« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

神聖かまってちゃんライヴ中止、全国フリーライヴツアー決定

Image

4月1日に開催予定だった神聖かまってちゃんのワンマンライヴ(場所:東京・両国国技館、大阪府・大阪城ホール)が、東北地方太平洋沖地震の影響により、中止することが決定。なお、公演の中止に伴い、神聖かまってちゃん初の全国ツアーの開催が決定した。同ツアーは全ての公演の入場料を無料とするフリーライヴ形式で開催する。チケットは各会場全て、事前のフリーチケット応募制となり、両国国技館チケットの所持者は優先的に入場できる。フリーライヴへの応募方法は以下の通り。

【応募方法】
期間:4/1(金)~4/10(日)
受付:http://ticket-f.com/ ※特設サイト応募フォームにて申込受付
当選発票:4/11(月)より指定の方法にて発表。

【両国国技館チケットのご利用に関して】
・フリーライブ全国ツアーに優先的にご来場頂けます。応募期間、方法は上記と同様です。
・両国国技館にて配布予定だったプレミアムシングルCD「レッツゴー武道館っ!」を差し上げます。
・フリーライブ全国ツアー特製Tシャツをお一人様一枚差し上げます。

【両国国技館チケットの払い戻しに関して】
フリーライブ優先来場・特典配布をご利用頂かない場合は、期間内に払い戻し頂けます。

払い戻し期間:4/1(金)~4/12(火)
お問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION
<a href="te:03-5720-9999">03-5720-9999</a>(平日15:00~18:00) http://www.red-hot.ne.jp/
※各プレイガイドで発券したチケットに関してはHOT STUFF PROMOTIONのサイト内説明をご覧下さい。

黒夢、4月に急遽ライヴ開催

1_2

黒夢のZepp Nagoya公演「DAY OF LIGHT」が4月30日に行われることが急遽決定した。

同ライヴについて黒夢の2人は「予定にはなかったけど、日々の中で少しでも光を感じられるきっかけのひとつになればと思い、急遽ライヴをすることにしました。」とコメントを寄せている。

黒夢は2月26日に東京・国立代々木競技場第一体育館で約1万1000人を動員したライヴ「XXXX THE FAKE STAR」を行い、復活をはたしたばかり。当初はそれ以降のライヴスケジュールは未定だったが、急遽開催が決定。

なお、黒夢は復活第2弾シングルを5月25日に発売する。

カピバラさん初のビデオクリップ完成

A

癒し系キャラクター”カピバラさん”の公式テーマソング「カピバラさんのうた」が4月13日に発売。同曲のビデオクリップの部分視聴がCDリリースに先駆け、YouTube日本クラウン公式チャンネル(http://www.youtube.com/watch?v=D-P_sAgLkTc )で解禁された。

カピバラさん初となるビデオクリップは、癒しつながりで結成されたユニット”カピバラさんとマユミーヌ”により歌唱された「カピバラさんのうた」通常盤に付属するDVDに収録。全編切り絵アニメの手法を用いて作られた、カピバラさんの”もでーん”とした存在感を優しく表現した作品に仕上がっている。

Mv_2

今作の監督を務めたのは、少年ナイフのPVなどを手がける墔郷通範監督。「カピバラさんの世界の持つ独特なテンポや間を大事にして、手作り感がでるように頑張りました。動いていないような場面もよく見ると動いていたりするのでよく目を凝らしてみて下さい!」とコメント。

なお、「カピバラさんのうた」は3月30日よりmusic.jpで着うた独占先行配信がスタート。ダウンロード特典には「カピバラさんCDデビュー記念デコメ」がついてくる。

中島美嘉、本格的に活動再開

Mika

2010年10月下旬から活動休止をしていた中島美嘉が本格的に活動を再開する。再開第一弾として、4月1日放送予定の「ミュージックステーション 3時間スペシャル」へ出演。4月27日に発売予定のシングル「Dear」を初披露する。

同シングルは井上真央主演の映画「八日目の蝉」(4月29日公開)の主題歌として決定。「映画の内容に沿いながらも、休止中の自分の気持ちとかなり重なる。歌詞にも注目してほしい。」とコメント。

また、4月1日の本格的再始動に先駆け、カップリング曲「A MIRACLE FOR YOU」<2011>の着うたが現在配信中。

中島美嘉は昨年11月、12月に持病の悪化のため、アニバーサリーライヴをキャンセル。直接会場に訪れ、ファンに謝罪したいと会場を訪れた際、集まったファンから、ファーストアルバムに収録されている「A MIRACLE FOR YOU」の大合唱が巻き起こった。それを聴いた中島美嘉は涙を流したそう。「ファンの為に作った曲なのに、まさか自分がファンから贈られるとは思ってなかった」という感謝の気持ちからリアレンジして再録音。復帰第一作シングル「Dear」へ収録されることとなった。

なお、中島美嘉は4月末日から全国ツアー「MIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR 2011【THE ONLY STAR】」をスタートする。

2011年3月30日 (水)

塚地が"TSUKAXILE"でデビュー

Atsukaxile

お笑いコンビ・ドランクドラゴンの塚地武雅が伝説のストリート・ミュージシャン”TSUKAXILE”として4月1日から公開される映画「高校デビュー」に出演する。

劇中では、挿入歌「恋に、恋しているのかな?」を歌唱。同曲は3月30日からレコチョクで着うた、着うたフルを先行配信する。

「高校デビュー」は少女漫画「別冊マーガレット」(集英社)に連載された人気漫画で、今回、溝端淳平、大野いと主演で映画化。”TSUKAXILE”として歌唱した塚地は「初めてやる役で、(しかも)この歌がキーワードになってくるということで、面白い役を頂きましたね。ついつい口ずさみたくなるような曲で、楽しく歌わせて頂きました。」とコメント。

なお、着うた、着うたフルのダウンロード特典には”TSUKAXILE”の待受画像、待受FLASHがつく。

THE BACK HORN新曲配信、収益は寄付へ

100915tbh

THE BACK HORNの新曲「世界中に花束を」が、3月30日からレコチョク、iTunes Store、mora、ビクターMUSICの配信サイトで有料配信される。楽曲の収益金全額はメンバーの意向により東北地方太平洋沖地震被災者に対する義援金として日本赤十字社を通じて寄付される。

福島県、茨城県出身のメンバーを含むTHE BACK HORNは被災の現状を受け止めていくにつれ、何か出来ることはないのかを考え、話し合っていく中で、同曲が出来あがった。

THE BACK HORNは「何ができるかを考えた結果、ひとつの形として音楽の力を信じ、この楽曲を届けることにしました。この曲で少しでも皆さんの力になれることを願っています。」とコメント。

動画コメント(YouTube) http://www.youtube.com/watch?v=qK4BGCKOmE0

なお、この他にTHE BACK HORN×永戸鉄也コラボチャリティーTシャツの販売も予定されている。

2011年3月28日 (月)

MiChi未発表曲をHPにアップ

Michi_love_apmain_fix

MiChiのオフィシャルサイトにて未発表曲「ONE」が、MiChi自身が撮影した写真にのせてアップされた。同曲はMiChiが「今の私にできること」としてアップ。ポジティブなメッセージを込めたアップテンポナンバーに仕上がっている。MiChiは以下のようにメッセージをよせている。

今、私に何ができるだろう?
まず、すぐにできる事はポジティヴなメッセージをみんなに届け続ける事。
一人の小さな行動が、二人の小さな行動に、
沢山の小さな行動が最後にはきっと大きな行動になるはず。
結局、この世を救えるものは愛でしかないと思う。
必ず乗り越えられる。
本当にそう信じてる。
みんなで...

小さな事だけど、
まだリリースしてない曲ですが、
ちょっと前に作った曲、
今、みんなに届けたくて、
自分で撮った写真にのせてみました。
聞いてね...
思いが届きますように...
「We’ll be alright.. 助け合えれば」

MiChi


新”装飾系”グループがCDデビュー

Dd_main_

5名のダンサーと2名のボーカルによる7人組グループDIAMOND☆DOGS(ダイアモンドドッグス)のCDデビューが決定した。デビューシングルのタイトルは「カルナバル~禁じられた愛~」で5月11日に発売される。

DIAMOND☆DOGSは2003年4月にデビュー。アクティブでキラキラ輝く派手男子の”超装飾系”グループとして、メンバーチェンジを繰り返しながらオリジナル公演、ディナーショー、ミュージカル・ショーへの出演などを重ね人気を集めている。DIAMOND☆DOGSのデビューシングルのビデオクリップやフォトセッションのダイジェスト映像は累計視聴5万回以上を記録。

3月22日にはデビュー直前ワンマンライヴが予定されていたが、震災の状況を考慮し延期されていたが、5月1日、赤坂ブリッツで開催されることが決定。リーダーの東山義久は「グループがいま役に立てるのは、目標を超えたパフォーマンスを届け、皆様に楽しんで頂いて元気になって頂く事」と語った。

2011年3月25日 (金)

Superfly新曲配信スタート、売上は全額寄付

_beep

Superflyの書下ろし曲「You & Me」がレコチョク、wamo!、iTunesの3サイトで25日から配信される。同曲の売上は東北地方太平洋沖地震の義援金として日本赤十字社へ全額寄付される。

Superflyの志帆はオフィシャルサイト内のブログで以下のようにコメントしている。

今、被災地の方も、被災地を見守る皆さんも不安を抱いていると思います。
でもこんな時こそ、笑顔を忘れないでください。

強い気持ちを持って被災地の方々を引っ張っていきましょう。
歌に想いを乗せて、強いパワーを送れたらと思い、そんな気持ちを曲にしました。

一日でも早くと、
ピアノと声だけで録音したものですが、
気持ちを込めました。

よかったら皆さんも声と想いを乗せて歌ってみてください。
皆さんの想いと私の想いが、届きますように。

Superfly 越智志帆

Peter Ho&AK、振替公演決定

Webpeterak

東北地方太平洋沖地震の影響により開催が延期となっていた台湾の俳優で歌手のPeter Ho(ピーター・ホー)と、弟分ユニットのAK(アンディ&クリス)による公演『SPECIAL LIVE in JAPAN』、『PREMIUM AFTER PARTY』の振替公演が7月3日、東京・新宿BLAZEで開催されることが決定した。

当日は、日本では未披露の楽曲を中心としたスペシャルライヴを予定。また、ライヴ後にはアフターパーティーを開催し、参加者全員との握手会の実施が予定されている。

Peter HoとAKは3月11日、都内で予定されていた同公演のリハーサル中に地震が発生。被害の大きさを台湾に帰国した直後、テレビ報道で知ったそう。「せめて今の自分ができることをしたい」とPeter Hoは悲しみに旨を痛めており「微力ながらコンサートが日本の復旧の為につながるなら、1日でも早く皆さんに会いたい」と語った。

また3月17日の夜、台湾のテレビ13局と日本のフジテレビが主催した今回の震災を支援するチャリティが開催され、ジュディ・オングなど多くの著名人が参加。Peter Hoはアモイでの撮影のため欠席したが衛星電話を通じて100万台湾ドル(約270万円)を寄付することを発表。AKたちは会場で募金受付オペレーターを務め、18日から20日の3日間に渡り街頭募金活動を行った。

Ak2