ウディ・ハレルソン(Woody Harrelson)

2015年9月21日 (月)

ウディ・ハレルソン、『猿の惑星』シリーズ最新作で悪役へ

ウディ・ハレルソンウディ・ハレルソンが『War of the Planet of the Apes』でメインキャストを演じることになった。人気テレビドラマ「トゥルー・ディテクティブ」でマシュー・マコノヒーと共に主演を務めたことも記憶に新しいウディは、「猿の惑星」シリーズ最新作で悪役を演じるという。同作では『猿の惑星:新世紀(ライジング)』を手がけたマット・リーヴスとマーク・ボンバックが、それぞれ監督と脚本家の座に再び就任している。2017年公開が予定されている同作へ出演が決定したウディだが、その前にはジェニファー・ローレンス主演の人気シリーズ最終章となる『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』の公開が控えている。

2014年7月 4日 (金)

ウディ・ハレルソン、リアム・ヘムズワース西部劇ホラー映画出演へ

ウディ・ハレルソンウディ・ハレルソン、リアム・ヘムズワースが、新作映画『By Way of Helena』に出演する。『ハンガー・ゲーム』で共演したウディとリアムが、キーラン・ダーシー=スミスがメガホンを取る西部劇スリラーに出演することが決まったようだ。本作でリアムは1880年代、謎の連続殺人事件を調査するために孤立した開拓地へと送り込まれる米国テキサス州公安局職員であるデイビッドを演じ、ウディは街の市民達を恐ろしい力で支配するアブラハム牧師を演じる。ウディとリアムは「ハンガー・ゲーム」シリーズのゲイル・ホーソーンとヘイミッチ・アバナシー役でそれぞれ出演していたものの、同じシーンで一緒に演じたことはなく、本作では本格的に共演することになるようだ。

2009年4月24日 (金)

ウディ・ハレルソンが、パパラッチをゾンビと間違えて襲いかかる!

新作『Zombieland』でゾンビに脅かされる日々を送るという役柄を演じたウディ・ハレルソンが、空港にいたパパラッチをゾンビと間違えて殴りかかっていたことが明らかになった。被害者となったパパラッチは、ハレルソンにカメラを向けただけでハレルソンに詰め寄られ、カメラを身体に押し付けられたという、それについてハレルソンは、新作でゾンビをやっつける日々が続き、撮影を終えたばかりだったために、現実と虚構の世界の区別がつかなくなったと弁解しているそうだ。

Photo:CATARINA ERIC/Gamma/Eyedea/アフロ

2009年1月 9日 (金)

ウディ・ハレルソンが、電撃結婚!

ウディ・ハレルソンが、20年越しの恋人ローラと電撃結婚したことが明らかになった。2人の出会いのきっかけは、1987年にローラがウディのアシスタントとして働いたこと。その2年後から交際を始めて同棲はしていたが、ハレルソンは過去にも離婚歴があり、結婚はしないと語っていた。ハレルソンは、2人の間にできた3人の子供たちとローラとハワイに住んでおり、そのままそこで生活するそうだ。なお挙式は、南国風のアットホームな雰囲気で行われ、ショーン・ペンなど親しい友人も出席したそうだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ