ウィリアム・フォーサイス(William Forsythe)

2012年6月22日 (金)

『レイジング・ブル』の続編が撮影開始

ウィリアム・フォーサイス『レイジング・ブル』の続編が現在撮影中だ。マーティン・スコセッシ監督作品『レイジング・ブル』の続編が現在、ロサンゼルスで撮影を開始しているという。今回の続編では、1980年のオリジナル版でロバート・デ・ニーロが演じた実在のボクサー、ジェイク・ラモッタの若かりし頃とボクサーを引退した老年の姿を描き出すとか。また、本作ではジェイクが執筆した自叙伝「Raging Bull II」を基に脚本が執筆され、主人公ジェイクの初期時代を若手俳優のモジーン・アリアが演じ、老年期を『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』などでお馴染みのウィリアム・フォーサイスが演じるという。マーティン・グイギーがメガホンを取る本作には、その他、トム・サイズモア、ペネロープ・アン・ミラー、ナターシャ・ヘンストリッジらが共演する。本作の公開予定日はまだ明らかにされていない。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ