ヴィクトリア・マホーニー(Victoria Mahoney)

2018年4月23日 (月)

「スター・ウォーズ」シリーズ初の黒人女性監督誕生へ

ヴィクトリア・マホーニー, J・J・エイブラムスヴィクトリア・マホーニーが、黒人女性監督として初めて「スター・ウォーズ」シリーズでメガホンを取る。マホーニーは同シリーズの『エピソード9』でメガホンを取る予定のJ・J・エイブラムスに請われ、第2班の監督を務めるそうで、撮影やスタント、インサート、編集などに携わることになる。『A Wrinkle in Time』の監督エイヴァ・デュヴァーネイがツイッターでマホーニーとエイブラムスのツーショット写真を投稿し、このニュースを発表した後、『運命の7秒』や『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』などで有名なマホーニーは、この投稿をリツイートし、推薦してくれたという友人デュヴァーネイへの感謝を意を表すと共にこの新たな役割を夢見人たちへと捧げた。『エピソード9』は2019年12月に公開予定だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ