« ベルリン映画祭・コンペ部門(3)-Coriolanus- | メイン | ツーリスト »

2011年2月19日 (土)

ベルリン映画祭・コンペ部門(4)-Odem-

Odem

監督: Jonathan Sagall
脚本: Jonathan Sagall
出演: Clara Khoury, Nataly Attiya, Moran Rosenblatt, Ziv Weiner, Daniel Caltagirone ほか
オリジナル言語: 英語・アラビア語・ヘブライ語
2010年/イスラエル・イギリス/90分

Odem01


【作品のあらすじ】

ララは、パレスチナ人で、13年前にロンドンに移り住む。幼馴染のイナムの元彼と関係を持ち、子どもができて結婚。一見幸せそうな家庭を築いているものの、夫は長年浮気をしていて夫婦仲はもはや冷め切っていた。しかしララはそれでも良かった。見て見ないふりをすることで、この物質的に豊か生活が安定しているならそれで十分だった。
ある日、アパートの前にイナムが現れる。彼女の登場によって、大きな緊張が生じる。2人には過去に秘密があった・・・。


【所感】

脚本構成が素晴らしく、あっという間にストーリーの中に引き込まれていきました。幼なじみである2人の女性の記憶と現在の状況をこまめにリンクさせることで、彼女たちの間にあった悲しい過去がつまびらかになっていくストーリー展開は、観客を惹きつける見事な演出でした。

そして、過去に起きたある事件の記憶が、2人の間で大きな食い違いを見せているところが、この映画における最も特出すべき見どころだと感じます。それぞれの人生に影を落としている事件であり、後の人生が大きく隔たっているその起点に、様々な想いが宿りました。

暗さだけが漂う作品の中にも、どこか救いのあるラストは、必見です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/26017663

ベルリン映画祭・コンペ部門(4)-Odem-を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最新映画ナビ

最新映画ナビ関連ブログ

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30