« 2008年9月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

ヒーローズの気になるあの女優

秋の夜長。ヒーローズのシーズン2も今月からレンタル開始になり、夜な夜なDVD祭りを繰り広げている方も多いのでは?

070921_heroes_main
©2006/2007 Universal Studios.All Rights Reserved.


私も去年からアメリカ人の友達に進められてちょこちょこ観るようになりましたが、とにかく気になる女優さんがいます! 怪力の別人格をもつニキを演じるアリ・ラーター。 この人どっかで観たよな~と記憶を手繰っていたら、思い出しました!!『キューティー・ブロンド』(2001)で、夫の殺人容疑で逮捕され、主人公エルに救われる女社長。気が強くって自分のビジネスを成功させる為には、殺人罪の汚名を着せられても、アリバイを話さない!という一本筋が通っている女性を演じてました。

071221_heroes_sub1
©2006/2007 Universal Studios.All Rights Reserved.

さらに、『バイオハザードⅢ』(2007)でも、ミラ・ジョヴォヴィッチに全く引けをとらないたくましい女性として、スクリーンで映えていました。


続きを読む »

2008年10月30日 (木)

キャリーが愛するジミー・チュウ

まだまだブームが冷めやらない『セックス・アンド・ザ・シティ』通称SATC。


Sact1
(C)MMVlll New Line Productions,Inc.
Sex and the City TM is a trademark of Home Box Office,Inc.All Rights Reserved


ストーリーだけじゃなく、4人が身に纏う華やかなファッションに注目が集まってますが、その中でもキャリーの靴中毒には目を見張るものが・・・・・・。

一足10万円以上するようなジミー・チュウや、マノロ・ブラニクの靴を何十足もクローゼットの中に陳列しているキャリー。ついつい、「有名なライターさんって、そんなにお金がもらえるの?」と下世話な詮索をしてしまいます。

001shoes


続きを読む »

2008年10月29日 (水)

番組で紹介しました♪

毎週水・木・金曜日の朝(6:30~8:00)は、千葉テレビ『朝まるJUST』のキャスターをしています。

この番組は、テレビ埼玉やテレビ神奈川でも6:30~7:00までの30分間ネットしていますので、御覧いただける環境にある方は、是非朝の忙しいひととき、チャンネルを合わせていただければ嬉しいですup

さて、今日は月1回の 『晴の活動写真館』というコーナーで、↓の二人がタッグを組んだ5番目の作品をご紹介しました~!!


ここで問題です。その五番目の作品とは、な~んだ?!

Photo_11
(C)Stephen Lovekin/Getty Images for Tribeca Film Festival

Cheese_080604_10
(C)Theo Wargo/WireImage

答えは、こちら↓をクリック

続きを読む »

2008年10月28日 (火)

欧米人の歯科矯正は当たり前

アグリーベティのベティちゃん、ニカッと笑うとビッグマウスから、ブルーのゴムと銀色の金具が飛び出して、なんともインパクト大ですね。実は、何を隠そう、私も目下矯正中。

とはいえ、テレビの仕事をしている手前、ベティちゃんのように表から堂々と!というわけにもいかず、裏側矯正をしています。器具を装着してから、すでに3年近い月日が流れてますが、なかなかどうしてこの器具とオサラバする日はまだ遠そう・・・・・・。

まぁ、忙しさにかまけて定期的に病院へ通っていない私の自業自得ですが。

さて来年三十路になろうとしている私が、今さら何故に歯科矯正?!と思われた方も多いのでは。 当事者の私でさえ、以前はそう思ってました。


Chn20_rpt2255_081020betty01
(c) ABC Studios.

でも、イギリスに留学していた時、色々な外国人の友達に、『晴乃はなんで矯正しないの?』と聞かれたんです。

続きを読む »

2008年10月27日 (月)

打ち合わせでミッドタウンへ!

USENグループのGyaOが運営している、「土屋晴乃のシネマグラス」を担当して、なんと、はや丸2年!!この秋から3年目に突入しました~♪ その間、シネマグラスは1度リニューアルをしましたが、もっと沢山の人にご愛読頂くために、「GyaO最新映画ナビ」編集部の方々とランチミーティングが開かれました☆

Usen


オフィスは今をときめくミッドタウンの33階USEN内にあります。


ロンドンにいる頃は、映画に関わる仕事がしたいけれど、何をどうすればいいのか右も左も分からず、帰国して1年後に、まさか新作映画の紹介記事を書いている自分など想像すら出来ませんでしたが、不思議なご縁で、今こうしてお世話になっています。

これからもこのご縁を大切にしていきたいという思いと、仕事の質や内容を磨くことで関係者の方々に恩返ししていきたいと強く思いました。

実は今まで、

続きを読む »

ファニーゲームU.S.A.

晴乃の総合評価:2.5(5点満点)

『ファニーゲームU.S.A.』

監督・脚本:ミヒャエル・ハネケ
製作総指揮・出演:ナオミ・ワッツ
出演:ティム・ロス/マイケル・ピット/ブラディ・コーベット/デヴォン・ギアハート

この作品はオープニングからエンディングまで、『いかに人の神経を逆撫で出来るか!』という視点と目的のもとに作られているとしか思えません。そういう点で評価すれば、間違いなく成功と言える作品です。

ファニーゲームU.S.A.

(C) 2007 Celluloid Dreams Productions - Halcyon Pictures - Tartan Films -X Filme International

『ファニーゲームU.S.A.』
配給:東京テアトル
公開:2008年12月
劇場:シネマライズにて
公式HP:http://www.funnygame-usa.com/

続きを読む »

2008年10月20日 (月)

BOY A

晴乃の総合評価:4.5(5点満点)

『BOY A』

監督:ジョン・クローリー
出演:アンドリュー・ガーフィールド/ピーター・ミュラン/ケイティ・リオンズ/ショーン・エヴァンス/シヴォーン・フィネラン

人生のほとんどを少年院で過ごし、二十歳になった青年。そんな青年が初めて社会に出て、人生をやり直したいと願い、名前を替え、仕事をし、人を愛し、愛される喜びを知ります。しかし社会が彼を許すことはないのです。かつて「悪魔」と呼ばれた少年は、どんなに時が経とうとも、犯した罪と心の傷が消えることはありません。この作品は、少年犯罪を社会派映画として捉えたものではなく、彼の希望や孤独を痛いほどエモーショナルに描いたブリティッシュ・インディーズの傑作です。

BOY A

(C)THE WEINSTEIN COMPANY ,FILMFOUR CUBA PICTURES

『BOY A』
配給:シネカノン
公開:2008年11月15日
劇場:シネ・アミューズほか全国にて順次公開
公式HP:http://www.boy-a.jp/

続きを読む »

2008年10月14日 (火)

ブロークン

晴乃の総合評価:4.0(5点満点)

『ブロークン』

監督・脚本:ショーン・エリス
出演:レナ・ヘディ/メルヴィル・プポー/リチャード・ジェンキンス/ミシェル・ダンカン/アシエル・ニューマ

イギリス新進気鋭の若手監督ショーン・エリスの長編映画第2弾!! 「鏡」という神秘で謎めいたアイテムを要に描きだす、シンメトリーサスペンス。緊迫感と興奮はとにかく絶品です。劇中に登場する数々の斬新なキーワードにも大注目!!

ブロークン

(c)2008 LEFT TURN FILMS/THE BROKEN FILMS ALL RIGHTS RESERVED.


『ブロークン』
配給:リベロ
公開:2008年11月15日
劇場:テアトルタイムズスクエアほか全国にて
公式HP:http://www.broken-movie.jp/

続きを読む »

2008年10月 6日 (月)

かけひきは、恋のはじまり

晴乃の総合評価:3.5(5点満点)

『かけひきは、恋のはじまり』

監督:ジョージ・クルーニー
出演:ジョージ・クルーニー/レニー・ゼルウィガー/ジョン・クラシンスキー/ジョナサン・プライス

ジョージ・クルーニーがなんと15年以上も温めていた企画が満を持して公開! 1920年代のアメリカを舞台にした大人のラブストーリーで、彼が大好きだという1930~40年代の偉大なコメディへオマージュを捧げながら、『スティング』(1973)のような色鮮やかな映像にこだわったそう。

かけひきは、恋のはじまり

(c) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

『かけひきは、恋のはじまり』
配給:東宝東和
公開:2008年11月8日
劇場:みゆき座ほか全国にて
公式HP:http://www.kakekoi.com/

続きを読む »

最新映画ナビ

最新映画ナビ関連ブログ

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30