« Acid Black Cherry、約10カ月ぶりのライヴ決定 | メイン | RAIN(ピ)、日本盤発売決定 »

2010年5月20日 (木)

安室、世界音楽祭で受賞

2

モナコ・モンテカルロで18日(現地時間)に行われた世界最大といわれる音楽祭典「WORLD MUSIC AWARDS 2010」に安室奈美恵が出席し、『BEST ASIAN ARTIST』を受賞した。

「WORLD MUSIC AWARDS」はマイケル・ジャクソンが公の場でパフォーマンスした最後の祭典としても有名で、映画「THIS IS IT」にも出演の模様が映し出されている。なお、アジア人女性アーティストが同祭典に出演するのは初。

安室奈美恵が招待された理由として、ベストアルバム「BEST FICTION」が6週連続オリコンアルバムチャート1位を獲得し、”10代、20代、30代と3年代に渡りミリオンヒットを記録”したこと、また最新オリジナルアルバム「PAST<FUTURE」が、日本、香港、台湾、韓国、シンガポールで1位を記録したことが国際レコード産業連盟(IFPI)に評価されたため。

当日は、映画「アバター」に出演したミシェル・ロドリゲスが司会を務め、プレゼンターには海外ドラマ「LOST」出演のイアン・サマーホルダーやパリス・ヒルトンらが出席。アーティストでは、ジェニファー・ロペス、ブラックアイドピーズのWill.i.am、スコーピオンズなどが出席した。

欧州で初となる舞台で安室奈美恵は「Hide&Seek」を熱唱。プレゼンターであるパリス・ヒルトンからトロフィーを受け取ると「ありがとうございます!THANK YOU」と喜びを語った。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/24193884

安室、世界音楽祭で受賞を参照しているブログ: