ヴィオラ・デイヴィス(Viola Davis)

2013年10月 4日 (金)

ヴィオラ・デイヴィス、ジェームス・ブラウンの伝記映画で『ヘルプ』の監督と再タッグ

ヴィオラ・デイヴィス

ヴィオラ・デイヴィスとオクタヴィア・スペンサーが、ジェームス・ブラウンの伝記映画『Get On Up』に出演することになった。テイト・テイラー監督は2011年に手掛けたヒット作『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』で起用したヴィオラとオクタヴィアの2人を今回もキャスティングしており、伝説的なソウルシンガーのジェームス役はチャドウィック・ボーズマンに決まっている。ジェームスをわずか16歳で出産し、わが子を親戚の家に置き去りにして立ち去った母親のスージー・ブラウンをヴィオラが演じる見込みで、一方のオクタヴィアはジェームスの育児を手助けした伯母ハニーを演じる予定だ。ヴィオラとオクタヴィアをはじめ、本作でも共演するジェシカ・チャステインは3人とも批評家から絶賛された『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』での役柄でオスカーにノミネートを受けており、結果的にメイドのミニー・ジャクソンを演じたオクタヴィアがアカデミー賞助演女優賞、さらに英国アカデミー賞(BAFTA)も受賞している。

2012年11月 9日 (金)

ヴィオラ・デイヴィス、新作『Prisoners』でヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホールらと共演へ

ヴィオラ・デイヴィスヴィオラ・デイヴィスが、新作スリラー『Prisoners』でヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホールら豪華キャスト陣と共演することになった。『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたヴィオラだが、メリッサ・レオの共演も決まっている同作への出演が決まったようだ。ドゥニ・ヴィルヌーヴがメガホンを取る本作は、小さな田舎町のヒュー扮する大工ケラーの娘とその親友の2人の誘拐事件を軸にストーリーが展開し、警察の捜査では2人は発見されないため、父親自ら娘達を探し出そうと決心するものの、都会からやって来たジェイク扮する事件の担当刑事ロキと対立していくというストーリー。『Prisoners』は来年秋の劇場公開を目指し、来年初頭にもクランクイン予定だ。

2012年3月15日 (木)

ヴィオラ・デイヴィス、米国初の黒人女性政治家の伝記映画で主演兼プロデュースに挑戦!

ヴィオラ・デイヴィスヴィオラ・デイヴィスが、新作映画でアフリカ系アメリカ人の公民権活動家バーバラ・ジョーダンを演じるという。また、ヴィオラはこの伝記物を有名テレビ監督のパリス・バークレイと共に製作も担当する予定だ。この作品では、ジョーダンが人種差別を克服しようとする苦難と、弁護士および下院議員として成功する姿を描く。ジョーダンはまた、ウォーターゲート事件の審問でリチャード・ニクソン元米大統領弾劾を行なうなど、その代表的な政治的取り組みにより、世間から幅広く認知された。バークレイは、何でもありの最近の映画界において、自分だけの手でアメリカの政界を変えた人物について描くチャンスが現れたなら誰でも「イエス」と答えるだろうと魅力を語っている。

2012年3月 2日 (金)

メリル・ストリープ、経営不振の学校に寄付

メリル・ストリープメリル・ストリープが、経営難の学校に1万ドル(約80万円)を寄付した。2月26日のアカデミー賞で主演女優賞を獲得したメリルは、ヴィオラ・デイヴィスからロードアイランド州セントラルフォールズにあるチャーター・スクールが閉校の危機に直面しているという話を聞き、同校に寄付をしたのだという。200人の生徒を抱えるSegue Institute for Learningは、セントラルフォールズで育ったヴィオラを代表してこれを贈りますと書かれたメモが添えられた小切手を、メリルのSilver Mountain Foundationから受け取ったと明かしている。メリルは今週他にもう1箇所、低所得世帯の高校生の大学進学を支援する目的で、1万ドルをロードアイランド大学に寄付していた。

2012年2月15日 (水)

ヴィオラ・デイヴィス、レッドカーペットで環境保護を意識したドレス

ヴィオラ・デイヴィスヴィオラ・デイヴィスとマイケル・ファスベンダーが、2月12日に開催された英国アカデミー賞にて、リサイクル繊維を使った洋服を着用した。コリン・ファースの妻で環境保護活動家のリヴィアは、一流ファッションブランドがリサイクルされた素材だけを使って衣装を制作するグリーン・カーペット・チャレンジの一環として、エシカルウールを使ったジョルジオ・アルマーニのタキシードを着用するよう、マイケルを説得したという。一方ヴィオラは、リサイクルされた重曹で作られたヴァレンティノのピンクのドレスを着用。そのドレスの素材が輸送中に紛失し、パニックになったものの、アルマーニが列車でその素材を送ってくれたことで難を逃れたとブログに綴っている。コリンとリヴィアは、地球に優しい素材で出来たタキシードで授賞式に登場したが、タキシードに驚くほど女性らしさを感じ興奮したとリヴィアは語っている。

2012年2月 1日 (水)

『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』、SAGアワードで3冠に

ヴィオラ・デイヴィス『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』が、1月29日、ロサンゼルスのシュライン・エキシビジョン・センターにて開催された映画俳優組合(SAG)賞で3冠を達成した。1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人メイドの生活を描いた同作品が、主演女優賞、助演女優賞、アンサンブル演技賞の3部門を受賞した。この作品でアイビリーン・クラーク役を演じ、主演女優賞に選ばれたヴィオラ・デイヴィスは、この受賞をとても誇りに思うと壇上でコメントした。この他、ジャン・デュジャルダンがサイレント映画『アーティスト』の演技で主演男優賞を、クリストファー・プラマーが『人生はビギナーズ』で助演男優賞を受賞した。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ