ヴァンサン・カッセル(Vincent Cassel)

2015年9月 7日 (月)

ヴァンサン・カッセル、『ボーン』最新作で悪役に!

ヴァンサン・カッセルヴァンサン・カッセルが「ボーン」シリーズ最新作で悪役を演じることが分かった。『ブラック・スワン』『憎しみ』などに出演してきたヴァンサンが、マット・デイモンが再びジェイソン・ボーンとして戻ってくる待望のシリーズ最新作に登場すると報じられている。そんなマットは先日、同作品に再出演する前まで気長に世界が変わるのを待っていたとあるインタビューでコメントしており、その大きな変化は2013年にアメリカ国家安全保障局の元職員エドワード・スノーデンが国家の秘密情報を暴露したことだったと明かしていた。この新作ではスノーデンの暴露事件によって変化した後の世界が背景になるようだ。

2013年9月 3日 (火)

ヴァンサン・カッセル、『チャイルド44』でフィリップ・シーモア・ホフマンの代役に

ヴァンサン・カッセル

ヴァンサン・カッセルが、新作『チャイルド44』のキャストに加わった。トム・ロブ・スミス原作のベストセラー小説をダニエル・エスピノーサ監督が映画化する本作で、当初出演予定だったフィリップ・シーモア・ホフマンが急遽降板したことを受け、ヴァンサン・カッセルが土壇場で代役として出演契約を結んだという。ストーリーは、1950年代の旧ソ連時代を舞台に、国家保安省の敏腕捜査官であるレオ・デミドフが一連の幼児殺人事件を調査するうちに、数々の政府高官に対する事件証拠が積み重なっていく中、主人公レオが危険なワナの渦中に陥ってしまうというもの。ヴァンサンは同アクション・ドラマで、ノオミ・ラパス、ジョエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、ジェイソン・クラークらと共演することになる。そんな新作『チャイルド44』の撮影は6月からすでに開始されていて、来年にも公開が予定されている。



最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ