« 2008年8月 | メイン | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

バンク・ジョブ

晴乃の総合評価:4.5(5点満点)

『バンク・ジョブ』

監督:ロジャー・ドナルドソン
出演:ジェイソン・ステイサム/サフロン・バロウズ/スティーヴン・キャンベル・ムーア/ダニエル・メイズ/ジェームズ・フォークナー


英国王室を震撼させたスキャンダル!! 封印された英国史上最大の銀行強盗事件!! 実話!! なんて言葉が埋め尽くされたプレス資料を見るだけで刺激的でハラハラ・ドキドキするのに、それだけじゃないんです。事件関係者からの情報によると、当然映画的な脚色は施しているものの、なんと「9割が事実」なんて話まで誠しやかに囁かれているんだから、こりゃもう観ずにはいられませんよね。
さらに、ロンドンに住んでいた私にとっては、なじみのある地名や駅名が登場したり、セットだけではなく、当時の面影が残る場所を探し回って撮影したり…なんていう秘話を耳にすると、ますます親近感の湧く映画です。

バンク・ジョブ

(C)2007 Baker Street Investors, LLC. All Rights Reserved.

『バンク・ジョブ』
配給:ムービーアイ エンタテインメント
公開:2008年11月
劇場:シネマライズほか全国にて順次公開
公式HP:http://www.bankjob.jp/

続きを読む »

2008年9月22日 (月)

P.S. アイラヴユー

晴乃の総合評価:4.0(5点満点)

『P.S. アイラヴユー』

監督・脚本:リチャード・ラグラヴェネーズ
出演:ヒラリー・スワンク/ジェラルド・バトラー/ハリー・コニックJr./ジーナ・ガーショウ/キャシー・ベイツ

物語は、最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を脳腫瘍で亡くしたホリーに、死んだはずの夫から誕生日プレゼントとメッセージが届くことから展開していきます。その後、様々な形で消印のない夫からの手紙がホリーの元に届けられ、必ず手紙は、「P.S. アイラヴユー」という言葉で締められていました。しかし永遠には続かない夫の手紙。1人取り残された孤独感にさいなまれながら、少しずつ前に向かって進もうとするホリーの姿が涙を誘います。

P.S. アイラヴユー

(C) 2007 CUPID DISTRIBUTION LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『P.S. アイラヴユー』
配給:ムービーアイ エンタテインメント、東宝東和
公開:2008年10月18日
劇場:有楽座ほか全国にて
公式HP:http://www.psiloveyou.jp/

続きを読む »

2008年9月16日 (火)

最後の初恋

晴乃の総合評価:3.0(5点満点)

『最後の初恋』

監督:ジョージ・C・ウルフ
出演:リチャード・ギア/ダイアン・レイン/スコット・グレン/クリストファー・メローニ/ビオラ・デイビス

リチャード・ギアとダイアン・レインのコンビといえば、『運命の女』(2002)ですね。あれから6年の歳月が流れ、再び競演した彼らは、人生の半ばを過ぎてようやく出会ったソウルメイトと呼べる、そんな恋人同士としてスクリーンに帰ってきました。魂に輝きを与えてくれるような、そんな恋・・・してみたいですね~☆でもそれは、酸いも甘いも全て知り尽くした成熟した大人だからこそ見つけられるもの。
後味が良いような悪いような微妙なエンディングですが、泣き所は確かにありました! 大人の恋を覗きたい方は是非。


最後の初恋

(C) 2008 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. - U.S., CANADA, BAHAMAS & BERMUDA.. (C)2008 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED - ALL OTHER TERRITORIES.

『最後の初恋』
配給:ワーナー・ブラザース映画
公開:2008年9月27日
劇場:丸の内プラゼールほか全国にて
公式HP:http://www.choose-your-destiny.jp/

続きを読む »

2008年9月 8日 (月)

ウォンテッド

晴乃の総合評価:3.5(5点満点)

『ウォンテッド』

監督:ティムール・ベクマンベトフ
出演:アンジェリーナ・ジョリー/モーガン・フリーマン/ジェームズ・マカヴォイ

アンジェリーナ・ジョリー主演の話題作『ウォンテッド』は、彼女が主演した作品のうち、これまで興行成績1位だった『Mr.&Mrs.スミス』を抜いて歴代トップを記録。特殊効果満載の新次元アクションムービーで、アンジェリーナの代表作となりました。監督は『ナイト・ウォッチ』『デイ・ウォッチ』でロシア国内に留まらず、世界的な成功を収めたティムール・ベクマンベトフと聞いて、納得しちゃいました。斬新なカットやディテールにこだわったシーンの数々。全編を通して、ダークな別次元の世界をブラックなユーモアで包み込んでいる点も、ベクマンベトフ監督ならではの志向です。
それにしても、ジェームズ・マカヴォイはここ数年で、はなまる急上昇ですね!


ウォンテッド

(C) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

『ウォンテッド』
配給:東宝東和
公開:2008年9月20日
劇場:日劇1ほか全国にて
公式HP:http://www.choose-your-destiny.jp/

続きを読む »

2008年9月 1日 (月)

その土曜日、7時58 分

晴乃の総合評価:4.0(5点満点)

『その土曜日、7時58分』

監督:シドニー・ルメット
出演:フィリップ・シーモア・ホフマン/イーサン・ホーク/マリサ・トメイ/アルバート・フィニー

『十二人の怒れる男』『オリエント急行殺人事件』『狼たちの午後』などで知られる名監督シドニー・ルメット、現在84歳。彼の45作目となる本作は、人間の危うさや弱さを浮き彫りにし、登場人物たちを巧妙にかつ繊細に描き出した秀作です。

その土曜日、7時58 分

『その土曜日、7時58分』
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公開:2008年10月
劇場:恵比寿ガーデンシネマほか全国にて順次公開
公式HP:http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/sonodoyoubi/

続きを読む »

最新映画ナビ

最新映画ナビ関連ブログ

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30