ヴィタリ・セディウク(Vitalii Sediuk)

2014年6月 2日 (月)

ブラッド・ピット、『マレフィセント』のプレミアでいたずらを仕掛けられる!

ヴィタリ・セディウクブラッド・ピットが、5月28日にハリウッドで行われた『マレフィセント』のプレミアで顔面を殴られたようだ。同作でタイトルロールを演じているアンジェリーナ・ジョーリーと共にエル・キャピタン・シアターのブルーカーペットを歩いていたところ、有名なお騒がせリポーターのヴィタリ・セディウクが柵を飛び越えてブラッドの元へと走り寄ってきたという。ヴィタリはブラッドに触れたと報じられているものの、駆けつけた数人の警察官によって地面に取り押さえられた後、逮捕されたようだ。ヴィタリは警察署へと連行され、軽犯罪の容疑と2万ドル(約200万円)の保釈金を科せられた。その事件にかなり驚かされた様子のブラッドだったが、すぐに落ち着きを取り戻し、ファンに手を振りながらボディーガードと笑っている姿が見られた。ヴィタリはレッドカーペット上のセレブにいたずらを仕掛けることで有名で、先週にはカンヌ国際映画祭で、アメリカ・フェレーラのスカートの中に頭を突っ込もうとしていた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ