。

ブレイズは中盤のMCで「被災地ではみんなのサポートがないといけない。これからも(ボランティアを)やらないといけない。今日はありがとう。」と「アイシテル」を熱唱。会場にいた人をやさしいメロディーが包み込み涙を誘った。

メイナードは「この場所で第一歩を踏み込めたことを感謝している。そして全STAFF、参加アーティストはみんなボランティア。本当にありがとう。」と述べた。

チケットの売り上げ1286万5000円は全額「あしなが育英会」、「宮城県」へ寄付される。

なお、当日のライブの模様や、MONKEY MAJIKのドキュメンタリーが、MTVで放送されることが決定。また、「SEND愛」Yahooオークションの開催も決定。メンバーの私物などが出品される。

「SEND愛」ライブ特番

「MONKEY MAJIKドキュメンタリー」

http://www.mtvjapan.com/home

「MONKEY MAJIK ドキュメンタリー 」

8月13日、土曜日 18:30~19:00 (初回放送)

8月17日、水曜日 15:30~16:00

8月19日、金曜日 17:30~18:00

8月20日、土曜日 19:30~20:00

「SEND愛ライブ特番 」

8月13日、土曜日 19:00~20:00 (初回放送)

8月14日、日曜日 16:00~17:00

8月17日、水曜日 18:00~19:00

8月19日、金曜日 18:00~19:00

「SEND愛」Yahooオークション

http://topic.auctions.yahoo.co.jp/charity/2011sanrikuoki_ms/post_97/index.html