« 2010年6月 | メイン | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月29日 (木)

ベッキー♪#船上ライヴ開催

Photo

ドリームワークス最新作「ヒックとドラゴン」(8月7日公開)の日本公開を記念して、7月28日、東京・お台場の海浜公園でベッキー♪#の船上ライヴが行われた。

ベッキー♪#はピンクのマイクロミニのワンピースに青い大きなコサージュをつけ登場し、同映画のイメージソング「エメラルド」を熱唱した。

ベッキー♪#はイベントについて「船上で歌うのは初めて。歌詞とシチュエーションがピッタリなのでとても楽しいです!」と語った。また、楽曲について「タイトルの由来は、(物語の主人公の)ヒックと(ドラゴンの)トゥースの出会いと同じで、エメラルドは光が当って初めて輝くので、出会いが奇跡を起こすというメッセージを込めました。」とコメントした。

m-floヒット曲をDJ KAORIがMIX

Mflo_2

m-floワークスベストアルバム「m-flo inside -WORKS BEST IV-」が9月8日に発売される。

同アルバムはm-floの近年のソトシゴト(featuringやプロデュース、リミックスなど)が収録されるDISC1と、DJ KAORIの選曲による計29曲をノンストップミックスしたDISC2”DJ KAORI'S mMIX”の2枚組。総収録曲数は計44曲で、収録時間は2時間28分に及ぶ。

2010年7月28日 (水)

ヒップダンスが話題のKARAデビュー

Kara

韓国のガールズグループ「KARA」が11日にシングル「ミスター」で日本デビューすることが決定した。

同シングルは2009年末、韓国で振付の”ヒップダンス"が流行し社会現象にまで広がった楽曲の日本語ヴァージョン。28日から着うた配信が開始された。

KARAはギュリ、スンヨン、ニコル、ハラ、ジヨンの5人組。2007年に韓国デビュー。2010年韓国女性アイドルグループとしては初来日を果たし、ショーケース・ライヴを敢行している。

2010年7月26日 (月)

新人の高橋優がランキング1位

Photo_3

新人シンガーソングライターの高橋優のデビュー曲「素晴らしき日常」が25日付TOKYO FM番組「au ON AIR MUSIC CHART」のWEEKLY CHARTで1位を獲得した。また、同番組が実施する楽曲検索ランキング”ビビットランキング”でも1位となった。

高橋優は箭内道彦初プロデュースアーティストで、東京メトロCMソング「福笑い」を歌っている男性シンガー。22日にTOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」の2時間高橋優特集に生出演し、生歌を3曲披露。その後リスナーからの多くのメールが寄せられた。

Mizcaが小学生モデルと共演

Mizca

エレクトロアイドルのMizcaが24日、東京・原宿のデコ電ショップ「Decorate」で1日店長を務めた。

Mizcaはプライベートでも携帯電話やペン、ライヴステージ上で使用するマイクやスタンドを自分でデコレーションするほどのデコ好き。

イベント、、以前から交流のある同店とデコレーションアーティストの松山絵美との協力で実現。16時からショップカウンターに立ち、ニューアルバム「UFUFU」収録曲「たっくんが好きなの…」のPVでコラボレーションしたケータイ絵文字キャラクター”フリフリくん”がスワロフスキーでデザインされた「Mizca×フリフリくん×Decorateトリプルコラボデコシール」を来店者に手渡しプレゼント。

また、来店者の中から限定1名にMizcaが選んだオリジナルデコ電シールをプレゼントする企画も実施・当日100人目の来店者となった小学生の少女は、小学生向けファッション誌「ニコ☆プチ」の読者モデルの日下部美愛で、普段から同店に訪れているそう。デコ好きガールの共演が実現した。

2010年7月20日 (火)

フジフジ富士Qに16000人集結

Q_2

フジファブリック主催ライヴイベント「フジファブリック presents フジフジ富士Q」が17日、山梨県・富士急ハイランド コニファーフォレストで行われた。

当日は奥田民生や斉藤和義、吉井和哉、くるり、氣志團、PUFFY、藤井フミヤなど15組のゲストアーティスト達がフジファブリックにまつわる作品を演奏。フジファブリックのステージでは、ニューアルバム「MUSIC」から「会いに行くよ」を初披露。昨年12月24日に急逝したフジファブリックのヴォーカル/ギターの志村正彦の代わりに山内総一郎がヴォーカルを担当、新しいフジファブリックの挑戦を16000人の観衆は温かく迎えた。

オープニングでは志村正彦の母校・下吉田中学校での卒業記念CD(平成七年度)から志村自身も参加した合唱曲「大地讃頌」を流しイベントスタート。また、かねてからの志村正彦の希望を汲んだ形で、母校の下吉田中学校、吉田高等学校から在学生30人ずつ60人を「志村シート」に無料招待した。

ラストには「若者のすべて」をBGMに、15組のゲストアーティストとフジファブリックとのこれまでの交流を物語る写真で構成された映像が流れ、夜空には大輪の花火が何発も打ち上げられ、イベントの幕を閉じた。

2010年7月16日 (金)

moumoon、iTunesチャート1位独占

Moumoon

2人組ユニットmoumoonのニューミニアルバム「SPARK」(7月7日発売)の配信が14日からiTunesで始まり、15日付ミュージック(J-POP)のシングル、アルバム、ミュージックビデオの3チャートで1位を獲得した。

同アルバムには資生堂ANESSAのTVCMソングとしてオンエア中の「Sunshine Girl」の他、YEN TOWN BANDの名曲「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」のカバー、NHK土曜ドラマ「鉄の骨」主題歌「トモシビ」など全6曲を収録。CDの初回限定盤には「Sunshine Girl~English Ver.~」、モノコムサとのコラボレーションソング「Let's dance in the moonlight」も収録される。

moumoonは9月22日、恵比寿ザ・ガーデンホールでワンマンライヴの開催が予定されている。

2010年7月15日 (木)

SKE48第4期生オーディション開催

Ske48

SKE48の第4期生オーディションが開催される。

同オーディションでは、メンバー拡充を目的とし開催。応募期間は7月20日から8月20日まで。審査は書類、面接、ダンスなどがあり、9月中旬には新メンバーが決定する。

詳しい応募方法などはSKE48オフィシャルサイト内オーディションページ(PCのみ閲覧可能)へ。

BREAKERZゲリラライヴ敢行

Breakerz

BREAKERZのニューシングル「激情/hEaVeN」の発売を記念し、14日17時から東京・新宿アルタ前にある新宿ステーションスクエアでゲリラライヴが行われた。

イベントの事前告知は一切なく、当日14時から会場の目の前の新宿アルタビジョンでBREAKERZからのサプライズ・メッセージが何度もオンエア。

イベントスタートと同時に特設ステージにかけられていた垂れ幕が落ちると、BREAKERZのメンバーが登場し、新曲「激情」を熱唱した。当日はニューシングル収録曲を含む全3曲を披露。ファンや通行人5000人を魅了した。

BREAKERZは、17日に東京で、18日には大阪で緊急握手会を開催することが決定。30日にはデビュー3周年記念ライヴ「WISH 02」が日本武道館で行われる。

2010年7月14日 (水)

小林太郎、新曲がテーマソングに決定

Kobayasi

新人アーティスト小林太郎の新曲「ユニヴァース」がテレビ朝日系全国ネット番組「Street Fighters」が企画する「ストファイHジェネ祭り'10」のテーマソングに決定した。

同曲は7月14日からレコチョクで配信スタート。同時に4月に発売されたファーストアルバム「Orkonpood」収録曲全曲が配信される。

小林太郎は今年活動を始めたばかりで、iTunesから2010年最も活躍が期待できる新人アーティストを選出・発表する”iTunes Japan Sound of 2010”にも選出された新人。6月に名古屋で行われたイベント「SAKAE SP-RING 2010」では出演中に入場規制がかかった。8月からは多くの大型フェスへの出演も決定。また、年末には初のワンマンクアトロツアーが決定している。




音楽情報無料モバイルサイト
“Music Mobile Magazine”

最新曲情報やアーティストインタビュー、最新音楽ニュースなど、年齢・ジャンルを問わない音楽情報をガッツリお届け!
http://musicmmm.jp

サイト内記事検索

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新映画ナビ

最新映画ナビ関連ブログ

最近のコメント