« ドラマ『コーヒープリンス1号店』のコン・ユが、同作プロモーション・イベント参加のため日本を訪問! | メイン | BoA、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINeeほか!――夏の音楽大イベント「「SMTown Live'10 World Tour in Seoul」がソウルで開催! »

2010年8月25日 (水)

イ・ジュンギがミュージカル「生命の航海」リハーサル中に負傷したが、公演敢行!

芸能兵士として軍役服務しているイ・ジュンギが、ミュージカル「生命の航海」リハーサル中に、額に負傷を負った。イ・ジュンギは8月21日午後、ソウル・国立劇場へオルム劇場で、初公演を控えて最終リハーサルをしている最中に、セットの船の構造物のフレームに額をぶつけて負傷を負った。
イ・ジュンギは、直ちに救急車でソウル大学病院に運ばれた。異常はなかったが、額の傷を2時間かけ50針縫う治療を受けた。
イ・ジュンギの所属会社側は、“国防部と社団法人・韓国ミュージカル協会(注)は、医師の所見と共に、イ・ジュンギの負傷部位が大きく広がり血も出ていたことから公演は無理だと判断、出演を引き止めた。しかし、イ・ジュンギは公演初日である上に、代わりの俳優に自分の役を専任させることは無理があるし、自分を見るために来場したファンをがっかりさせたくないと言って出演を強行した”と伝えた。
所属会社側はさらに、“初めからダブルキャスティングや代行の俳優などを準備してなかったから悩んでいる。イ・ジュンギ自身も観客との約束を守るために努力している。しかし、傷が治った後には整形手術が必要のようだ”と語った。
イ・ジュンギは同作の俳優とスタッフが心配する中で、包帯を巻いて舞台に上がり、初日公演を無事に終えた。しかし、23日は休息をとり、8月24日の公演から再び登場する計画だ。ミュージカル「生命の航海」は、8月21日~29日まで同劇場で上演予定。
※注:「生命の航海」は、韓国・国防部と韓国ミュージカル協会の共同製作による<朝鮮戦争60周年>記念ミュージカル作品。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25546333

イ・ジュンギがミュージカル「生命の航海」リハーサル中に負傷したが、公演敢行!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿




最新映画ナビ関連ブログ