ゾーイ・サルダナ(Zoe Saldana)

2019年5月22日 (水)

ゾーイ・サルダナ、夫の監督作に出演へ

ゾーイ・サルダナゾーイ・サルダナが夫マルコ・ペレゴの監督作『Keyhole Garden』に出演する。ペレゴがリック・ラポーザと共に脚本も執筆したこのロマンチック・コメディは、8月撮影開始予定となっている中、今のところ『アベンジャーズ/エンドゲーム』がヒット中のゾーイのみがキャスティングされている。アメリカ南部国境線の移民政策がいかに一部の人々に影響を与えているかを掘り下げる内容となるようで、友人の強制帰国をなんとか食い止めようとする少年、いつの間にか元恋人を窮地に陥れることになる移民局職員、引退前の最後の仕事を実行するカルテルのメンバーの視点から描かれる。一方でゾーイは『アバター』続編でヒロインのネイティリ役を続投することが決まっており、シリーズ第2弾は2021年12月、第3弾は2022年に公開が予定されている。

2019年4月15日 (月)

ゾーイ・サルダナ、実の母にまでタンディ・ニュートンに間違われる!?

ゾーイ・サルダナ、ゾーイ・サルダナは実の母にまでタンディ・ニュートンに間違われるのだそうだ。頻繁にタンディに間違えられるというゾーイだが、自らの母親までもが出演作を混同しているのだという。ガモーラ役を演じるマーベル最新作『アベンジャーズ/エンドゲーム』が間もなく公開となるゾーイは、『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』に出演した際、母はタンディの出演作である『ウエストワールド』や『トラフィック』に娘が出ていると思っていると明かした。また、ゾーイは2年ほど前にゴールデングローブ賞の会場でタンディ本人に初めて会った際、突然ハグをしたため驚かせてしまったというが、今では携帯メールを交換する仲だと続けている。

2018年5月 8日 (火)

ゾーイ・サルダナ、ハリウッドの殿堂入り

ゾーイ・サルダナゾーイ・サルダナが、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムにその名を刻んだ。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズでお馴染みのゾーイは、式典に出席し、殿堂の栄誉にあずかった。夫マルコ・ペレゴとの間にサイ君、ボウイ君、ゼン君の3人の子供を持つゾーイはスピーチの中で、私生活での自分はもちろん、芸術作品を作り続けることを切望し、仕事面でも支えてくれるという家族たちへの感謝と愛情の意を表し、スピーチ役で登場したジェームズ・キャメロンとミラ・クニスも、母親というゾーイにとって最も大切な役割について触れて称賛のコメントを送った。

2017年4月27日 (木)

ゾーイ・サルダナ、「アベンジャーズ」第4弾のタイトル明かす!

ゾーイ・サルダナゾーイ・サルダナが「アベンジャーズ」第4弾のタイトルが『アベンジャーズ:インフィニティ・ガントレット』であることを明かした。大人気マーベル・コミックの映画シリーズ「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の中でガモーラ役を演じているゾーイは、5月12日より日本公開予定の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』の宣伝活動のために応じたインタビューの中で、2018年公開予定の『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』に次ぐ作品のタイトルが決定していることを漏らした。その一方で先日、マーベルのケヴィン・フェイグ会長は『インフィニティ・ウォー』に支障を来す可能性があることから、第4弾のタイトルは発表しないと語っていたばかりだった。

2017年4月20日 (木)

ジェームズ・ガン、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3弾の脚本兼監督へ

ジェームズ・ガン、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ジェームズ・ガンが『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3弾の脚本兼監督を務めることが決定した。シリーズ第2弾となる『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』が5月12日に日本公開予定となっているが、すでにガン監督はマーベルと第3弾についての話し合いを進めていたようで17日(月)、自身のフェイスブックで次回作の脚本兼監督を務めることが決まったことを発表している。そんなガン監督は以前、クリス・プラットやゾーイ・サルダナ、カート・ラッセルらが出演する第2弾に紫色を使うことを禁じたと話していたことがあった。第2弾を視覚的に訴えるものにしたかったというガン監督は、新たなスタイルを持たせるためにも第1弾に多く使われていた色を使わないように心がけたそうだ。

2017年4月19日 (水)

ゾーイ・サルダナ、3人兄弟の子育てはチャレンジ!

ゾーイ・サルダナ,マルコ・ペレゴゾーイ・サルダナは3人兄弟を育てる過程で出くわすさまざまなチャレンジを楽しみにしているという。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などでおなじみのゾーイは夫マルコ・ペレゴの間に2歳の双子サイちゃんとボウイちゃん、今年2月に生まれたばかりのゼンちゃんをもうけており、女家族出身のゾーイは3人の男の子達を育てていくことにワクワクしているようだ。豪ステラー誌のインタビューの中でゾーイは「面白いことにみんなが私に‘あなたのおうちは男ばっかりね’って言うのよ。私はワクワクしていて、好奇心に溢れていて、ナーバスでもあるわ。でもこれはチャレンジだと思って受け止めることにしているのよ。私は女家長の女家族出身で、沢山の事を乗り越えてきたわ。そして沢山の事を学び、打ち勝ち、達成してきたの」「私は反対の性別の場合のこの冒険の始まりにワクワクしているのよ。私は双子達(現在2歳のサイちゃんとボウイちゃん)を妊娠しているとわかった時、すでに男性に共感していると感じたのだけど、私の中でもっと男性を、無限に知りたいという好奇心が育っていったのよね」と語っている。

2014年12月15日 (月)

ゾーイ・サルダナが双子を出産!

ゾーイ・サルダナゾーイ・サルダナが双子を出産した。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などでおなじみのゾーイとアーティストの夫マルコ・ペレゴとの間に初の子供となる双子が12月8日に誕生し、2人は最高に幸せな気分を味わっているとようだ。こ9カ月間、ひたすらこの日を待ちわびていたという2人にとってこの赤ん坊は夢のような存在だそうで、やっと会えたことに有頂天となっているというが、2人とも大家族を欲しているため、この双子が初めの第1歩といった感じのようだ。ゾーイは自身が妊娠中であることを7月に発表していたが、2002年に『ノット・ア・ガール』で共演した友人のブリトニー・スピアーズが、ゾーイが双子を妊娠していることをその前にうっかり明かしてしまっていた。

2014年11月28日 (金)

ジェームズ・キャメロン監督作『アバター』続編は驚きの内容!?

ジェームズ・キャメロンジェームズ・キャメロン監督が『アバター』続編は「驚きの内容」となると明かした。2009年に公開された超大作『アバター』に続く続編3作は現在プリプロダクションの真っ只中で、キャメロン監督は脚本に最終調整を加えているという。キャメロン監督はすでに数年間この3作に取り掛かっているが、今年ゾーイ・サルダナが先住民ナヴィのネイティリ役、サム・ワーシントンがジェイク・サリー役を続投するとが決定し、進展をみせている。さらにキャメロン監督は1秒間に60コマを入れるというという噂を否定する形で、1秒間に48コマで続編が撮影されると明かした。待望の『アバター』続編は来年にも撮影開始され、2016年12月に公開予定だ。

2014年10月 6日 (月)

ゾーイ・サルダナ、双子を妊娠中であることを認める

ゾーイ・サルダナゾーイ・サルダナが双子を妊娠中であることを認めた。8月になって夫マルコ・ペレゴとの子供を妊娠していることを発表したゾーイだが、今回ハロウィンの予定を尋ねられた際に近々双子が誕生予定であることを明かした。妊娠について長らく噂が飛び交っていたゾーイだが、8月にALSアイス・バケツ・チャレンジを拒否することになってはじめて自身が妊娠中であることを明かしていた。詳細については語っていなかったものの、『ノット・ア・ガール』で共演したブリトニー・スピアーズが先日、『ノット・ア・ガール』の続編をゾーイと共に製作したいかと質問された際にゾーイが双子を妊娠中であるとうっかり漏らしてしまったことで話題になっていた。

2014年9月12日 (金)

ブリトニー・スピアーズ、ゾーイ・サルダナが双子を妊娠中であることを暴露!

ブリトニー・スピアーズブリトニー・スピアーズが、現在妊娠中のゾーイ・サルダナの子どもが双子であることを暴露した。ゾーイに偶然ロサンゼルス国際空港で遭遇したというブリトニーは、ゾーイとマルコ・ペレゴ夫妻の子どもが双子であるという噂が本当であることをうっかり認めてしまったのだ。9月9日、ニューヨークで行われた自身の新作ランジェリーコレクションの発表会に出席していたブリトニーは、『ノット・ア・ガール』の続編をゾーイと共に製作したいかどうか尋ねられた際に、良いアイデアだとは思うものの双子を妊娠しているゾーイには他にやることが山積みだと話してしまったという。また、ふくらんだおなかを何度か目撃されながらも、先月ALSアイス・バケツ・チャレンジを拒否することではじめて妊娠を認めていたゾーイに対し、2児の母としてのアドバイスを求められたブリトニーは、その大変さを冗談交じりに語っていた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ