« SMAP月9主題歌を配信限定で発売 | メイン | Boyz II Men来日ツアー明らかに »

2011年4月 8日 (金)

被災しながらもチャリティーライヴ開催を決意

Mma

宮城県・仙台市在住のバンドMONKEY MAJIK主催のチャリティーライヴ「SEND愛」が7月3日、大阪府・大阪城野外音楽堂で行われることが決定した。

MONKEY MAJIKのメンバーは現在も自宅に住めない状態が続いている。ヴォーカルのブレイズ兄弟の兄メイナードはスタジオに、弟ブレイズは友人の会社に寝泊まりしながら、自宅の修復を後回しに復興ボランティアに参加。ボランティア活動を通じて、もう一度美しい東北を取り戻すためには多くの人の支えと長い年月が必要だと考え、音楽を通して全国からの支援の輪を広げるべく同じ被災地のアーティストをゲストに迎え、チャリティライヴを開催することを決意した。支援活動は継続的に行っていく予定。

MONKEY MAJIKは「16年前、あの大震災に見舞われながら復興を成し遂げた阪神地域でのライブを行うことで少しでも復興の輪が広がることを信じています。僕達のこのライブに賛同してもらい、皆さんと共に復興に携わっていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。」と支援活動への思いを語った。

なお、公演におけるチケットの売上金の全額は東日本大震災被災者への義援金もしくは寄付金として公的機関を通じて寄付される。

Send2

「SEND愛」ロゴ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/26277019

被災しながらもチャリティーライヴ開催を決意を参照しているブログ: