ウェス・クレイヴン(Wes Craven)

2015年9月 2日 (水)

『スクリーム』のウェス・クレイヴン監督、死去

ウェス・クレイヴン『スクリーム』『エルム街の悪夢』などで知られるウェス・クレイヴン監督が76歳で死去した。脳腫瘍をわずらっていたクレイヴン監督は先月30日、ロサンゼルスの自宅で帰らぬ人となったという。1972年作『鮮血の美学』で脚光を浴びたクレイヴン監督は1980年代に大人気を博した『エルム街の悪夢』をはじめとする殺人鬼フレディ・クルーガーのシリーズ作品、1990年代には「スクリーム」シリーズ映画に貢献するなどホラー映画界の巨匠としてその名をとどろかせた。「スクリーム」シリーズ4作品に出演したコートニー・コックスをはじめ、サラ・ミシェル・ゲラーやローズ・マッゴーワンなど、ソーシャルネットワーク上にはクレイヴン監督への追悼メッセージの数々が寄せられた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ